ブロー成形 プラスチック成形加工

2011年05月09日(月) 12時49分
ブロー成形とは何か?

ブロー成形はWikipediaに下記のようにあります。

ブロー成形(ブローせいけい)または中空成形(ちゅうくうせいけい)とは、
プラスチックの加工法の一種。
ペットボトルなど、中空の製品を作るのに用いられる。
(Wikipedia 「ブロー成形」 より引用)

簡単に説明すると

ペレット状にしたプラスチックの原料を溶かし、パイプ状にします。この状態はパリソンと呼ばれています。

このパリソンを成形機の上から流し込み製品の金型で挟み込みます。

そしてその中に空気を吹き込むとパリそソンが膨らみ金型どおりにプラスチック製品が作成されます。

その後、金型内で冷却され製品になります。

ブロー成形はバリと言われる不要部分がくっついています。

このバリをきれいに取り払い、ブロー成形製品となります。


ブロー成形 プラスチック加工

2011年05月09日(月) 12時42分
プラスチック加工の成形方法

プラスチック加工で一般的に良く知られる成形方法として、

射出成形

ブロー成形

真空成形

圧空成形

切削加工

があります。それぞれ適材適所でどの加工方法を施してプラスチック製品を作成するかを決定します。

このサイトはこれらの成形方法を1つづつまとめてみました。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:buroseikei1
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる