【ランニング】多摩川ラン×2

August 17 [Sun], 2014, 12:01
8月12日(火曜日)の記録。
11日に嫁さん実家へ。今回も関越道で。所要時間は8時間くらい。
12日朝、毎度の多摩川の堤防を走りに行きます。天候は曇り。比較的走りやすい気温だったので鶴川街道で川を渡り、神奈川側の多摩川沿いを走って登戸まで行って世田谷通りで東京都に戻って周回しました。10kmちょっと。

ペースは4分30秒/km。後半は気温も上がりヘトヘトでした。終了後、自販機で買ったジュースが美味い!

8月13日(水曜日)の記録。
朝、再び多摩川へ。ランニング/サイクリングコースの為100mおきに距離の標識があるのでインターバル走にします。
ジョグの後、1km全力走×4。結構暑いので間の休憩は4分間と長めに設定。

中学生か高校生か?ほぼ同じ場所で女の子が独りでインターバル走をしていて(多分500m全力+3分休み)、自分も頑張らないとな!と思いながら走りました。


【ランニング】月山登山(弥陀ヶ原〜山頂)

July 21 [Mon], 2014, 23:00
普段自転車で8合目まで登っている月山ですが、今朝は8合目から山頂までの登山に出掛けてきました。

8合目から山頂までの距離は約5.3km。標高差は約600m。小学生の高学年なら登れるコースですから難易度は低く、初級者向けの登山コースと言えます。私は中学時代に2度登っており、それ以来となります。25年以上経っています
今回、単にのんびり登るだけでは面白くないので、なるべく走って登ることにします。冬季ランニング用途で買ったサロモンのトレイルランニングシューズが遂に役に立つときが来ました。ただし、トレイルラン的な事はやったことがないのでどれ位きついのか?他の登山者さんに迷惑にならないのか?等々不明な点が多いですが走るのがまずそうなら歩きに切り替える事にしてとにかく行ってみる事にしました。

4時起床。天気は晴れ。月山には雲がかかっておらず絶好の登山日和と言えそうです。

5時過ぎには8合目の駐車場に到着したのですが、既に駐車場はほぼ満車。凄い人気です。

リュックに雨具、防風ジャケット、長袖シャツ、タオル、スポーツドリンク約1リットル、カメラ、ブラックサンダー、山頂で食べるおにぎりを入れて5時35分スタート!初めは木製の歩道がある為走りやすいですが、すぐに石の道になってしまい、足をくじかないように気をつけながらだと走る事はかなり難しくなってしまいました。「怪我をしない範囲でなるべく速く」にテーマを変えて進んでいきます。脚にかかる負荷は全く問題なく、心拍数も140bpm以下なのでほとんどトレーニングにはなりません
途中、何度か団体の登山客に道を譲っていただき、どんどん追い抜いていきます。9合目を通過し、難所の「行者返し」の急坂エリアは残念ながら団体の大行列の後ろに着いてしまった為、心拍数は90bpmとほとんど散歩状態となってしまいました。まあこればかりは仕方ないですね。山頂手前の木製の歩道や、雪渓は気持ちよく走れました。

とにかく、普段のランニングや自転車のヒルクライムといった高負荷なトレーニングと比較すると、「足元が悪い→スピードが出せない→早歩きが精一杯→負荷が足りない状態」となり、休憩も水分補給もせずに楽々で登頂してしまいました。登る前はかなりおっかなびっくりでいたので拍子抜けです。中学の頃はもう少しきつかった気がしたんですが。



写真は全て下山時に撮影。標高の低い順に張り付け。
登りの時は快晴だったのですが下山時は雲がかかりせっかくの景色がイマイチです。残念。












登頂は7時55分。所要時間は約1時間20分なので、約15分/kmペースとなりました。
山頂でおにぎりを食べ、休憩もそこそこに下山開始。
下山時は朝露で濡れている石に気をつけながら慎重に下りました。足を滑べらせて頭でも打ったら大変です。ある意味ヘルメットを被っている自転車の方が安全なんじゃないかと思いました。1時間30分位掛けて無事8合目に戻りました。

心肺や筋力のトレーニングにはあまりなりませんでしたが、純粋に登山の観点でいえば、25年ぶりですのでとにかく新鮮でした。山形の自然だらけの中に住んでいてもやはり登山で観る大自然の景色には圧倒されます。自転車のヒルクライムでは観れない景色を観ることが出来ました。機会があればまた、今度は自宅から自転車で8合目まで、そこから登山で山頂まで、なんてのをやってみたいです。

