活性酸素は美容の敵

February 20 [Wed], 2013, 20:16
美容や健康を語る上で必ずと言って良いほど話題に出てくるのは活性酸素ではないのでしょうか。もちろん良い面もあるとは思いますが、美容健康のために悪い面を中心に捕らえて、日々の暮らしに役立てて生きたいと思います。体にとっては大切な活性酸素ですが、多く発生しすぎると悪影響も出てきます。活性酸素は紫外線や空気中の汚染物質でもできてしまうんですが、それはお肌の角質層や脂質、細胞間脂質の中に含まれる脂質を酸化させ、過酸化脂質と呼ばれる物質を作ってしまいます。これは俗に言われている体のサビなのです。体がサビてしまうとお肌のハリやツヤ感を悪い方向に向けさせ肌の老化を促進させてしまいます。またシミやソバカスやニキビを悪化させてしまい、かぶれる原因にもなってしまいます。皮脂の中に含まれているスクワレンと呼ばれる物質は特に酸化されやすいので日ごろから注意したいものです。クレンジングやピーリング等で古い角質を落とす必要はあるのですが、これにはニキビ等の対策という側面もありますが、活性酸素に対する対策でもあるのです。基本的なスキンケアを大切にしないといけませんね。食事の面からも対策を立てなきゃ!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夏の思い出娘
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/btcsm8m/index1_0.rdf