2006年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像管理人@綾
突然の死 (2006年02月23日)
アイコン画像ハミリン
突然の死 (2006年02月23日)
アイコン画像りょうこ
突然の死 (2006年02月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bun2-aya
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
大分落ち着きました / 2006年02月23日(木)
昨日はずぅっと泣いてばかりで。。
今日なんて学校に行くこともできませんでした。
そんな時に励ましになったのは家にいる鳥達と、文鳥様と私の本。
とても穏やかな気持ちになってきます。
ほんと、かなり慰めてもらいました。。。
皆、ありがとねw
それと、昨日の日記にコメントしてくれた方、ありがとうございました!!

明日、我が家にいる文鳥さんの紹介をしますね。
頑張って写真を撮らないと・・・!!

今日久しぶりにいちごちゃんと遊びましたーw

上の写真、カナリ頑張って撮りました!!
もう、なんかのけぞっちゃって笑
相当カメラが嫌いなんだなぁ・・・。
カナリ驚いてたし;
これを撮った後、ものすごい勢いで自分で籠の中に戻っていきました笑
 
   
Posted at 18:56/ この記事のURL
コメント(0)
突然の死 / 2006年02月22日(水)
前、全然元気がなく病院に連れて行ってなんとか元気を取り戻したピーちゃん(日記の一番最初の画像
今日の昼PM12時21分に死んでしまいした…
私は学校だったんで、全然そんなの知らなくて、帰りに携帯を見てみると母からメールが来てました。
早く帰ってきて
何があったかよく解からないので、とりあえず電話をしました。
そしたらいきなり『ピーちゃんが死んじゃった・・・・』
…突然の出来事に驚きを隠せませんでした。友達いたし、その場で泣くこともできないし・・・・。
とりあえず、ピーちゃんと遊んだことのある友達にも電話して死を伝えました。

とりあえず、家に急いで帰って鳥かごの中を見ると
本当に死んでしまっていました。。。
本当に信じられませんでした。4年半と、少し短い命でした。
だけど、あの去年の終わりごろの瀕死状態から普通に戻って役2ヵ月元気に暮らせたのはすごいことなんだと思います。
この前、私の学校の先生が亡くなりお葬式に行ってきたんです。
キリスト教のお葬式は初めてで。
その先生はまだまだ生きていてもおかしくないくらいの年齢で、皆はあまりにも早すぎると泣いていました。先生は10年間病気と戦ってきました。牧師さんは言っていました。

『もしかしたら10年も生きられたのは奇跡かもしれない』

その言葉がとても印象強くて・・・
私の鳥もあの状態から2ヵ月も長く生きられたのはもしかしたら奇跡かもしれない。
そう思うと少し楽になります。
だけど。。。
実は昨日ピーちゃんのカイロをとりかえてあげたら、いつも手にのっかってこないのにこの日だけ、やけに人の顔を見て『出たい!出たい!』と騒ぐのです。
丁度ピーちゃんはトヤで。。。
体力がないからって私の勝手な判断で出してあげなかったんです。
今思うと出してあげればよかった・・・と後悔するばかりです。
でも、悔やんでも悔やんでもピーちゃんは戻ってこない。
もう、ピーちゃんはこの世にいない。
そう考えるとまた涙が出てきます。
本当に私はピーちゃんに酷いことをしたと思います・・・
後悔しても、もう遅いってゆうのは解かってるんですがね・・・
 
 読む?!笑  
Posted at 19:59/ この記事のURL
コメント(3)
初ブログv / 2006年02月16日(木)
なわけでv
まだまだなブログですが、我が家にいる鳥の紹介や写真などを載せていくつもりです!!
皆さんよろしくお願いしますねw
 
   
Posted at 16:23/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
人気blogランキングへ
↑クリック宜しくお願いしますw
 
 
GMO MadiaHoldings, Inc.