【ランニング】県縦断駅伝のランナーが縦断して行った。

April 27 [Sun], 2014, 23:00
山形県内を3日間で駆け抜ける県縦断駅伝が開幕しました。テレビでの生放送は無く、地元AMラジオで実況放送されます。
初日の今日は午前11時頃に自宅からすぐの県道をランナーが通過するので楽しみにしていましたが、急遽その時間帯に葬儀に参列する事になりまして残念ながら観戦は断念。ですが何と!葬儀会場が駅伝コース沿いじゃないですか!
一応カメラを持参して葬儀会場へ。車の中でラジオを聴きつつ待機。葬儀開始10分前に先導車が!そしてランナーがやって来ました。

県の各地域の選抜メンバーですから走力はとんでもありません。キロ3分前半のペースで駆け抜けていきます。

ここは高校生区間です。走っているというより、飛んでますね。

次元が違う走りです。


残念ながら先頭の選手1人しか見ることが出来ませんでしたが、ちょっと興奮した一瞬でした。

【iPhone】iPhone4Sの電源ボタン修理

April 02 [Wed], 2014, 23:00

iPhone4Sを発売開始と同時に購入したのが2011年10月。iPhone5、5Sに切り替えることなく使い続けているが、1ヶ月ほど前から電源ボタンを押してもクリック感が無くなり、反応しなくなってしまった。
電源ボタンは画面をスリープにする事も兼ねているので、これが効かないと何かと不便。しかしこういったトラブルを想定してか、画面上にソフトウェアの電源ボタンを表示させることが出来る(Assistive Touch機能)ので、スリープも出来るし電源オフも出来る(電源オンは当然できないがiPhoneは電源ケーブルを繋げば起動するので問題ない)。
しかし、ボタンを押すという1アクションで済む事がこの機能では3行程が必要で、やはり不便なのは変わらない。
この際iPhone5Sへの機種変更も考えたが、ネットで調べるとセンサーフレックスケーブルというものを交換すれば復活するらしいのでiPhoneを分解してみる事に。

参考にしたサイト。

分解工房・iPhone4S/電源ボタン(スリープボタン)・近接センサー交換修理方法

電源ボタン部分にアクセスするにはバッテリー、メインボード、カメラ等を取り外す必要があり、殆ど完全バラシに近い。特別な技術は必要ないがそれなりに面倒臭い感じ。

まずは部品を調達。AmazonでフレックスケーブルとiPhoneを分解するのに必要な工具セットを入手し作業開始。

サイトの画像を見ながら分解。取り外した部品は工程順に並べておく。機械をバラすのってなぜかワクワクする

小さなネジやパーツを20点以上取り外してやっとフレックスケーブルを交換。電源ボタンのクリック感が復活したのを確認した後、分解の行程を逆に進み組み上げていく。メインボードを取り付けた後、Wi-Fiアンテナのコードの配置を間違えている事に気付いて再びバラしたりしてタイムロス。作業時間は全部で2時間位。慣れてしまえば30分でできる位の作業量かな。

今回の作業で分かったが、バッテリーの交換はかなり簡単で、10分も掛からずに完了できる。2年半近く使っている割に自分の4Sのバッテリーはあまり劣化していないようだが、バッテリーも新品に替えてあげようかな。

組み上げて電源ボタンを押す。ちょっとドキドキ。リンゴマークが表示され無事起動。
通話、Wi-Fi、カメラ撮影等一通り動作確認。問題ないようだ。よかったよかった。
しかし翌日、指で触っていないのに画面下部周辺が勝手に反応してしまう症状が出たり出なかったり。
ホーム画面だと電話のアイコンが勝手に押され、履歴リスト下部の人に発信しようとする・・・勘弁してくれ。
再起動してもダメ。iTunesと繋いで部品交換前に復元してもダメ。仕方なくもう一度分解し組み直すと症状は消えた。
また、明るさのセンサーが働いてないようで自動調整が出来ないがもともとオフで使ってたのでこのままでいいや。

以降2日以上問題は起きていないので取りあえずケーブル交換は成功ということにしよう。
まだまだ4S使うぞ。

Swatch Irony Chrono を復活させる。

February 27 [Thu], 2014, 22:10
随分前にベルトが壊れ、それ以来放置していたSwatchを復活させてあげる事にした。

Swatchは初めて買ったのが1992年。もう20年以上も前になるのか
手頃な価格で毎年新作が出てくるので思わず買ってしまうというSwatchの罠に掛かり4、5本は持っていたが、無くしたり人にあげたりで残っているのは1本のみ。

