玄人志向、簡易3Dグラス付属キャンペーンを開始 / 2010年04月02日(金)
 玄人志向は4月1日、同社製GeForcce製品計4モデルに、簡易3Dグラスを付属する「玄人志向3Dサングラスキャンペーン」を発表した。

 対象製品には、アナグリフ(青赤フィルム式)の簡易グラスをバンドルして出荷。バンドル製品には外箱に専用シールが貼付される。

 キャンペーン対象となる製品は「GF-GT240-E512HD/D5」「GF-GT240-LE1GHD/D3」「GF9800GT-E1GHD/GE」「GF9800GT-E512HD/GE」の計4製品で、いずれも数量限定での提供となる。

【4月1日21時10分配信 +D PC USER
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000082-zdn_pc-sci
 
   
Posted at 10:31/ この記事のURL
マカフィー、1月に発表したGoogleへの攻撃に関するレポートの内容を訂正 / 2010年04月02日(金)
 米国McAfeeが、2009年末に発生した米国Googleなどの企業に対するサイバー攻撃に関する誤った情報を提供したことで、セキュリティ研究者のコミュニティが一時混乱する事態となった。

【関連画像を含む詳細記事】

 McAfeeは3月30日、同社が「Operation Aurora」と名付けたこの攻撃に関する最初の調査レポートに誤りがあり、Auroraと無関係のファイルをこの攻撃と結びつけてしまったことを明らかにした。

 Auroraは、高度な手法を利用したスパイ行為で、大手企業から知的財産を盗み出すことが目的と見られており、Googleや米国Intel、米国Symantec、米国Adobe Systemsなどに対する攻撃との関係性も指摘されている。Googleもこの事態を深刻に受け止めており、中国の検索サービス事業から撤退することを決めた際には判断材料の1つとなった。

 McAfeeの最初のレポートでAuroraと結びつけられたファイルは、実際には現在も機能しているボットネット・ネットワークに関係している。このボットネットは、ベトナムの環境保護活動家を攻撃するために構築されたという。

 McAfeeの脅威調査担当バイスプレジデント、ディミトリー・アルペロビッチ(Dmitri Alperovitch)氏によると、同社はAuroraによる攻撃を受けた10数社の企業を調査し、4社のネットワークでベトナムのボットネットに関係するファイルを発見したという。このため同社は、このボットネットがAurora攻撃の一翼を担っていると考えたが、ほどなく無関係であることが判明したという。

 McAfeeが最初の報告書でAuroraとの関係を指摘した4つのファイル(jucheck.exe、zf32.dll、AdobeUpdateManager.exe、msconfig32.sys)は、実際にはベトナムのボットネットに関係するものだという。

 同社の最高技術責任者ジョージ・カーツ(George Kurtz)氏は3月30日のブログ・エントリで、「このマルウェアは、Auroraと無関係であり、使用されている制御命令サーバも異なるものであると思われる」と述べた。

 アルペロビッチ氏は、McAfeeが誤った内容の調査レポートを発表したことで、ほかのセキュリティ企業の間に混乱が生じたことを認めている。「Auroraについての分析を発表した企業のなかには、攻撃の実態を把握できなかったところもある」と同氏。

 そうした企業の1つが米国のDamballaだ。同社は今月初め、Aurora攻撃はアマチュアに近いボットネット開発者によるものであるとの見解を示しめしている。

 しかし、McAfeeやAurora攻撃について調査していた研究者は、この見解に対してすぐに異を唱えた。Aurora攻撃の実行者は、慎重な調査を行ったのち、高度な手法を用いて攻撃対象のネットワークに入り込み、察知されることなく企業の知的財産をほかの国に移動させていたからだ。

 コンピュータ犯罪の調査などを行っている米国のMandiantは、このタイプの攻撃を“先進的かつ永続的な脅威”と位置づけており、調査レポートでも「犯罪行為に手を染めているアマチュアのボットネット・チーム」によるものではないと指摘している。

 Mandiantのディレクター、ロブ・リー(Rob Lee)氏は、「ボットネットは、先進的かつ永続的な脅威ではない」としたうえで、Damballaが誤った結論を導き出したのは基になった情報が正しくなかったためとの見方を示した。

(Robert McMillan/IDG News Serviceサンフランシスコ支局)

【4月1日16時13分配信 COMPUTERWORLD.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000004-cwj-secu
 
   
Posted at 09:55/ この記事のURL
アウディジャパン販売、代表取締役社長にマツダ出身の大西氏 / 2010年04月02日(金)
アウディジャパンは1日、販売子会社のアウディジャパン販売の代表取締役社長に大西英之副社長が同日付で就任したと発表した。三嶌博社長は、名誉会長に就任した。

大西氏は1982年に東洋工業(現マツダ)に入社し、国内営業本部で営業スタッフの能力開発に携わったほか、ディーラー代表を歴任、直近はマツダの国内営業本部の部長として、担当エリアの統括責任者を務めていた。1月1日付でアウディジャパン販売に入社、取締役副社長に就任し、今回社長に就任した。


《レスポンス 編集部》

【4月1日18時50分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000036-rps-peo
 
   
Posted at 09:21/ この記事のURL
ダゲスタン共和国で車が爆発、3人死傷 爆発物自作の可能性も / 2010年04月02日(金)
モスクワ(CNN) ロシアの国営タス通信は4月1日、同国南部のダゲスタン共和国で3月31日午後、車が爆発し、男性2人が死亡、1人が負傷したと報じた。同共和国の内務省当局者は、この車が自作の爆発物を運んでいた可能性があると述べた。

爆発現場は、同共和国の首都マハチカラから約75キロ離れたハサビュルト地方。

同共和国のキズリャル町では3月31日朝、2件の爆弾テロがあり、12人が死亡、23人が負傷している。死傷者の多くは警官で、治安当局を狙ったテロとも受け止められている。

ロシアのプーチン首相は、キズリャル町で起こったテロ事件について、首都モスクワ中心部の地下鉄駅2カ所で先月29日に起きた連続自爆テロの実行組織と同一犯の可能性があると述べている。モスクワで発生したテロは女性の自爆犯2人による犯行で、乗客ら少なくとも39人が死亡した。

ダゲスタン共和国に隣接するチェチェン共和国の武装勢力の軍事部門の指導者が、ウェブサイト上でこのテロへの関与を認める発言をしている。

【4月1日21時36分配信 CNN.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000015-cnn-int
 
   
Posted at 08:48/ この記事のURL
前田建設ファンタジー営業部が『ロックマン 10 宇宙からの脅威!!』のステージ設計に挑戦(前編) / 2010年04月02日(金)
老舗の大手建設会社、前田建設には異彩を放つ部署が存在します。彼らの名前は前田建設ファンタジー営業部。これまでに「マジンガーZ」や「銀河鉄道999」の発着用高架橋の建設に関する計画書や見積もりを作成したという実績を持ちます。そんなファンタジー営業部が『ロックマン 10 宇宙からの脅威!!』のステージに挑戦しました。その模様は昨日の記事でもインサイド目線から紹介していますが、こちらはいつもの前田建設テイストでお届けします。

最近、色々とご新規のお客様からお声がけが続き嬉しい限りだが、またも依頼があったんだ。

ありがたいですね。日本の元気のなさを指摘する報道が目立つ中、日本の有望分野としてゲームが期待されてることの表れでしょうかね?

理由はどうでもええやないか。相変わらずウチの部署は市場独占中、ブルーオーシャン驀進航海中や。で今回はどちらさんで?

君は嬉しいんじゃないか?今回の依頼はロックマンの最新作「ロックマン10」の8つステージの実現に関するコメンタリーゲストなんだ。

おおー!大阪の誇り。「遊文化をクリエイトする感性開発企業・CAPCOM」やね。


…あのぅ、関西人は皆、カプコンさんの企業理念がソラで言えるもんなんですか?


