怖い怖い怖い怖い怖い 

October 15 [Sun], 2006, 21:08
ええと、半年くらいぶりのブログすか、あるってだけで奇跡、ほげえー。

あんどさんへ私信。
メール返信できなくてごめんなさい。
やっぱりしばらくは舞浜行けないッス、
お金がないんです。お金は寂しがり屋だから、
いっぱい居るところにいっちゃうんです。
飲み系ならいけるんだけど、舞浜は無理です、
2月くらいなら行けそうです[気が遠い]


んでちょっと色々はき出します。

辛い、自分は絶対ならないと思っていた状態に
突入していて、[人生に絶対なんてねぇやなあ]と感心しています。
もう一人の自分が
なんかね、もうリストカッターデビューまではしないけど、
大切な人たちを傷つけてしまいそうです。
ひとりでひっそりやりすごしたい、気を抜くと泣きそうなんです。
誰かに助けて欲しいけど、今まで自分は身の回りで
みんなに明るく振る舞って元気にさせてあげてた役回りでした。
だからなにもできなくなりました。
その役にこだわっていちゃいけないんだと分かっていながら
他人が自分に何を求めてるのか分かってしまうから、分かってしまったから
わたしはその役に徹していました、みんなが喜んでくれると自分も嬉しかったんです。
それにその役をわたし自身楽しんでたんです。
でも、最近本当にやりたいことが分かってきてしまって
でも他人が求めているモノを描かなきゃいけない。
そんなことなはい、自分の好きにやればいい、
そういう考えが前から巡っていました。
人が求めているモノと、自分が求めているモノ。
その人達は、わたしのそれをすきになってくれたから、それを求めている
それはすごく嬉しいのに、どんどんどんどん重荷にしかなっていきませんでした。
わたしもそれがすきだったのに、描けなくなりました。怖い、怖い、理由もなく怖い。
好きなことも出来なくなりました、これはやっていいのかという罪悪感が
手を止めるんです。怖い、大好きだったのに、大好きなのに
こんな悲しい気持ちは初めてで、どうしていいかわからない
いまはひたすらやりすごそうとしているんです、
誰か助けてください、助けてください。怖いんです。

いろいろ考えたこと 

May 01 [Mon], 2006, 11:58

久しぶりです、本当久しぶりなので申し訳ないくらいだよ。
日記書き続けるっていうのがもちもちにとって忍耐の勝負っぽいです(いきなり駄目駄目)
でもちょっと書きたいことがあったのでここに記します。

先月くらいまで原稿ばっかり書いていました。
っつーかもちもちはオタクです。ばりばり10年前くらいからオタクなんですが
ちょっと前からおっきめのオタクのイベントに参加していたら
もちもちの所に来てくださる人が増えて来て、
いろんな出会いがありました。
原稿を書いてくれないかという嬉しいお誘いもあったので
誘われた原稿含めほぼ一ヶ月で5つほど描きました。
いままでペン入れとか本格的な漫画の書き方を逃げて
誤魔化していたあたしが、人に頼まれて描く責任感を初めて感じました。
自分のためでもあるけど、誰かのために描く原稿。
そういうのも大切なんだと思いました。
ちょっとまえのイキがってた自分だったら
そんなの自分の心がないよという逃げ道しか走らなかったけれど
いろんな経験をしていろいろ学んできて、初めてやることばっかりの
作業を頑張ってやった原稿はなんだかとても誇らしい気がしました。
いつもあたしの面倒見てくれている方が
「頑張ったら、みんなに見て貰いたいっておもうでしょ。」
と言ってくれた言葉が忘れられません。
あたしが物心ついて気がついたときから絵を描き続けて
それが自分にこんな風に戻ってくるなんて思わなかった。
でも一番大好きな事がこうやって育ってきたんだって思うと
すごく嬉しかった。

これからどうなるか分からないけれど、
なんだかぼんやりとあたしの道が見えてきた気がします

安堵さんへ 

January 16 [Mon], 2006, 23:30
安堵さんの日記コメントにしようとしたら長くなっちゃったのでこちらに。







おおお・・・胃痛には牛乳、乳製品だよ!
むしろあたしが暖めた牛乳とか飲ませてあげたい(そんな36℃前後の牛乳はいらん)