今回復活させるのは1998年秋冬モデルのアイロニークロノ。これは嫁さんからのプレゼントの一品です。


歴代モデルはここで調べた。私のはアドレナリンという名前らしい。
http://www.squiggly.jp/jp/swatch-collections/

まずは電池を入手して動作の確認。アイロニークロノはSR936SWという型番らしい。Amazonから入手。
電池の交換は簡単で、特別な工具は不要。500円硬貨を使って裏蓋を回すだけ。
数日間動かしたが誤差は出ないし日付カレンダーも正常に動くので日常使用に耐え得るようだ。

壊れた金属製のベルトは内部のゴムがちぎれてしまったので修復は不可能だった。同じものを確保するのは困難だし、もともと長さの調整が出来ないタイプで非常に使いづらかったので別の素材で探す。革ベルトは肌荒れを起こすのでNG。ってことでヤフオクにて非純正のラバーベルト(幅19mm)を1000円弱で落札。タイから送られて来た。

金属ベルトはクリップを曲げてペンチでつまんでピンを押し出すと簡単に外れた。ジッポーオイルとコンパウンドで長年の汚れと細かい傷を落とし、新しいベルトを取り付け。作業時間20分のほとんどは掃除の時間。

16年前の時計が復活


イメージが随分変わった。これはこれでよい感じ。

微妙な傷や針の黄ばみは仕方ない。

さすがに安っぽいベルトだが、たまには使ってあげよう。

SALOMON EXO S-LAB ZIP TEE M

February 17 [Mon], 2014, 10:00
SALOMON好きなので、買ってしまった。

EXO S-LAB ZIP TEE M。 2013年モデルだからかな?30%オフしてたので購入。


トレイルランニング用のウェアーだが、ランニングはもちろん、ハーフジップなので自転車でも行けるかなと思い購入(当然バックポケットはついてませんが)。
かなりタイトな作りのようで、サイズ選びに悩んだがインターナショナルサイズのM(日本だとL相当)をチョイス。

届いた実物は、写真と比べると色や素材の印象が結構違ったがなかなかカッコいい

身長183cm、体重70kg、胸囲95cm、腹囲76cmの私にはMサイズで問題なし。適度なコンプレッション感が良い。

ランニング用途のシャツは、ユニクロやしまむらのドライTシャツとかばかりで、とにかくちゃんとしたのを持っていなかった(まあそれでも何の不満も無く走れるのだけど)。

新しいアイテムはテンションが上がる。春が来るのが楽しみ。

ウイスキーセット

February 16 [Sun], 2014, 23:20

1月にイオンカードから送られてきたチラシにウイスキー11本セットが載っていたのでオーダーして昨日近所のイオンに取りに行ってきた。
少し前はスコッチのブレンデッドを中心に色々飲んでいたが、最近は普段飲み用の1000円前後のウイスキーは8割ティーチャーズ、たまにホワイトホースかバランタインと固定化しているので、今回のセットで色々飲むのもいいかなと。
セットは基本的に1000円から1300円の安いスコッチのブレンデッドとバーボンの10本セットに唯一のシングルモルト山崎をプラスした内容。バラで買えば合計14000円位だろうが、これが11400円とかなり安かった。銘柄は、

ジャパニーズ
山崎
スコッチ
バランタイン・ファイネスト
ベル
ハイランズフレンズ
ハディントンハウス
ティーチャーズハイランドクリーム
リチャードソン
バーボン
アーリータイムス
ヘブンヒル
テンガロンハット
ジンビームホワイト
これにプレミアムソーダが1本おまけでついて来た。

ひと通りロックで飲んでみた。基本何でも美味しいと感じる舌なんだけど、ハディントンってやつは香りも風味も苦手だった。徐々に飲み慣れていくのかな。昔飲んだ時に甘い!と思ったベルが結構美味しかった。
山崎はやはり断然美味しいんだけど、シングルモルトを1本付けてくれるならボウモアが良かったな。

沢山あるからとガブ飲みしないよう注意して、チビチビ飲んで楽しもう。

【ランニング】湯野浜〜加茂ランニング

February 09 [Sun], 2014, 23:00
2月8日(土曜日)、9日(日曜日)の記録。
家族3人で近所の湯野浜温泉へ。自宅から車で15分の極小旅行。

大浴場の温泉で身体を温めて、ソチオリンピックを観ながら美味しいお酒と食事。
あっという間に酔っ払い、10時前には就寝。


翌朝、ランニングの為6時起床。湯野浜のホテルから加茂の水族館までの海岸線を往復することに。
前日からの積雪で路面は完全に雪。除雪車が通った直後のようで、かなり滑りやすい。

風が無かったが雪が降り続いており、足場も悪くペースが上げられなかった。ロードバイクではよく通る道だが、ランニングは初めてだったので楽しめた。

往復9.5km。ペースは遅いが十分汗をかき、前夜のお酒も抜けた。
ホテルに戻り温泉に入ってスッキリしてから朝食バイキングをタラフク食べた!