なんか楽しそうやから株主になろうとしたんや。けど株は難しくてやめた。


そりゃ君の努力不足もあるな。CAPCOMさんのIRページは日本屈指の充実ぶりだぞ。
で、実は今回の依頼もおそらく歴代F営業部屈指の難しいものになる。
それゆえ私の判断でコメントレベルの対応とさせていただいたが、それでも皆、気を引き締めて業務にあたってほしい。

そうですか?モンスターハンターやらバイオハザードならまだしも、ロックマンの舞台は、さほど複雑な建造物ではなかったような記憶がありますが。

確かにわしらが子供の頃のロックマンやったら、横スクロールのシンプルなステージやったわ。けど、今は複雑になってるんちゃう?

ロックマンシリーズには様々な展開があるが「ロックマン10」においては君たちの記憶のまま、懐かしい感じでシンプルだ。それが今回の難しさの源泉なんだよ。



こうして飯田橋駅から都庁前駅まで都営大江戸線に揺られること13分、部員はCAPCOM東京オフィスのあるビルに足を踏み入れた。

CAPCOMさんの受付ロビーは、おなじみの有名ゲームに関するデモ画面、ポスター、人形、おもちゃがひしめく華やかな世界。「もしかしたら受付係もロボット?」と期待したがさすがに人間だった。

ただし美しい女性だったので、それはそれで期待値を上回る結果になったのは内緒である。

受付近くの大きな会議室に通されると同時に、CAPCOMさんの関係者がいずれもカジュアルな着こなしで、次々と集まって来る。対照的に前田側は全員落ち着いた色のスーツ。

“CAPCOMさんも我々も、職業欄には同じく「会社員」と書くんだよな”といった不思議な思いと共に名刺交換が始まる。

多くの方が1つの会議室に大集合したため、社交ダンスのようにあちこちで思い思いのペアができお辞儀がはじまったのは、今回のプロジェクトらしい楽しい始まりだった。

ただ、私は緊張も手伝ってCAPCOMの鶴ディレクターに自分の名刺だけ渡し、鶴さんの名刺をもらい忘れるという失態を演じてしまった。(鶴様、大変失礼いたしました。)



皆様、ようこそCAPCOMへ!プロデューサーの竹下です。


どうも。ディレクターの鶴です。


(部屋を見回し)いやぁ今回は、背景担当の方やキャラクター担当の方までオールスタッフ集合で対応いただけるとは感激ですね。

これだけ多くの方の前でお話しするのは緊張しちゃいますね。プレッシャーかかりますよ。

ロビーには、こんなおじさんの私でも見たことあるゲームが数多くありました。
今回はお招きいただき、ありがとうございます。

―― ファンタジー営業部、A部長、B主任、C主任、D職員&CAPCOM社員打ち合わせ中

これが「ロックマン10」ですか。画面も音楽も懐かしい感じですな。


ファンタジー営業部でも、Project03までは我々の顔が8ビットテイストのこんな表現でしたね。(http://www.maeda.co.jp/fantasy/project03/01.html)

さて、これらステージですが…いったいどういう方向性で実現すれば?


(ニコニコしながら)それは前田さんにお任せしますよ。


(て、手強いで…方向性もこっちで考え、ゆうこっちゃな…)


(設定に自由度がありすぎて制約条件が決められない難しさに、皆、気づいたな。)


まずは、この8ビットのギザギザ感を実現するとしたら、いろんな色のビニール製カラーボールを壁面全てに貼り付ける仕上げにでもしますかね。

案外、そういう遊びが、地震の減災技術につながったりするんだよな。


では、まず「ロックマン10」の世界感を確認させてほしいのですが。


ロックマンシリーズは必ず8人のボスがいて、最終的にいつも諸悪の根源はDr.ワイリーなんです。今回がどうかは…今の我々ではわかりませんね。

…なぜ、お前が説明すのや?


