閖上燈籠 

2011年08月13日(土) 10時53分
とてもいい天気です
どうか
大きな地震がきませんように
絶対に中止にはなってほしくない

亡くなって居る命
生きて居る命

私のように何度も閖上に足を運んできた人

閖上に行く事を拒んできた人

たくさんの思いがあると思う


それでも
私は願う

どうか
この町に笑顔が戻る事を

痛みや悲しみは消えなくとも
一生忘れる事がなくても

それが

私の

それが

貴方の運命なのです

燈籠に


生きろ

と書いてあります

生き残った命
この気持ちを抱いたまま生きていく事を
なくしたものを抱いて生きていく事を
全てわかってくれている気がしました


生きろ


これは
メッセージ
生きている命に対する
残された命に対する
メッセージ

あの日から
156日
初めて閖上にたくさんの人が集まるのだと思います
一年前の花火大会の時のように
人で賑わうのかもしれません

一年前と気持ちは全く違う状況であっても

私は閖上に人が集まる事が
単純に嬉しいのです

閖上中学校体育館 

2011年08月13日(土) 10時30分
昨日の体育館です

閖上中学校 

2011年08月12日(金) 12時36分
明日の燈籠会場
ちゃくちゃくと出来てきています

オモチャのチャチャチャ 

2011年08月12日(金) 7時02分
オモチャのチャチャチャって歌は知ってますか?

もしも
知っていたら
オモチャのチャチャチャのメロディーで
歌ってみてください



とっつぁん ガガガッ

とっつぁん ガガガッ

ガガガ とっつぁん

蛾・ 蛾・ 蛾〜〜〜




昨夜
仕事から帰り
すかさず
とっつぁんチェック

ん?

サナギが…


カラ…………?

((゜Д゜ll))トッツァンがイネー


そんなバカな…

とっつぁんのプラスチックの家を見るが
やはりいない…

何故……
真夏のミステリー…
暑すぎて蒸発したとかないよね……
死んだわけじゃないよね……

ま・さ・か……(ΦωΦ)キュピーン
ありえないけど…
この小さく開けた
空気穴から
脱出………((゜Д゜ll))


台所の天井を見る


ってか

いた


とっつぁん
天井に居た


とっ……
とっつぁん……

蛾やん………(TωT)

とっつぁんは
がっつぁんになりました
m(__)m
どうにか
外へ旅立たせようと格闘

想像を超える飛ぶスピードに発狂

仕事から帰宅したの
20時50分

ってか
今日22時からバンドの練習なんですけど…
誰か助けてー時間ないんですけどー
スタッフースタッフーなどど
古い一人芝居する余裕を見せつつも

きっと
がっつぁんも興奮状態かもしれないし
このままじゃ練習行けないし
落ち着こう
シャワろう
(´∀`)


シャワったらもう練習に行く時間だったので
がっつぁんは放置で行きました

帰宅後
疲れていたので
がっつぁんは放置で寝ました

今朝
がっつぁんは見当たりません
台所は封鎖していたから
いるはずだけど…

育ての親としては
早く外の世界へ旅立たせてあげたい所ですが
今から閖上へボランティアに行くので
放置で行くしかないです…
やはり…勝負は電気を付ける夜か…

皆さんに
がっつぁんのカラになったサナギの写真だけでも…笑

Born This Way 

2011年08月11日(木) 7時54分
おはようございます
暑くて6時には目覚めてしまいます
夜はバタンと寝てしまいます
今日で仕事は14連勤です
((゜Д゜ll))
明日やっと休みです

今日は8月11日
あの地震から五ヶ月が経ちました
いろいろな事がありました

★8月13日
閖上で燈籠流しがあります
それに伴い12日13日とボランティアを募集しています
私はどちらも参加します
書くのギリギリになってしまいましたが…
(´∀`)

会場ではグルメフェスタというイベントもあるみたいです

★閖上に電柱が建ちました

★一ヶ月前の7月11日に閖上の漁師から連絡が来ました
「船がきました」
このおじちゃん
船を探しに北海道まで行き予約をしていたのを取りに行ったんですが
北海道から二日かけて
買った船に乗って帰ってきたんです笑

船に乗るおじちゃんは
本当に嬉しそうでした
閖上の漁港は地面が割れまくってます
それでも
少しづつ
船が増えてきています
栃木からきた船
千葉からきた船
閖上は赤貝や波の子という貝がとれます
今時期の貝は繁殖だか産卵だかの次期らしいので
おじちゃんは9月から貝をとるみたいです

★瓦礫撤去の人達が優しい
地震から何ヶ月も放置されていた建物には
ツバメやスズメが巣を作り
ヒナになりました
建物を壊す瓦礫撤去の人達
ヒナの居る所は後回し
飛び立つまで壊さないと言っていました
小さな動物の命もかけがえのない命

最近は建物を壊すピッチが、かなりあがってきてる気がします

●仮設に住んでいる友達の旦那さんが亡くなりました
ここの仮設で葬式一号になったわ
なんて言っていたが
かける言葉が見当たりませんでした
不思議な事に
津波で全て流され写真もない
たまたま旦那さんが亡くなる前日に甥っ子が来て
こっちの仮設はこうだよって写真取ってくっていって
仮設の前で家族写真を撮った
次の日その写真が遺影になりました
映画みたいだって言っていました
そして亡くなった夜から仮設の部屋の前に猫が来るようになったそうです
地震前夫婦で猫大切にしていたから
不思議です

★9月に福島へ行きます
レゲエバンドのメンバーが結婚する事になり
パーティーでボブズやラビットズが集まって演奏する事になりました
バブルも出演します
遠く離れた友人達に会えるのも楽しみです
(´∀`)

★とっつぁん
トマトの中に芋虫がいました
レタスの葉などにいるのは分かるけど
トマトの中って…
飼ってみる事にしました
トマトのとっつぁんです
ずいぶん観察しました
ちなみに今はサナギになっています
もうサナギになって一週間はたちました
チョーさん(蝶)になるか
ガッさん(蛾)になるか…
毎朝とっつぁんと呼べるのは今日までかも…と思いながら一週間たちました
バンドメンバーに時期的に蝶はないんじゃ…っと言われて捨てたい気持ちも少しあります


★私事ですが
8月5日に誕生日を迎え
33歳ミミーちゃんになりました
たくさんのメールやメッセージありがとうございました
+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜
誕生日の一曲目にはガガのBorn This Wayを聞きました
一曲目は絶対にこれにすると決めていました
歌詞がとても好きです

ちなみに二曲目には
マリリンマンソンのアンチクライスト・スーパースター
これに意味はありません

ちょっと
まだまだ書きたい事あるけど
ちょっと仕事前に花屋行ったり閖上に行ったりしたいので
ここらへんで
やめます

それでは
今日は昨日よりも暑いみたいなので気をつけよう
(ΦωΦ)

最近の替え歌

流行りのまるもってやつの歌です


カワカワミロミロ
今日も萌えるよ
カワカワミロミロ明日も ニャ 萌えるかな〜
ニャバディダァーニャバニャバディ

14日 

2011年08月07日(日) 13時28分
14日連続勤務が決定しました


ってか
休みほしい

 

2011年08月06日(土) 23時53分
今日は仕事後に
バンドメンバーと集まりミーティングしました
夜の10時半頃に帰宅したのですが
なんだか
近所の犬達が
落ち着きなく吠えているので
なんか不安ですな

って書いてる時に地味に地震きたしね…

書きたい事が
たくさんあるのに
正直本当忙しい
花火!
仙台七夕!
出店!
かれこれ十日以上連勤ですし
今だに休みが見えない…
まさか…来週の閖上の燈籠で休み希望した日まで休みがないとか…………………

8月2日 閖上 

2011年08月03日(水) 15時21分
今は
お昼休憩中です
続けて更新です

今週は休みが一度もないので
月曜火曜と早上がりでした
でも
月曜は健康診断だったので
早上がりな感じもなかったです

昨日は仕事上がり

閖上に行き
ビアンコがあった所に猫にご飯を置きに行きました

橋を渡り帰ろうとしたら
知り合いの漁師夫婦が船の所にいたので顔を出した
二人とも
真っ黒に日焼けしていた

そのまま
壊している市営住宅の所に
猫のご飯を置いて
小学校の所にも置いた

市営も小学校も瓦礫の撤去が始まり

みんなで準備した
猫達のご飯と水のお皿まで
一緒に撤去されていた


今後
どうしたらいいのだろう

得に市営の方は
建物が一切無くなる

あの飼い主さんも
気が気じゃないだろう…


ついでに
草むしりもしてきました

泣きっ面に蜂 

2011年08月03日(水) 15時09分
この言葉が

なんか

嫌い

ニュースで福島の事をやってた時に
地震
原発
そして
豪雨

まさに
泣きっ面に蜂


言っていたが

なんか嫌な気持ちになった


今日の仕事は

なんか

疲れる

8月1日 訃報 

2011年08月03日(水) 10時03分

仕事に行き

午後から健康診断

健康診断が終わり
携帯電話のメールをチェックした



訃報です



っというタイトルのメールが届いていた




地震前まで十年
閖上の猫ボランティアをしていた
おばあちゃんの旦那さんが亡くなった


ちょっと前に会った時は
元気だったのに

朝に散歩に行き
帰宅し具合が悪くなり
そのまま…



おばあちゃんが
いつも笑顔で旦那さんを見上げて話す姿が浮かんだ



閖上で見てきた猫

閖上の自宅

自宅で飼っていた七匹の猫

もう
散々悲しみ過ぎている

津波にのまれ10時間以上水につかり
おばあちゃんも旦那さんも助かった



すぐに
おばあちゃんのいる
仮設に行ったが

訃報を知らせる看板を見て

私は
何て言葉をかけていいか
わらかず

家の目の前まで行って帰ってきてしまった



こんな話しを聞いた



津波で沢山の人が死んだ

でも

いなくなったわけじゃない


死んでいる
亡くなっている

死んで居る
亡くなって居る

のだと


心の中に存在がある限り
居るのだと