定年後”楽々”クラブ

禁煙

バルク品をうまく買う

バルク売りは抱き合わせ販売と言うことですが、バルク品といいますと主にパソコンの

周辺機器などで使われる売り方です。

このバルク品の反対の用語がパッケージ品とかリテール品とかといわれるものです。

パッケージ品がいわゆる正規の品物であるのに対して、バルク品はパッケージ品と同じ品質なのに

メーカーの保証などを省略して安くしたものです。

さらにバルク品は包装なども簡単にエアキャップなどで包まれています。

エアキャップとはポリフィルムの貼り合わせの中に空気を持たせた緩衝材です。

プチプチ・エアマット・エアクッションなどともよばれていますね。

私はバルク品を買ったら、このエアキャップをプチプチするのが大好きです。

バルク品はパソコンのスキルのある人なら正規品と同じものが割安で入手できるため買い得な

方法です。

ただやはりメーカー保証が付いていなかったり、付属のマニュアルがなくてサポートがメーカーで

してもらえないのが不安な人にはお薦めできません。



>>安くておいしい瀬戸内海のチリメン<<

バルク売りの商品

バルク売りという言葉が一般的になってきたようです。

最近鳩山邦夫総務大臣のバルク売り発言で一般にバルク売りが認識され始めました。

主に金融債権や不動産物件で使われていたものが、その他の商品についてもバルク売り

という言葉が使われるようになってきましたね。

よくよく周りを見てみると色々な商品でバルク売りが行われています。

一山いくら、一皿いくら、一括りいくら、一箱いくら、一袋いくら・・・などなど。

最近、材木業の友人に誘われて材木の市に行ってみました。

たくさんの木材の中でスギやヒノキの柱が20本とか30本単位でベルトになっていました。

素人にはわかりにくい専門用語で一方無節とか二方上小とか書いてありました。

表面から見ると比較的節がなくてきれいに見える柱も実際にベルトを解くと中には節が

たくさんある柱が混ざっていると友人は話してくれました。

これなんかもバルク売りと言ってもいいかも知れませんね。

一括りいくらの中には買値の何倍にもなる柱もあるでしょうし、買値を下回る柱もあるでしょうから、

買う側にしてみたらその品物の目利きが大切になりますね。


>>カニしゃぶ食べ放題福袋<<

郵便局バルクセールのバルク売り

バルク売りが有名になったのは、鳩山邦夫総務大臣が旧東京中央郵便局の売却に関して、

バルク売りだとして反対したことによります。

これが郵便局バルクセールといわれるものです。

結局バルク売りのように一山いくらでたくさんの郵便局の資産を売却することがバナナの叩き売りと

同じだと受け止められたことによります。

バルク売り不動産や金融債権の取引ではよくある事のようです。

回収が難しい債権や売却が難しい不動産を売却するときには、反対に回収しやすい債権や

売却が簡単な不動産などに抱き合わせて売却することで早く処理しようとするものです。

バルク売りには買い手にとって利益になる物件もありますがマイナスになる物件も含まれています。

従って買い手にとってリスクとメリットの判断が大事になります。

またバルク売りは売り手がどれだけ早く処分したいかによっても価格が決まります。

従ってバルク売りが悪いとか、バルク売りがいいとかということではなくてバルク売りという

販売方法があるということです。

バルク売りとは

最近バルク売りとかバルクセールという言葉をよく聴きます。

バルク売りとはいわゆる抱き合わせで売ること。

バルクとはたくさんのモノをひとまとめにしたひとくくりの塊のことをいいます。

ですからバルク売りというとたくさんのものをひとくくりにした塊を売るということ。

一括販売とか俗な言い方でバルク売りを表現しますとと、「一山いくら」という売り方です。

よく八百屋さんでは、みかんやジャガイモなどをお皿に山盛りにして、“一山○○円”と張り紙をして

売り出しをしています。これがバルク売りです。

魚屋さんでも小魚類をお皿に盛り付けて“一皿○○円”と書いています。バルク売りです。

消費者はこの張り紙を見てこの値段でこの量なら安い、値打ちだと思えば買いたくなります。

八百屋さんや魚屋さんでは安くすることで早く商品がさばけて資金が回収できます。

また消費者も安くてたくさん買えますから喜びます。

こうしてみるとバルク売りは売り手にも買い手にも都合の良い売り方、買い方のように思えてきます。

本当にどちらにとってもバルク売りはwinwinな方法なのでしょうか。


TESCOM(テスコム) スティックブレンダー THM500-A ブルー

TESCOM(テスコム) スティ
ックブレンダー THM500…

¥9,980(税込)

ブレンダー、本体、ニーダーアダプター、ニーダー、ビーター、チョッパー等アタッチメントすべてコンパクトにボトルとクッキングケースにまとめて収納できる「オールインワン収納」。メイン料理からデザートまで37品目のレシピブック付。材料に合わせて速度を調節できる、17段…

拡大画像を見る
TESCOM(テスコム) スティックブレンダー THM500-A ブルーTESCOM(テスコム) スティックブレンダー THM500-A ブルーをカートに入れる