July 04 [Fri], 2008, 17:12
この時期に楽しみなのが、ギボウシの花です。
様々な葉の色や、ふ入りの物があり、種類が豊富なのも魅力のひとつ。
お庭の日影や木の下も、明るい緑や白いふ入りの葉のお陰で、殺風景にならずにすみますね。

我が家では、この春に苗を植えたため、花を諦めていました。しかし、見事な紫の花を咲かせてくれています(^^)

最近まで、じゃがいもと蕪を育てていた場所も、収穫を終え一段落。

今はトマトの苗を植えています。
トマトの実を収穫するには、一本立ちにして葉でなく、実をつけるための十分な栄養を送ったり、肥料を施すタイミングも、実がついてからあげた方がよいとのこと。
以外と難しく去年は敢え無く敗退…。果たしてリベンジはなるか??

価格の高騰や残留農薬の問題で、最近では家庭菜園が人気を集めているとのこと。

この夏も、太陽だけは元気よく照り付けそう。せめて太陽の有効活用&ヒートアイランド対策として、植物を植えてみるのは、無駄なあがき…ですか(^^ゞ?






 

July 04 [Fri], 2008, 16:34
この時期、天気予報で晴れマークを見るのは嬉しいですね。

梅雨は、気まぐれに中休みをとってる様子。

…わたしも、しばし新米ママ業の中休み(^^)

我が家には、冬越しした鉢植えがいくつかあります。
独特な幹の形をもつのは、ガジュマロ。
沖縄に広く分布するこの木の下には、キジムナーという精が宿ると言われるそう。

その下の写真はクローバー。夕方なので、葉が閉じかかっていますが、目をこらすと…四つ葉のクローバーが見付けられましたか?

o(^-^)oこれは特別に改良された物で、水生植物です。

つい愚痴が出そうになる時も、
「そんな理想ばかり追い求めて…足元にあるのが幸せってこともあるんだから」
と、言っているよう(^-^)/

水が枯れると自分も駄目になりそうで、結構気をつけて水やりをしているんです。








 

July 04 [Fri], 2008, 16:14






 

June 12 [Thu], 2008, 20:35








じゃがいも、かぶ 

May 11 [Sun], 2008, 22:14
じゃがいもとかぶは、もう葉っぱがすごいです。
じゃがいもの葉っぱは、ある程度は切ったほうがといいそうですが、本当でしょうか?どなたか知ってる方がいましたら、教えてください。なんでも、その方がじゃがいもに栄養がいきやすいんだそうで・・・

かぶもすごい葉っぱです。最近あついですからね。今日は寒いけど・・・

生命誕生@ 

April 21 [Mon], 2008, 18:39
今日は、全国的に晴れマーク。
気温もぐんぐんあがり、25°の夏日の所もありました(^^ゞ

我が家の畑でも、緑がぐんぐん濃くなって、カブの白い実が、土から顔を覗かせています。

植物だけでなく、虫達も元気に活動し始めたよう。

…そして、我が家には、新たな命も、誕生しました(*^-^*)

チューリップ 

April 06 [Sun], 2008, 11:21
アっっ というまに、4月に突入していました。
こんなに、陽気もよくなったのに、ベビーはでてきませんね (^^)/〜☆
慎重派かな ?

さて、立春のころに植えたじゃがいもが、だいぶ地上に芽をひろげてきました。
地下茎は、どうなっているのでしょう ??  
想像はふくらみます。



かぶの葉は、7〜8cm間隔に間引いたら、さらに元気がよくなってきました。
左の緑のすじは、人参の芽です。


よその花壇のチューリップは、もうきれいな色を開かせています。
我が家のチューリップは、今まさに、蕾をひらかんとしたところです。
何色の花を、つけることでしょう・・・。


盛夏にむけて楽しもうと思っている、ラベンダー。
やわらかなブルーは、視覚からも、気持ちを落ち着かせてくれるよう。
これは、レースラベンダー。
イングリッシュラベンダーのほうが、香りが強い気もしますが・・・。
育て方は、夏は直射日光を避け、乾き気味に育てるため、水のやり過ぎに注意が必要。
冬は、耐寒性があるので、戸外でもOKとのこと。



青色のムスカリはよく見ますが、
白を売っているお店を、探してみました。
でも、青色が群生しているのも、きれいですよね。

植物たちが、もっとも勢いを増してくる季節に突入です  \(^^*)/
人間たちにとっても、春はなんだか、外に出歩きたくなる季節のようです。
ウオーキングがてら、他のお家の花壇や、お店をのぞいて歩くのも、楽しいものです♪

ワイルドストロベリー 

March 27 [Thu], 2008, 16:23
今年も、桜の季節となりました。外を歩けば、満開です。
「この冬は雪の日が多くて寒かったから、いつもより開花が早いのだ !!」 とは、
寒さにめっぽう弱い、主人の談(^^)/

すっかり春の日差しのなかで、庭の植物も太陽を浴びるのが心地よさそう

手前の白い花は、イングリッシュデージー。
ノースポールと似ているけど、こちらは咲く時期が長く、多年草。
薬用ハーブとしても使われるそう。
奥は、冬越ししたツルニチニチソウ。
今年も、蕾をつけて花を咲かせてくれると、うれしいけれど。

 




カブの芽も、双葉まで育ちました。
間引きした新芽は、昨日のお味噌汁の具材ときえました。

         ワイルドストロベリーの葉が青々としてきました。
         寒さよけのため、根元をわらで覆いました。


        人参の芽も、びっしり。
        間引くのがとても大変そう(^^;

写真その3 

March 25 [Tue], 2008, 15:57

写真その2 

March 25 [Tue], 2008, 15:56
こうこく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bunbun ずんずん
読者になる
ぶんぶんです。
お庭をつくっています。
いつの日か、花や野菜など、植物でいっばいにしたいです。

最新コメント
アイコン画像汁ーんwwwwww
»  (2009年06月15日)
アイコン画像褌一丁
»  (2008年10月18日)
アイコン画像じゃぶ
»  (2008年10月04日)
アイコン画像新妻Y
»  (2008年09月30日)
アイコン画像すごーい
» クリスマスローズとハナニラ (2008年03月11日)
アイコン画像ずんずn
» クリスマスローズとハナニラ (2008年03月11日)
http://yaplog.jp/bunzunbun/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE