Y150

July 05 [Sun], 2009, 23:59
横浜生まれとしては外せないイベント、「開国博Y150」に行ってきました。
中華街、赤レンガ倉庫は相変わらず賑わってましたが、開国博の会場は意外と閑散としてて寂しい感じ…。
やっぱり入場料が高いせい?

かくいう僕も、中に入ったのはチケットが半額になる18時過ぎ。
「やりすぎ」という声も聞こえるグッズの山(たねまるとキティ、目玉の親父、まりもっこり、海洋堂などがコラボ。さらに純金のマスコットや会場だけのシークレットキャラも)を見ているうちに「ラ・マシン」が登場。

これ、開国博の紹介でよくでてくるクモのマシンなのですが、動き出すとハンパない!
フードコートの屋根にも足をかけながら、オーディエンスに近づいてくる姿はまるでモンスター。小さい子は泣き叫び(笑)、大人も歓声をあげて逃げるというしろもの。どこまで追ってくるのってくらい動くし。展示系が地味だっただけに印象的でした。

そらに浮かぶ巨大な地球儀は夜だけだし、みなとみらいの夜景もあるんで、行くなら18時以降がおすすめです。
もちろんデートでも。



Wimbledon

July 04 [Sat], 2009, 23:58

あまりというか、正直なところほとんどルールを知らないのですが(2年前の全仏から見てるんだから、そろそろきちんと勉強してもいいかも)、眠れぬ夜にテレビでテニスをやっていると見てしまうのはなぜか。NHKならではの落ち着いた実況と解説(吉田友佳)のせいでしょうか?

何はともあれ、今年の姉妹対決は妹(Serena Williams)が制しました。
明日は男子シングルスの決勝。フェデラーの登場です。
僕が見る数少ないスポーツであるF1もプロレスも、しばらく見ないうちに大変なことになっていますが、テニスは大丈夫かな?(笑)

No fumar.

July 02 [Thu], 2009, 23:58

煙草も、ほかの葉っぱの煙も吸わない僕ですが、お香だけは別。最近は毎晩かならず焚いてます。
これは何も、かっこつけてるわけではなくて、最近また不眠症気味だから・・・。
お香とか焚いてリラックスしてからでないと、眠れないんですよね。

香りならアロマキャンドルもありますが、高校生のときにキャンドルをつけたまま眠ってしまって、何度か机を焦がしてからはなんだか怖くて。

今日は現在も使ってる「金木犀」と、新しく「アンバー(AMBRE)」を買ってきました。
「アンバー」は、バニラのほんのり甘い香りがする中で、どこか頭が覚醒するような感じ・・・って、なんだかエロい香りかも。これじゃ眠れん(笑)。

話は変わって、Jay-Zの新曲。タイトルだけでも、こんなの待ってた!って感じ。
ペンすら使わずに(彼は歌詞を書かずに、すべて頭の中でまとめる)、ストリートから世界のミュージシャンのトップに上りつめたJay-Zならでは。

"D.O.A. (Death of Auto-Tune)"
iTunes Storeでさっそく買いましたが、アルバム(The Blueprint 3って!!)もかなり楽しみ。
やっぱJay-Zは、MJ亡き今、唯一のキング。

女子会 with HOT PEPPER

June 28 [Sun], 2009, 4:28
「ほっとぺっぱぴっぷぺぱっぴ♪」と歌うカエラと、そのアカペラ部分で華麗なステップを見せるスヌがめちゃめちゃかわいいHOT PEPPERのCMですが、気になっていたことがひとつ。
なんで、チャーリー・ブラウンはいないんだろうって。

しばらくして、CMのテーマが「女子会 with HOT PEPPER」だからかと気がついたのですが・・・。
スヌーピーはオスじゃない? ビーグル犬はいいのかな。

偶然と必然

June 28 [Sun], 2009, 3:59
2009年の上半期はほぼ毎月ライブに行ってた感じですが、今のところ外れもなくきております。その都度、日記にも書いてますので全てには触れませんが、漏れていたものの感想だけ。

HEATHの脱退騒動やSUGIZOの加入など、相変わらずライブ前から多くの話題を振りまいていたX JAPANですが、ライブ自体は再結成後ベストとも言える内容でした。
僕の中の盛り上がりのピークは新曲"JADE"と、SUGIZOのバイオリンから始まった"DAHLIA"かな。昔の曲もいいけど、やっぱり新しいことを見せてほしいし。そういう意味ではもっと新曲が出てくるまで、X JAPANのライブはいいかなとも思う。もっとも、アリーナ席がとれたなら別ですけど!

ドリのコンサートでは、懐かしの"ROMANCE"や"みつばち"が聴けて嬉しかったのですが、今回も"LOVE LOVE LOVE"が聴けなかった・・・。
2005年の横浜アリーナでもやらなかったし。これは次のWONDERLANDまでお預けかなー。

千春は狭心症で倒れてから曲数は以前より減りましたが、それでもコンサートは3時間。もちろんその半分はトークです。
あと、以前からコンサートを見てて、元々ヒップホップ的だと感じるところはあったのですが(地元をレペゼンしてるとことか、社会派なMCとか、バスケ好きなところとか、見た目とか)、今年に入ってから思ったのは、KREVAとか特に似たものを感じるなーということ。KREVAはそんなに社会派な方じゃないけど。共演したら面白いだろうなー(笑)。

下半期はROCK IN JAPAN FES以外、まだチケット持ってませんが面白いのがあれば行きたいです。気になってるのはThe Black Eyed Peas、今度こそ見たい!

■NE-YO JAPAN TOUR 2009
2009.1.8 東京 日本武道館

■平原綾香 Concert Tour 2009 〜PATH of INDEPENDENCE〜
2009.2.13 神奈川 秦野市文化会館

■HANK JONES "THE GREAT JAZZ TRIO"
2009.2.24 東京 ブルーノート東京

■KREVA CONCERT '09 意味深2
2009.4.18 神奈川 横浜アリーナ

■X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO 〜攻撃続行中〜
2009.5.2〜2009.5.3 東京 東京ドーム

■DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009 “ドリしてます?”
2009.5.16 埼玉 さいたまスーパーアリーナ

■松山千春コンサート・ツアー2009 偶然と必然
2009.6.15 東京 東京国際フォーラム(ホールA)

Michael Jackson is dead.

June 27 [Sat], 2009, 11:22
50歳という年齢は、決して早すぎるとは思わないのですが、さすがにクインシー・ジョーンズより先に逝くとは思っていませんでした。そして、あまりに突然です。
もしかしたら、これもすべてエンターテインメント。重体と思わせておいて、予定通り7月ロンドンで「復活」公演を決行。新曲も発表し、そのまま最後のワールド・ツアーに出るのではないかとも思ったのですが、検視局で死亡が確認されたということで、その可能性もないようです。ご冥福をお祈りします。

このニュースを知ったのは昨日の朝。
そのときはまだ「心配停止状態で病院に搬送された」という知らせでしたが、NHKでトップニュース扱いでした。しばらくしてニュースが「死亡か」に変わり、その後はどこでも彼の特集。
Jackson 5でのデビューに始まり、"Thriller"のヒット、初来日、冷戦終結、ゴシップ、裁判、ロンドン公演の記者会見まで。あらゆる意味で世界を騒がせ、20世紀アメリカを象徴する人物だったことは間違いありません。

そして、音楽のジャンルはもちろん、性別も、人種も、宗教も、政治も、国境も越えて伝わるのがポップミュージックであるということを体現した人物でもありました。
アポロシアターの前で故人をたたえていた黒人指導者や、故人の曲に合わせて踊るアフリカ系の老人の姿、ロシアのアメリカ大使館前にたむけられた花がそれを証明しているような気がします。

これからも彼の曲は世界のどこかでかかり続けると思いますし、未発表音源を集めたニューアルバムも出るでしょう。でも、彼が踊ることは二度とないのです。

R.I.P Michael Jackson, the King of Pop.



JBが亡くなってから2年半。そっちの世界はまた凄いことになりそうです。



結局、観ることが叶わなかった彼のコンサート。
音楽業界に映像を持ち込んだ彼の作品を、早くBlu-ray化してほしい。

なづへす(夏フェス)

June 19 [Fri], 2009, 2:17
ROCK IN JAPAN FESのタイムテーブルが出ました
例年に比べれば見たいアーティストのかぶりは少ないと思うのですが、2日目が・・・。
泉谷しげるのウラが木村カエラとRIP SLYMEって

泉谷さんを見に行っても、リップの後半くらいは見れるだろうけどね。カエラは難しいかな。
2日目はこのほか岡林さんとDragon Ashくらいしか決めてないんで、わりとヒマかも(笑)。
同じく2日目は時間空いてる。という方は、飲むなりメシなりに行きましょう

