外資系生命保険会社は、口コミは悪いが、本当にダメなの? 

May 29 [Wed], 2013, 10:14
先日、私は保険金160万円を受け取りました。


がんになり、手術をしたので、がん保険から132万円、普通の生命保険の特約から28万円を受け取ったのです。


1社は外資系保険会社、もう1件は国内生保です。


まず、国内生保の方ですが、事情を話すと、担当者の方から、直ぐに給付請求書が届きました。


その時の話で、1週間くらいで支払ってくれるという話でした。


一方で、外資系の保険会社の方ですが、保険金を請求しようと電話すると2箇所でたらい回しに遭遇しました。


保険金を「支払う」にあたっては、あまり待遇がよくないようです。


3回目の電話で、やっと担当部署と繋がり、保険金給付の請求用紙を貰う事ができました。


電話は10分以上「ただ今混み合っています。


しばらくお待ち下さい」と待たされました。


この当たりが口コミが悪い理由かもしれません。




やっと電話が繋がったものの、支払いまでは2〜3週間かかるという反応。


この事を、国内生保の担当の方に話したら「○○は、クレームが多い生保だからねぇ〜」と言ってました。


思わず、「本当に保険金を払ってくれるのだろうか」と、一抹の不安感に襲われました。


ところが、実際には、支払いまで2〜3週間もかからず、7営業日で振込まれました。


この7営業日というのは、国内生保と同じでした。


最初から「10営業日で支払う」と言ってくれれば、印象も良かったのですが、「2〜3週間かかる」という発言で印象は悪くなりました。


同じような理由で、評判が悪いのではないでしょうか?外資系生保はクレームは多いようですが、保険金を払わないという事は無いようです。