【GPL】2013年末GPの記録。

January 08 [Wed], 2014, 22:00
GPLのレースの記録。あまりに久しぶりなので来訪者の為にGPLの説明から始めるべき?
GPL(Grand Prix Legends)は1967年のF1を再現した古いPC用レースゲームです。以上!

GPL年末GP公式HP

さて、1年ぶりのGPLのオンラインレースです。ハンドル&ペダルコントローラーを床下収納から引っ張り出して設置。初めにやることはハンドルコントローラーの270度→900度の切り替えコマンドの検索。エミネムさんが心配してくれてたPC環境は変わってないのでGPL自体は問題なく起動。
オフラインで今回のレースコース、スパ・フランコルシャン(1967年)を走ってみます。
フルブレーキングのコーナーが少ないこともあり、思ったよりはコースアウトやスピンせずに走ることが出来ました。
クリスマス頃からGPLIPに集合してオンラインで練習を開始。初めはフェラーリで参戦の予定でしたが、少し遅いブラバムでも良いトコ行けそうなのでこっちに。

2013年末GPと言いながら2014年に突入した1月4日(土)23時。お久しぶりの面々とネット上で再会後予選が始まりました。参加人数は12名でしたっけ?予選20分、レース28周が始まりました。

予選の模様。周回を重ねるごとにタイムを上げて行き、3分15秒台で2番グリッド獲得。

ポールポジションはイーグルに乗るDFGさん。久々のレースに緊張します!

オープニングラップ。アクシデント無くオー・ルージュを駆け登ることが出来ました。まずは一安心。

ブラバムの立ち上がりの良さでホンダのAkatyさんには並ばれずに済みました。

配列そのままでマスタを通過後、レース中の最接近戦となった瞬間。スタブロー出口でDFGさんに並びます。

行けるかぁ?

駄目です。イーグル速いです。

最終コーナーのラ・ソースでこの間隔。しばらくこの状態が続きます。


ここから、前のDFGさんに離されはしないものの、抜けそうな気配も無い状態が続きます。後ろにはAkatyさんが常にミラーに見えていて気になりますが、長い直線で後ろにつかれず逃げることが出来るのでまずは安心です。

そんな状態が続く中、DFGさんが5周目にスピンし私がトップに。その後Akatyさんにミスがあったようで一時7秒ほどに差が開き、かなり楽な展開となります。無理せず走り、Akatyさんとのタイム差をある程度キープしてペースをコントロールし、差が4秒から5秒の間で走り続けます。

レース開始から1時間10分程。21周目のラ・ソース立ち上がりでアクセルを踏みすぎてハーフスピン。
白いホンダが一気に迫って来た!このハーフスピンで2.5秒もマージンを失ってしまいました。

このスピンで焦りが出たのだろうか。22周目、やってしまいました。痛恨のエンジンブロー。


スピンしてAkatyさんに抜かれます。


あと7周で勝利だったのに・・・無念の手上げ。


その後、後続車に次々抜かれ、結局最終順位は10位でした。

感想:
○予選のタイムが自己ベストのコンマ7秒落ちとなかなか良いタイムだった。
○ブローするまで大きなミスなく走り続けることができたのは良かった。かつて相当走り込んだコースだからな。
○抜きつ抜かれつはなかったが、数秒差のタイム表示を見ながらの緊迫したレースはしびれた。

毎年言ってるが、やっぱりGPLは面白い!次回の開催も決定しているようですので楽しみです!
ありがとうございました。

【ランニング】年末年始の記録

January 06 [Mon], 2014, 22:00
12月30日(月曜日)
仕事は28日からお休みであったが、嫁さん実家には30日に出発。
日本海東北道で新潟方面、関越道から圏央道で八王子まで行き、中央道で調布ICへ。雪無し。渋滞もなし。
食事を含む2度の休憩を入れて7時間で到着。
嫁さん実家周辺に新たな駐車場か何ヶ所が出来ており、その中から一番安い(会員価格で1日700円)Timesを利用。