ちなみに1日目はGRASS STAGE周辺にずっといて、最後はRHYMESTER⇒RIZEで終了
3日目は朝からマキシマム・ザ・ホルモンで首振って、DJ 4THで首振って、安藤裕子でCHILL。
あとはあまり決めてません。SBK(スケボーキング)か、真心(ブラザーズ)か、PUFFYか。
KREVA聞いたら帰宅かなー。ユニコーンもthe HIATUSもスルーで(もったいない?)。

フジロックはTHE KILLERSがキャンセルなので、今年も見送り
サマソニはSOLANGE、BEYONCE姉妹の登場で3日目だけでも行くつもりですが、2日目のLADY GAGA、LINKIN PARK、RAVEXというラインナップにも惹かれてます。誰か一緒に行きません?
ROCK IN JAPANもSUMMERSONICも、まだチケットは手に入ると思いますので。

夢のFUTURE

June 13 [Sat], 2009, 6:04
金曜の夜とは言え、仕事だなんだかんだでドタキャンがあり、終わってみれば動員的には少々厳しい感じでした。肝心のDJプレイの方も、気合いとお酒が入り過ぎたためか、ちょっととばしすぎた感が。今後の課題ですねー。
それにしても、体調不良で寝不足なところにテキーラのショットはあまりに効きました…。

やんしと久々のブレックファストクラブ(原宿のジョナサン)は楽しかったです。
朝四時に仏像トークとか、学生時代の合宿みたい(あのころは仏像の話したことないと思うけど・笑)。
じゅんさんもいろいろと忙しい中、ありがとう。僕もいい近況を報告できるようがんばります。

しかし、今回はさすがにお金をつかいすぎました。
しばらく節約しなきゃな…と言いつつ、今夜は船橋で高校時代からの友人(僕がドリカムを好きになるきっかけになった人)と飲みます。友人とのひとときはプライスレス、買えるものはマスターカードで、ということで(笑)。

The Golden Vol.2

June 12 [Fri], 2009, 4:45


今夜、久しぶりに渋谷でイベントをやります。

今回、僕をその気にさせたのは、昨年12月にやったイベントをきっかけに知り合った、とある会社の女子会のみなさま。
珍しく平日開催になったのも、土日は予定が入ったり家のことがあったりして集まりにくいとの意見から。それにちょうど、北海道に転勤しちゃってたメンバーが出張で東京に戻ってたりもするらしく、いつも以上に社会人率が高くなりそうです(このほか、洋画会社、邦画会社なども)。

しかし、普段から普通に飲みに行く人の前でDJするって、なかなか緊張しますねー。
いっしょにクラブやライブに行ってる人の前とはまた違う。だって、僕がそういうところに行くと思われてなかったりしますからね。かっこいいところ見せて、いい意味でのギャップを感じてもらわないと(笑)。
そんなのもあって、今回はかなり気合が入ってます。ポニョのマッシュアップは完全に封印しますし、半年振りにカオスパッドを持ち込んでエフェクトかけまくります。

タイムテーブル的には、僕は21:15ごろからの約30分とラストに回します。
HIO HOP/R&Bセットはなしですが、基本的にジャンルレスなのでお楽しみに。
金曜の夜、残業明けや飲み会のあとでも構いませんので是非。
よろしくお願いします。

Angels And Demons

June 11 [Thu], 2009, 23:54
原作を読み終えてから約1か月。ようやく『天使と悪魔』を観てきました。

『ダ・ヴィンチ・コード』の時もそうだったけど、原作にあったいろんなエピソードを飛ばしながら、さらにかなりのテンポで進むから、やや混乱…。
でも、さすがはロン・ハワード。途中でギブアップなんてさせないくらい、ぐいぐいひきつけていきます。トム・ハンクスとイワン・マクレガーもいい仕事してました。

仕事と言えば、サン・ピエトロ大聖堂やシスティーナ礼拝堂、数々の教会や彫刻、そして大群衆を再現した美術スタッフとCGチームはすごい。
フィルムじゃなくてデジタル上映(これがどう違うかについては、また別の機会に書くかも)の回だったから、CGの出来の良さもよくわかりました。

そして、音楽はハンス・ジマー。彼が関わってれば、だいたいの映画は良く見えるから不思議です(音楽なのに「見える」と言うのも不思議ですが)。
今回の聴きどころは、フィーチャーされてるバイオリンソロとパーカッションですかね。

惜しむらくは、犯人があんなことをした理由や、現代における宗教のあり方について語る場面まで省かれてるところかな。
映画だけ観ると「で、結局なんだったの?」ってなりかねないですが、そこは原作を読んでってことで。『ダ・ヴィンチ〜』以上に映画と原作は違うんで、観てから読むとかなり得した気分かも(笑)。