プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:btcdvnbasflskz
読者になる
2010年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
7月の米自動車販売台数、業界全体では小幅増 / 2010年08月04日(水)
 主要な自動車メーカー各社の発表によると、7月の米自動車販売台数は米ゼネラル・モーターズ(GM)とフォード・モーター、クライスラー・グループが前年同月比小幅増加した。米政府の自動車買い替え支援策「キャッシュ・フォー・クランカーズ」プログラムが昨年同月は自動車販売を押し上げていた。

 独フォルクスワーゲン(VW)と日産、韓国の現代自動車の7月の米自動車販売台数は前年同月比で2桁の伸びとなった。

 しかし、トヨタ自動車の7月の米自動車販売台数は、前年比3.2%減少し16万9224台となった。「ヤリス」と「カローラ」といった小型車の需要が前年比で大きく落ち込んだことが響いた。トヨタはまた、安全性をめぐるリコール(回収・無償修理)のためにイメージが低下している。ただ、トヨタのSUV(スポーツ用多目的車)「4ランナー」とピックアップトラック「タンドラ」の需要の伸びが、こうした減少を幾分相殺した。

 ホンダの7月の米自動車販売台数は前年同月比2%減少した。ホンダの米国販売車種は燃費効率の高い車が多く、昨夏の「キャッシュ・フォー・クランカーズ」プログラムの恩恵が大きかっただけに、今年は苦戦する結果となった。

 ホンダのジョン・メンデル米国担当執行副社長は、「7月の販売は前年比で減少したものの、当社の販売は前月比では増加した。これはポジティブな兆候だ」と語った。

 GMの7月の米自動車販売台数は前年比6%増加した。クロスオーバーとフルサイズピックアップの販売増が寄与した。フォードの7月の米自動車販売台数は前年比3.3%増加し、クライスラーは同5%拡大した。

 日産の7月の米自動車販売台数は前年同月比15%増加した。VWは同16%拡大、現代自動車も19%増と堅調だった。

 フォードの販売台数は3.3%増。レンタカーやタクシーなど大口顧客向けの「フリート販売」の不振とは対照的に、消費者向け販売は5%増加した。フォードによると、過去22カ月中で21カ月にわたり、同社の消費者向け市場シェアは拡大したもよう。

 また、クライスラーの7月の米自動車販売台数は9万3313台と、前年同月の8万8900台から増加した。改良型SUV「ジープ・グランド・チェロキー」の活発な需要が貢献した。

【8月4日9時19分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100804-00000005-wsj-bus_all
 
   
Posted at 12:30/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!