「冬に立ち止まる僕と春を待つ君」 作曲 SHINICHI 

2005年07月27日(水) 21時27分
冬の声 風の音 沈む足音  乾いていく夜を 静かに奏でた
今頃 君はまだ夢の途中で かじかんだ心を 温めて眠ってる

憂鬱だね こんな夜は 何もかもが切なく感じて

粉雪が街を白く染めた 降り続く まるで宝石のように
立ち止まる僕を白く染めた 春を待つ君だけ残して

白い息 こぼして泣いた 雪のような夢は溶けてしまうから
またいつか春が来る頃 溶けない夢を二人で見よう

憂鬱だね こんな夜は 何もかもが切なく感じて
この季節が訪れるたび 言いかけては飲み込んだ 「さよなら」

粉雪が街を白く染めた 降り続く まるで宝石のように
立ち止まる僕を白く染めた 春を待つ君だけ残して

涙で溶かした 雪がまた降る

「AIM」 作曲 HIROKI 

2005年07月21日(木) 20時46分

泥だらけの羽で 空を飛んでた鳥が言った
「見下ろしてた大地なんて何処にも無かったよ」

スポットライト浴びて 愛を歌った豚が言った
「着飾ったメロディなんて何処へも届かないだろ」

転がってる石ころでも 天高く放り投げりゃいい
胸のドアを叩け!

Hello my booby brothers 手探りで見つけた銃で
Are you ready? booby brothers 震えだす体

Hello my booby brothers 手を伸ばし掴んだ銃で
Are you ready? booby brothers 狙いを定めて

踏まれてった雑草でも 天高く伸び続けりゃいい
胸のドアを開け!

Hello my booby brothers 手の中の錆びれた銃で
Are you ready? booby brothers 怯えてる心

Hello my booby brothers 手探りで見つけた銃で
Are you ready? booby brothers 震えだす体

Hello my booby brothers 手を伸ばし掴んだ銃で
Are you ready? booby brothers 狙いを定めて

「STAND BY ME」 作曲 HIROKI  

2005年07月13日(水) 21時52分

朝の光 窓の隙間差込み 息切らした君の声が近づく
いつもよりも少し重い荷物で 夢で逢えたあの景色を目指そう

輝く瞳のままの少年の頃のように 
何処までも飛べるはずさ stand by me

全てが信じられてた少年の頃見つけた 
かけがえのない季節と自由の羽

I remenber 森の中で遠回りした夜もあった
my future 線路を渡れば きっとそこに辿り着くはずさ

今も僕の声が 君の胸に届いてますか?
「あの日約束した夢は忘れない…」

輝きながら過ぎゆく少年の頃はずっと 
瞳を閉じればまた逢える stand by me

全てが信じられてた少年の頃見つけた 
かけがえのない季節がよみがえるよ

輝く光の中でもう一度羽を広げて 
吹き上がる風に乗って何処までも…

海辺の風 空の匂い 自由の欠片
君の声 響いてる 息切らしながら

stand by me

「DANCE HOLE」 作曲 KYOJI 

2005年07月01日(金) 17時47分

冷たい視線の先 今夜の居場所を選ぶ
うつむいたキミとなら 上手くイキそうだね
真赤な口紅なら どうせ崩れるから
ドレスの裾をあげて 今すぐ踊ろう

冷たい指滑らせ 恥さらす位置を探す
拒んだその場所から 試してあげよう
真黒なその髪を 激しく振り乱した
表情が見たいのさ もう一度踊ろう

touch me with your sweet lip  僕をジラして
touch me with your rose hip   僕を包んで
touch me with your dance hole 僕を犯して

理性を失くした メス猫のように 淫らに腰から 踊るmy girl

さあその両手で 溶かしたゼリーをかき混ぜて
静かに溢れた 嬉し涙を拭わないで
わずかに開いた そのドアの向こう側にある
ダンスホールへ 僕を導いてくれたなら

おかしくなるまで 抱き合って
おかしくなるほど キスをして
おかしくなりそうなこの夜にキミと 
ah keep on dancing


「星空」 作曲 HIROKI 

2005年06月22日(水) 21時21分

終わらない物語と 幼い頃の想い出と
夕べ見た流れ星を 今此処で捜してる

ふと見上げた空はただ遠くて 紙ひこうきは夜空に消えた
でもいつか届くと信じていた ちっぽけな願いを乗せて

いつまでもいつまでも 星空の下で
 迷いながら 僕等は歩いて行ける

変わりゆくこの街に 流れる星屑
迷い進む 僕等の足元を照らす

君と今 手を繋いで 見上げてる夜空は
小さかったあの頃と 変わらない星空

風が 指先伝い頬を撫でた 忘れかけてた言葉を連れて
ふと見上げた空はただ遠くて 紙ひこうきは夜空に消えた
でもいつか届くと信じていた ちっぽけな願いを乗せて

いつまでもいつまでも 星空の下で
 迷いながら 僕等は歩いて行ける

変わりゆくこの街に 流れる星屑
迷い進む 僕等の足元を照らす

君と今 手を繋いで 見上げてる夜空は
小さかったあの頃と 変わらない星空

あの星に届くまで 君とずっと手を繋いで
星空の光の下 迷いながらでもいいさ

「Jenny」 作曲 HIROKI 

2005年06月19日(日) 23時08分

宝石箱を失くしたように 泣きじゃくる君は子供のよう
気遣って買ったオルゴールで 涙の乾く歌を聴いて

振り向いたあの丘のむこうに 何が見えたのさ?
そっと僕にだけ聞かせて

水面で踊るように髪を揺らす
ずっと微笑っててくれ 雨に濡れたままのJenny

宝石箱にしまっておいた ロザリオが赤く光ってる
二人だけに解るあの場所さ 涙の跡を拭いてくれよJenny

星空で踊るように髪を揺らす
君が嫌いだった雨は ほらあがっていく

水面で踊るように髪を揺らす
ずっと微笑っててくれ 雨に濡れたままのJenny

say good night my sweet Jenny
say good night my sweet Jenny
P R
最新コメント
アイコン画像シンイチ
» 「冬に立ち止まる僕と春を待つ君」 作曲 SHINICHI (2005年07月27日)
アイコン画像シンイチ
» 「AIM」 作曲 HIROKI (2005年07月21日)
アイコン画像シンイチ
» 「STAND BY ME」 作曲 HIROKI  (2005年07月13日)
アイコン画像シンイチ
» 「星空」 作曲 HIROKI (2005年07月10日)
アイコン画像秋基博
» 「星空」 作曲 HIROKI (2005年07月05日)
アイコン画像シンイチ
» 「Jenny」 作曲 HIROKI (2005年07月04日)
アイコン画像シンイチ
» 「星空」 作曲 HIROKI (2005年07月04日)
アイコン画像シンイチ
» 「DANCE HOLE」 作曲 KYOJI (2005年07月04日)
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bunny-words
読者になる
Yapme!一覧
読者になる