太郎の西脇

June 13 [Tue], 2017, 15:15
普通に薬局で売られている育毛剤でも男性型脱毛症の改善に効果のある薬品を含んだものがないわけではありません。フィナステリドが配合されている薬は今のところ医者からの処方箋がないと買えませんが、もう少し歴史の古いミノキシジルを含有する製品なら病院を受診しなくても普通に薬局で買えます。有名なところではリアップシリーズが挙げられますが、リスク区分上で第一類医薬品として指定されている以上、市販薬といえども薬剤師のいる店舗でないと買えないのが難点です。頭皮は髪を支え育てる土台ですが、その地肌は多くの皮脂腺が存在します。洗髪が不十分だったり皮脂が多い人の場合、これが汗などの汚れと結びつき、抜け毛やフケが発生する元になります。ですから地肌の清浄さを保つことは育毛の第一歩だと考えていただくと良いでしょう。シャンプーの洗い方はもちろんですが、髪に合うシャンプーを選び直してみるなど、髪と地肌のために良い方法を選択していくのは、AGAの治療にとっては心強いサポートとなるでしょう。何がきっかけとなってAGAを発症するのかはすべてが明らかにされているとは言いがたいです。しかし親戚内にAGAの人がいると本人も薄くなる可能性が高いと言うように、実際に遺伝的な要因もあるというのが定説です。生活習慣的なものもあるかもしれませんが、それよりは、薄毛を呈する原因になるホルモンの一種であるジヒドロテストステロンを生成する度合いが遺伝的要因で違ってくることが分かったからです。男性型脱毛症(AGA)は進行性の脱毛症です。発症するのは思春期以降で、おでこがだんだん広くなる感じで抜けたり、毛が細って薄くなったりするのです。それと同時につむじのあたりも薄くなっていくのが普通です。このAGA発症のメカニズムについては、昔から研究されていますが、いまだに分からない点が多いです。とはいえ、DHTという男性ホルモンがAGAに多大な影響を与えるものということがわかってきました。もともとAGAの治療というのは公的医療保険の対象外ですので、AGA専門医でも一般の皮膚科でも費用は変わらず、支払いは全額を自己負担しなければなりません。放射線治療による脱毛などの場合は別として、男性型脱毛症の治療はプチ整形や美容歯科などと同じカテゴリーに入っていて、治療を必ずしも必要としない以上、今後も保険適用される可能性は低いと思われます。治療にかかる負担を軽減したいのでしたら、ジェネリック薬が出ていればそれを利用する、一年に一度、確定申告を行って医療費控除に計上することが考えられます。一般に医療費の7割は健康保険で賄われるものです。しかし厚生労働省の定める医療保険の適用範囲になっているAGA治療薬というのは今のところ存在しません。つまり、皮膚科でもAGA専門クリニックでもAGAの治療は保険がきかず、原則として全額を自己負担しなければいけません。かかる費用は治療の内容次第で変わってくるのが普通ですが、負担がもっとも軽いのはジェネリック(後発)の内服薬を本来の薬の代用として使用していく場合です。そしておそらく一番コストが高いのは植毛で、毛髪の状況次第で100万円台の金額に達することもあります。AGAは珍しい病気ではなく、男性ホルモンの分泌が著しくなる思春期以降なら誰もが発症する因子を持っています。いったい何歳くらいからの薄毛をAGAと呼ぶのかは、特に決まっているわけではないのですが、中高生で薄毛のために来院した患者さんでも他のどの原因よりAGAの疑いが強いケースもあります。ただ、男性ホルモンの影響が強いのか、それともストレスや免疫疾患に由来するのかを自己診断するのは危険ですから、不安を感じたら専門のクリニックで診てもらうことをお薦めします。治療薬という点ではAGAの場合、プロペシアが有名ですが抗男性ホルモン薬であり未成年への使用は禁忌とされていることから、受診時点で未成年の場合はプロペシア以外の薬を処方されるでしょう。嗜好品なので止めるのは難しいかもしれませんが、喫煙はAGAにとっては大敵です。非喫煙者と喫煙者を比較した場合、後者のほうが抜け毛の原因となるDHTという物質の合成が促進されるからです。おまけにタバコに含まれるニコチンは血管を収縮させる作用があり、体にも髪にも二重に悪影響をもたらすことになります。治療効果をふいにしてしまいかねない習慣ですから、薄毛や抜け毛の背景にAGAがあるようでしたら早いうちに禁煙するほうが、症状が進む速度も遅くなります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:哲平
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる