榛名の森カントリークラブ(旧:響の森CC 

2011年09月06日(火) 14時44分
) 帝王ジャック・ニクラスが全ての経験を注ぎこみ、榛名山麓の雄大な大自然を活かして設計しチャレンジャブルなコースです。☆2006年9月1日より名称変更いたしました。

榛名の森カントリークラブ(旧:響の森CC)

エースゴルフ倶楽部 藤岡コース(旧サンフィールドゴルフクラブ) 

2011年09月06日(火) 14時35分
1年を通じ、常にベストグリーン、ベストコンディションでプレーヤーの挑戦を待ち受ける18holes。他に類を見ない三層構造の北欧建築で、ヨーロッパ流ゴルフライフをほうふつとさせるクラブハウス。あなたの快適な1日を演出するコースです。また、クラブハウスはデンマークの設計家、F.B.ヨンゲンセン氏の情熱が息ずく”北欧建築”。印象的な三層構造の景観と、温もりあるデンマーク製のインテリアで統一されています。

エースゴルフ倶楽部 藤岡コース(旧サンフィールドゴルフクラブ)

リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤル 

2011年09月06日(火) 14時29分
自然の林を巧みに生かした林間コース。極めて戦略性の高いチャンピオンシップコースである。すべてのショットに正確さが要求され、ゴルファーはここでは真の力量が問われる。風格の漂うコースの中に巧妙に仕組まれた自然の罠。ラウンドが進むにつれ生じる、ほどよい緊張感と満足感。そのひとつひとつの戦いが、私たちにゴルフの本質を教えてくれる。

リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤル

尾道うずしおカントリークラブ 

2011年09月06日(火) 14時21分
瀬戸内海の美しい眺望が広がる、個性と表情に富んだ豊富な18ホール。温暖で快適な気候に恵まれ、一年を通じてのゴルフプランが可能なコースです。他府県からのアクセスも良く、すがすがしい風に吹かれて開放感いっぱいのプレーをこころいくまでお楽しみ下さい。

尾道うずしおカントリークラブ

高松ゴールドカントリー倶楽部(旧 綾上ゴルフ倶楽部) 

2011年09月06日(火) 14時16分
  「泣く人、笑う人、怒る人、また来る人」 世界的に有名なコース設計者 ピート・ダイの弟子 ロン・フェリスによる設計。 コース全体に微妙なアンジュレーションが施され、プレーヤーの錯覚を招く。 特に最終18番ホールは360度池に囲まれたアイランドグリーンのロングホール。502yと距離がないだけに、2オン狙いか刻みか・・・その日の最終ホールを飾るに相応しい美しいホール。 グリーンの難易度も高く、ベントワングリーンを活かした大きさとアンジュレーションがプレーヤーを悩ませる。 コースコンディションとグリーンの状態は県内トップクラスと評判は高い。 チャレンジスピリットをかき立てられるコースに再来場するプレーヤーも多い。*ご予約時に、ご連絡先電話番号をお知らせ下さい。また、メンバーズページより、必ず同伴者登録をお願い致します。

高松ゴールドカントリー倶楽部(旧 綾上ゴルフ倶楽部)

福岡セヴンヒルズゴルフ倶楽部 

2011年09月06日(火) 14時08分
標高400mの山陵に展開する。アウトは、ロング、ショートが3つづつの変則的構成。5番ロングは、眼前に玄界灘が広がる絶景ホール。インは、フェアウェイが広く、豪快に打て戦略的に富み、戦略するのが楽しいコース。 正確な落とし場所を要求される。2段フェアウェイの13番ロングホール、目の前の池を越させる6番、ショートホールと多彩、アンジェレーションに富んだ難易度をコントロールできる大きなグリーンが特徴。

福岡セヴンヒルズゴルフ倶楽部

寄居カントリークラブ 

2011年09月06日(火) 13時59分
首都圏から至近距離ながら、大自然の美しさが堪能できる丘陵コース。荒川が秩父山地から関東平野へ出る所に発達した緑の濃い丘陵地であり、自然の地形と樹木を残しています。フェアウエイはゆったりとして、比較的フラット。アウト・イン共に、スタートホールは400ヤードを越すミドルホールで始まります。思いっきりドライバーショットを楽しめますが、ベストルートの周囲に危険が潜み、戦略性を高めています。

寄居カントリークラブ

おおむらさきゴルフ倶楽部 

2011年09月06日(火) 13時51分
武蔵野の豊かな自然の中に広がるフラットな27ホールズ。2008年 PGAフィランスロピーシニアトーナメント開催。2010年 HANDA CUP シニアマスターズ開催。トーナメント開催に伴い、コース改修を実施(2008年)。より戦略的に生まれ変わりました。都内からもアクセス抜群!皆様お誘いの上、ぜひご来場下さい。※詳しくは当倶楽部までお問い合わせ下さい。

おおむらさきゴルフ倶楽部

タートルエースゴルフ倶楽部 

2011年09月06日(火) 13時43分
18ホール全体で高低差が20mあまりという恵まれた地形を活かして完成したフラットなコース。満々と水をたたえた池やバンカーを巧みに配置して、高度な戦略性と美しいビューを創り出しています。アベレージゴルファーには優しく、上級者には高い技術と緻密な読みを要求する奥行きの深いコース設計はゴルフプレーの醍醐味を心ゆくまで満足させてくれるに違いありません。

タートルエースゴルフ倶楽部

富士OGMエクセレントクラブ 一志温泉コース 

2011年09月06日(火) 13時35分
丘陵コース。緑豊かな丘陵地に展開しており、各ホールとも比較的フラットな仕上がり。注意するホールはアウトでは5番ロング。随所に点在するバンカーが厄介だ。9番はゆったりとしたロングで、豪快なティショットを楽しめる。インでは左ドッグレッグの11番が名物ホール。第1打、第2打とも距離と方向性に戦略性を求められる。16番池越えの美しいショート。距離はないので池を気にせずに攻めたい。宿泊温泉施設を併設している。

富士OGMエクセレントクラブ 一志温泉コース