束縛と自由 

April 21 [Fri], 2006, 16:37
私は、この現実社会に刻一刻と離されてゆく・・・そんな気がしてならなかった。新しい自分、もう一人の自分、別世界で生存する自分だっているのかもしれない。同じことをし、似たような感情に束縛され、この全世界の成り行きを否定し、光と闇の交錯する部屋で、何をするでもなく、めまぐるしい日常に取り残される孤独感をただ自分の中で大きく歪んだものに変え、意味もなく時間が過ぎるのをただ待っているだけの人生。櫻の花弁のように、人はいつか土に還る時が来るのだ。
どのみち、人は朽ちてゆくのだから、私はもう少し視野を広げて、枯れるその時まで色んなモノたくさん見ていきたい。考えてみたい。

旅の理由。   (詩) 

April 21 [Fri], 2006, 10:29
生きるって、輝かしくて、自分というモノが確立出来て、楽しいこと・・・・・の筈。
でも、こんなに暗く、重い気分になるのなら死んだっていい。失ったっていい。傷ついたっていい。

裏切られるのって死ぬのと同じくらいつらくて、悲しくなるよ。

雨風なんか全然冷たくないよ。槍で刺されたって痛くないよ。


だって私に対する噂や人の視線の方がずっと冷たくてずっと痛いんだ。

この先真っ暗一方通行。


死のうと思って遺書書いてたら、なんでかな?涙が止めどなく溢れてきたんだ。
まだ私の中にいるんだ。死にたくないよ・・・!って叫ぶ私が・・・・・。

悲しみと絶望と微かな希望が交錯するから何も出来ないんだ・・・!!

偽りの同情は要らない。
偽りの笑顔もイラナイ。


私の場合   少し偽りが多すぎて 何が何だか  わからないよ。

悲しかったら泣けばいい。泣いて泣いて・・・その後笑ってね。
 

貴方は笑顔が素敵なんだから。

笑いを忘れないうちに・・・・。だから色んな人に出会うべく今日も旅をするのです。

春便り♪ 

April 20 [Thu], 2006, 18:53
いままで使ってたブログが飽きちゃったのでお引っ越ししました。お笑い芸人サンのブログとか拝見しました。いや〜面白いですよね〜将来はお笑い芸人さんみたいな方とお付き合いしたいです初日なんで〜この辺で・・・・さいなら〜
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bump-jump
読者になる
Yapme!一覧
読者になる