安堵さんは確かにジュラルミンみたいにしっかりしてて強そうに見えるけど、あたし、最近安堵さんの柔らかいところが分かってきたよ・・遅いけど笑(殴るなら今だ!)
安堵さんが強い以上に、繊細だとあたしは思います。(あたしの考えだから・・あうあう)
色々考えて、時々それのせいで傷ついたりすると思うし、さらに強くなれる時もあると思う。
それが安堵さんの良いところだし、悪いところであると思うけど、それを含めてあたしは安堵さんに惚れるんだ、後ろじゃなくて横で歩いていきたいと思うよ。
中学の時はあたしは安堵さんの後ろを付いて回ってるような気がする。
あの時は自分がどうしたらいいか分からなくて
でも安堵さんがまっすぐ生きているのが羨ましかった・・・、あたしは安堵さんを妬んだし惚れてたんだよ。
あたしの中で安堵さんが凄く大きな存在になっちゃって(恋人か)
それがいろいろと二人がケンカする原因になってたなあ・・・。
でも、やっとあの時ちゃんと色々話が出来て、あたしの中では横に行けたような気がしたんだよ、こんなヤツだけどこれからも仲良くしてくださいな、安堵さんが大好きだ!

ついでに僕とつき合ってください★笑
横とか後ろとか・・・またダメな説明だよ・・。

横っていうか、なんだかいろんな事を逃げてちゃだめなんだよな・・とか
いろいろあの件以来変わったよ、
多分横って言うのは
包み隠さないで、相手にいろいろ伝えたり、与えたりしたいっておもう事なのかな・・
難しいけど、あたしの中で横。(おい)
自分から下に行かないで横にいてお互いに刺激していたいとおもう。

この件はまたそのうち書き直しますか。

だって欲しかったんだもん!2 

January 16 [Mon], 2006, 23:02

今年もその子と福袋を買いに行きました。
初日からいく甲斐性はお互い無いので(そうゆうところが似てるんだよ)
3日目くらいに行ったら無かったよ・・・(小石を蹴りながら)
クレープをかじりながら休憩してると
「ごめん・・・、あたしSLYの福袋初日に買っちゃったんだ・・・」
まじかい
どうやら初日に近くを通ったついでに行ってみたら最後の2個残ってたらしい・・・
いいなあ・・・(指くわえ)
今日福袋で入ってたコートを着てきたんだが
これの色違い
あたしもこれ欲しいよ!
裏生地が孔雀柄とかすごい燃えるんですけどっ
とお互いこんな感じで楽しんでます。
あたしはヘブナークでええ福袋買いました。その子も買ってたよ
あんたどんだけ買うんだ
と思いながらモスでご開帳したら
革ファージャケット
年始早々運を使い果たしましたな、自分。
負けない・・!

今回の格言
いやあおしゃれっていいもんですね!
キラキラ。
追伸:最近の気になる的はマキアージュのウィンター詰め合わせ
チークにリキッドライナー、ケースとあぶらとり紙セットで5000円
高けぇよ

何が言いたいんだこの日記は・・・

だって欲しかったんだもん! 

January 16 [Mon], 2006, 22:27
もちもちは結構大学に入ってからいろいろ目覚めたことが多いんだが
一番大きく目覚めたのはおしゃれ
それまで自分が着ていて満足できればいいだったのが
他からも見られて良いと思われる自分が満足できる服を着る方が楽しくなったからで
やっぱりそうなってくるとお気に入りのブランドとかも出てくる。
お気に入りなのは
SLY
MOUSSY
どっちもギャルかよ、とか言わなんだけどすっごい好き。
あとヘブナークってところ。
どれも他と違うちょっとしたところのデザインがあたしをキュン★とさせる。
やっぱり影響受けたのがギャル服方向を着る子だった
最初はギャルかーとおもって尻込みしてたんだけど
あたしはその子にいろいろ教えてもらった(主におしゃれ)
自分が着るために造られたんじゃないかって思うような服に巡り会えたとき
すっごいうれしくてうきうき、そのうえ「それいいね、似合ってるよ」って言われたときの嬉しさ

