モード1からモード2へ改造

July 11 [Sun], 2010, 20:00
本日は日曜日。午前中に先日交換したMP9のマフラーのテスト。
メインニードルをちょこっと調整して快走できました。ノバロッシの時より若干穏やかな音になった気がします
ノバロッシのほうが出力特性も音も過激な気がします。

ついでに、BLADE mSRも持って行ってちょこっと飛ばしてみました。
風があるとちょっとしんどいですね、この位から雨がふり出してきて終了。
最後結構な高さから地面に激突させてしまいました

どうもBLADE mSRの送信機のモードが気に入らないので以下の改造作業に取り掛かります。

■BLADEmSRの送信機モード改造

BLADE mSRの付属の送信機(プロポ)はデフォルトでモード1です。
モード1ってのは

・右スティック : 上下でスロットル(パワー) 左右でエルロン(ロール)
・左スティック : 上下でエレベータ(ピッチ) 左右でラダー(ヨー)

です。このモード1ってのは、実は日本特有のものでして

個人的には米国で主流のモード2のほうがしっくりくる予感。

モード2は

・右スティック : 上下でエレベータ(ピッチ) 左右でエルロン(ロール)
・左スティック : 上下でスロットル(パワー) 左右でラダー(ヨー)

です。
そもそも、車の送信機が左手がスロットル&ブレーキ、右手がステアリングなのでモード2のほうが本能に直結するわけですね。そんなわけで改造しちゃいます。



分解して可変抵抗を入れ替えます。はんだコテでさくっと・・・まぁこの辺の作業は結構得意というか、かつて本業だったのでまぁ30分ほどで入れ替え終了。
最後に電源スイッチの上にモード切替スイッチがあるのでこれを忘れずにモード2のほうに切り替えます。



はい、出来上がりです
写真左下の吸い取り線クズが痛々しいです
はんだコテの取扱いが苦手な人にはオススメできませんが、経験者なら何も難しくないですよ。
電源を入れたときに今まで「ピッ」と言ってたのが「ピピッ」と2回鳴るようになりました。どうやらモードの確認が出来るようです。

ところが、室内で飛ばしたらやたらと左に機体が流れます。エルロンを常に左に思いっきり切っている感じで、トリムで調整できるレベルではありません。ホバリングするのにエルロンを右にMAX振り切ってないと出来ない状態でこれでは左にしか移動できないではないか。
そもそもシングルローター機の宿命で、メインローターと反対に回ろうとする機体をテールローターが吹く横風で打ち消そうとするので左に行こうとするのは解るけど、そんなレベルではないしなぁ。

思えば野外で飛ばしたときに結構な高さから何回か墜落をしています
機体の各部を見る限り特に悪くなさそうなんですが・・・もしかしてモードを切り替えたからかと、モード1に戻すものの症状は同じ。
うむぅ〜 さすがに初めてやるカテゴリーだけあって原因がいまいち掴みきれません。
ちょっと頓挫して、色々と考えるがちっとも解決策がみつからず。

こりゃ困った。一度JRに送って見てもらうしかないのかなぁ。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク 絵文字 プレビューON/OFF
画像認証  [画像変更]
画像の文字 : 
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

こんにちは。買ってみましたよ、BLADEmSR。
トラッキングですか・・・トラッキングの意味が解らないので調べたら
「左右のローターが同じ揚力になるように、左右の羽根の角度を調整すること」
なるほど・・・これは墜落の衝撃でずれてる可能性大です。

問題なのは、正常な状態がどの状態なのかどうもいまいち掴めないのでw

思い切って、エルロンを左にいっぱいにきっている状態がニュートラルになるようにリンケージを調整(?)したらなんとかホバリング出来るようになりました。
スワッシュプレートが凄く傾いているんですけど、これ絶対正常な状態ではなさそうですが・・・w
多分なんらかの部品がどうかしているのだろうと思いますが、よくわかんないのでまぁこのままで。

思ってたより、4chヘリってアタフタするものですね。なんというか、指先とか神経が研ぎ澄まされる感じがたまらないです。

by BUNK July 12 [Mon], 2010, 19:30

ご無沙汰です。
BLADEmSR買ったんですね。で、左に流れるってのは、通常なら、ローターのトラッキングが合ってない。
後ろから見て、ローターが右に行った時にピッチが左より強いからです。
スワッシュプレートが緩んでいるとか、リンケージの長さが違うとかじゃないですか。
とにかく一度トラッキングを調整しましょう。

by 野末 July 12 [Mon], 2010, 17:09
P R
2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ぶんく
  • 性別:男性
  • 職業:自営業
  • 趣味:
    ・遠隔操作-飛行機・車のラジコン
読者になる
最新コメント
ぶんく
» FPVについて考える (2014年01月16日)
鈴木一史
» FPVについて考える (2014年01月16日)
ぶんく
» Durafly Auto-G2 Gyrocopter w/Auto-Start System 821mm (PNF) (2013年07月26日)
ぶんく
» FPVについて考える (2013年05月29日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/bunkworld/index1_0.rdf