12月31日(火曜日)
体調があまり優れないが、早起きして皇居ランへ向かう。天気は快晴。
前回(1月2日)同様、都営新宿線で市ケ谷まで行く。
駅で荷物ををコインロッカーに入れようとすると、小銭入れを紛失していることに気づく!電車に落としたっぽい
一瞬、無一文になったから皇居Runは取りやめてこのまま嫁さん実家まで(約20km)走って帰る事になるかと焦るが、SUICAにロッカー代と帰りの運賃は残っていたので一安心。1000円ちょっとを落としたのも痛いが、小銭入れが無くなったのが悔やまれる。

気を取り直して駅を出る。2013年最後のランは20回目の10km走(千鳥ヶ淵を起点に2周)。
スタート時刻は8時前だったが、ランナーは100mに10名位だろうか。天候は最高だったが、体調が悪いせいでペースが悪かった。


千鳥ヶ淵の交差点スタート(反時計回り)だと、最後の1kmが登りとなる。
2周を同じようなペースで走行。もう少し薄着で走っても良かった。汗だく。


1月1日(水曜日)
体調優れず早朝ランはやめ。午後には少し横になり休む。それでも夜のお酒はいただく。

せっかくだから、今年のランニングの目標を立てよう。
〇年間1000km以上走る。
〇10km42分以内(4分12秒/km)で走る。
〇町内会対抗駅伝向けにスピードを付ける

マラソン大会の参加は昨年と同じく
4月の温海さくらマラソン10kmの部
10月の酒田シティハーフ
の予定。さらに山形市のまるごとマラソン(ハーフ)も出てみたい。

1月2日(木曜日)
相変わらず体調は悪いが前日よりは幾分よくなる。早起きして多摩川へ。
事前の予定では、電車で中河原まで行って、多摩川の土手を下流に向かい10km走るつもりだったが、電車に乗るのが面倒になり、嫁さん実家から歩いて土手まで行き、上流へ向け5km走って折り返しの10km走に変更。つまり毎度のコース。


往路は体調不良と強い向かい風でペースが全く上がらず。

45分以上掛かってしまった。なんとも情けないタイム。

その後、お昼には義姉、義妹の各家族も集合。またお酒を飲む。

1月3日(金曜日)
この日も咳が出て走る気になれず。
4日は仕事があるので朝10時半過ぎには山形へ出発。ルートは往路と一緒。渋滞なしで6時間30分で到着。
連日、鶴岡市役所のライブカメラで雪の状況をチェックしていたのだが、年末年始は全く雪が積もらなかった模様。珍しい。

【10km走履歴(2014年)】
1回目(2014年01月02日):45分10秒(4分31秒/km)(多摩川)

【距離別自己ベスト記録】
1km (2013年08月29日):03分28秒(3分28秒/km) 
2.4km (2013年08月29日):08分52秒(3分41秒/km)
3km (2013年10月05日):11分20秒(3分46秒/km) 
5km (2013年07月17日):19分59秒(3分59秒/km) 
6km (2013年11月25日):24分40秒(4分06秒/km) 
7km (2013年09月07日):28分58秒(4分08秒/km) 
8km (2013年10月14日):32分32秒(4分04秒/km)
9km (2013年07月20日):38分42秒(4分18秒/km)
10km (2013年04月06日):42分21秒(4分14秒/km)
12km (2013年09月08日):52分40秒(4分23秒/km)
15km (2013年09月08日):65分10秒(4分20秒/km) 
ハーフ (2013年10月20日):1時間32分43秒(4分23秒/km)
30km (2013年12月26日):2時間23分32秒(4分47秒/km)
P R
PROFILE
■Barchetta(ばるけった)
■1972年生
■183cm
■山形県在住
BLOG内検索
Loading


最近買った物/欲しい物
NEW COMMENTS
アイコン画像くどりゃふか
【ジョギング】ハーフマラソン大会参加の記録 (2012年11月07日)
アイコン画像くどりゃふか
【ジョギング】ハーフマラソン大会参加の記録 (2012年11月06日)
アイコン画像ばるけった
芋煮会 (2012年10月15日)
アイコン画像くどりゃふか
芋煮会 (2012年10月15日)
アイコン画像ばるけった
熱燗にして呑む (2011年11月19日)
アイコン画像umrk
熱燗にして呑む (2011年11月19日)
アイコン画像GanganGansoku
iPhone4Sに変更した。 (2011年10月19日)
MONTHLY
HP Directplus オンラインストア