二人で初めて買いに行った5000円の福袋を開けてどきどきした去年も
今までとは全然違う雰囲気の服を着た自分をみてどきどきしたのも
おんなのことしてのおしゃれの楽しさ、すごく楽しい。
安堵さんにもいろいろ教わった事はあったけどやっぱりひとそれぞれの
影響を受けて自分がよくなっていくのはすごーく嬉しいしどきどきする。
影響受けてばっかりじゃダメだけど、やっぱり心動かされると影響しちゃうよ。
その子の真似ばっかりじゃなくて、良いところをさらに自分らしくアレンジして高めていくから
後ろを付いていくんじゃなくて横に並んでお互いに楽しくなれるだろうな、って感じてる。

続く・・・
(文字制限が出たよ・・ジャクいな・・やぷろぐめ)


こんな夢を見ました 

January 13 [Fri], 2006, 22:22
ちょっと前にみた夢なんだけどすごく印象的だったので

どうやらもちもちと友達が人殺しをかましたらしく、
ホテルのこぶしの間系のシャンデリアぶらさがってるような広間で
ママ・もちもちに説教されてるわけですよ。
「やっぱ半年くらい(懲役を)頂戴するんだよね…?」
とか聞いたら
「当たり前じゃない!殺人は大変なことなのよ!」
と怒られました。

そんなもん小学生でも知っとるわい。


っつーか、夢の中にしてあまりにもアタマの弱いこの会話は果てしなく絶望的だな…。
そして夢の中でもちもちはやっと事の重大さに気付くわけです(遅ぇよ)

やっべ!今年留年じゃん

いや、気付くべきとこが極めてズレてるから。

どこまで自己中なんだよ。そしてせめて獄中で勉強しようと参考書を取りに駆け出すという更なる自己中っぷりを発揮したとこで、さわやかさのかけらもない目覚めを迎えた朝。

チンケだなぁ、あたし。
布団の中で呆然としたよ。
夢の中くらいもうちょっとスケールのデカい人間になりたいもんです

日記 

January 11 [Wed], 2006, 22:47
ええと、多分忘れ去られていそうなので(誰のせいだ)
スキンを変えてやり直し。
安堵さんのおともだちのもちもちです。
性格はバカだと思います。
これからいろいろ書いていきますので、そちらを参考にしてあげてください


普通に日記。
今日は遅くまで残って学校で作業してました。
10:00ごろよれよれで自転車乗りながら校門に向かうと
閉まってる・・・

ガーン

仕方ないので塀をよじ登ってとぼとぼ帰りました。

夏の制作展に向けてシリコン取りの練習兼自由制作中、
卒制で一日一日命を削っている先輩の隣で作業していました。
寒くて雪がちらちら降る中、野外でテントを張ってたき火で暖を取りながら
手が冷えてだんだん動かなくなるのに
もうすぐ居なくなってしまう大好きな先輩の隣で作業しているのは
会話もなかったけれどとても楽しかったです。
時折の休憩中にいろいろなバカな話をしたり、真面目な話をしたり
気が付くと10:00でした(その後帰れなくなりパニる)

ああ、この先輩とはもうすぐ遊べなくなっちゃうんだな・・・・
と、帰るときになって思ってしまい、夢中で作業してるときは
そんなこと考えないから逆にますます寂しくなりました。

明日の作業は朝8:00から、またずっと樹脂臭いあのテントで黙々と
作業するのが楽しみです。

あたらしくなりました 

January 11 [Wed], 2006, 21:11
こちらにかわりましたー。やぷろぐでかわってねえじゃん!みたいな。まあ・・・いいですよ。ね。

tesut 

October 31 [Mon], 2005, 21:02
てすと
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bunakino
読者になる
Yapme!一覧
読者になる