罪と罰。 

2007年07月06日(金) 5時13分
出会ってから3年経つんだね・・・。

私が始めて恋焦がれて夢のような一年を経て。

そして自らの手でぶち壊した。

彼の友達と寝て。

もう、言い訳はしない。過去のせいなんかじゃない。

痛いくらい分かってる。

私は脆くてちっぽけ。。。

いつでも与えられる愛情ばかり注文して。

相手に会計させて。自分はしらんぷりなんだ。

だから、過去の痛みが原因なんて。

また口先で並べて矛盾を誤魔化してただけなの。

私はそんな人間なんです。



彼との3時間の電話。

声を震わせないように冷静に、泣かないように会話した。

泣きたいなんてなんて勝手なんだろう。。。

彼と過ごした一年は本当に眩しくて、今でも宝物なの。

そのぶんだけ今の自分の汚さを感じた。

彼の後に付き合った1年半のカレがいたことも秘密で。

カレに内緒で身体を売ってることも秘密。

近々会う約束までして。

私は彼を傷つけたことは見ないふりをするのかもしれない。

私がマジになった彼とカレ。

カレとは連絡が取れない状態で。

彼と会ったら私はどうなってしまうんだろう・・・。

またあの頃のように愛してしまったら。。。

償えない罪は何処へイクのかな・・・。

ねぇ。あの時泣いた気持ちに嘘は一つもないよ。

きっと、この言葉は操ってなんかないから。

信じて。

ねぇ?あなたは私を許してくれますか・・・?

階段 

2007年07月03日(火) 14時44分

生きてきて、何一つとして成し遂げたもんなんてない。

いつでも矛盾は言葉で誤魔化してきた。

年をとれば大人に見抜かれ、嘘がはがされていく。

体を切り売りしては、また言い訳を捜してる。

いつかはそれも許されなくなる時に。

この下り階段の辿りついた先の扉には暗闇しかないのに。

それでも今日も言い訳を探して、また一つ階段を下ってく。

いつまでも・・・。 

2007年07月03日(火) 14時32分

いつまでも・・・。
忘れられない人がいて。

いつまでも・・・。
心をつかんで離してくれない人がいる。

いつまでも・・・。
ここにはいられないことを知っていて。

いつまでも・・・。
途方にくれてるのかもしれない、、、。
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bule-heaven
読者になる
Yapme!一覧
読者になる