好きなんですよ。ロックマンの妹、ロールみたいなタイプ。


…趣味は否定せん。しかし、警察のご厄介になるようなことは避けろよ。


(全く無視して)そうですね。今回の設定は、元々人間のために働いていたロボットたちが、ロボットエンザの影響で熱暴走してしまうというという内容です。


このロボット達、いずれも環境関連施設で働いてたんですね。


その通りで、今回のロックマンに登場するボスたちはエコなボスが多いですよ。
ソーラーマンは人工太陽の研究施設で働いていたロボットだし、チルドマンは北極圏の自然観測ロボット。設定そのものに「地球温暖化によって氷河が溶け出すのを食い止めるのが主な仕事」とあるようにCo2排出問題を憂慮してたロボットです。

インフルエンザに環境問題。さすが時代の流れは外さないわけですね。


ウチも「環境経営No.1と言われる建設会社」を目指してる時代やからねぇ。


環境問題の中でも個人的に感動したのはポンプマンだね。
よくぞ下水処理場を取り上げてくださったという気持ちだ。
下水道が環境負荷低減に不可欠な施設であることは誰もが知っているけれど、なかなかトピックにならないからね。



下水関係の仕事やったら直径約4メートル、長さ約2キロの下水道トンネル工事の経験はあったけれども、たしかに地下やから、家族にも見せられんしな。

もし、この後「ロックマン11」が出て、そこに下水処理場のステージがあるのなら、ロックマンの移動につれ「ここはポンプ所。深いところから下水を汲み上げるよ!」とか「ここは沈砂池…」「ここは第二沈殿池…」などの紹介テロップも流して、啓蒙活動に一肌脱いでいただきたいところだ。

そ、それは売れないんじゃ…?


お言葉ですが、なんか逆効果なるんちゃいます?


「ブルースモード」「フォルテモード」に続く、啓蒙用「シビルモード」があってもいい。でも、じっくり見学してほしいから、戦いはなしだ…。

「シビル」って…「土木」の英訳が「シビルエンジニアリング」だと知らないとわかんないですよ。

(小声でA部長に)こんなに熱く脱線する部長は初めてみましたよ。


(こっそりとC主任に耳打ち。)好きなんだ。あそこに座ってらっしゃる、伊藤亜紀子プロデューサーみたいなタイプが。
勉強のために「ロックマン10」のホームページ「ロックマンからのお知らせ」を読んでるころから好感を持っていたが、会ってみて確信した。ウチの息子の嫁に是非…先ほどから感心してるのだが、あの気配りはダム現場でも十分通用する。





ダム現場は関係あらへんがな…ここでは人間も「ロボットエンザ」になるらしいでんな。

…あ、部長これ飲んだんじゃないんですか。
「ロックマンE缶ドリンク」のふたが開いてます!


そういや、心なしか歯が青く色づいてるんやないか?


色こそ独特ですが滋養強壮剤でなく、単なるスポーツドリンクのはずですがね。


(全く無視して)では話を本題に。今回、我々前田建設ファンタジー営業部として受注するならどこのステージがいいか?私はブレイドマンステージだと思う。



ブレイドマンは世界遺産である古城のガイドロボットです。


石造りか。日本ではあまり実績がないから難しいね。


世界遺産の古城か…ノイシュバンシュタイン城を思い出すな…。


でました!王道中の王道。気持ちいいほど単純ですね。


(しめたという表情で)しゃあないのや。弟が(声を裏返して)“ドイツ”勤務でな。
この間もサンダルでちょこっと見にいったばかりや。
ま、君にしたら近所の公園にブランコ漕ぎに行く感じかね。

この前、大騒ぎしながらサイト検索してたじゃないですか!


あ、隣にあるホーエンシュバンガウ城もお散歩コースよ。


ゲームを観察してて気づいたんですけど、ブレイドマンはロボットエンザにかかりながらもなお、城に対する誇りと愛情が強く残ってたんだと思いますね。

そうかね。ま、私もゲーム設定から考えれば、このブレイドマンステージは古城を要塞化したリニューアル工事だとは考えていたんだが、その理由は?

割り込んですみませんが、ブレイドマンだけでなく、すべてのステージがリニューアル工事になるかと思います。

おー、そうでっか!建設業界でも、新築市場からリニューアル市場への移行が話題になってますから、これまたタイムリーでんな。

ストーリーによれば、ロボットエンザの発生から1カ月後にはロボット達が街を破壊し各地を占拠しています。ロックマンたちの反攻はそんなに間をおかないでしょうから、ブレイドマンが要塞化リニューアル工事に使えた工期は1〜3ヶ月程度のものでしょう。

なるほど、そやな。


我々がわずか数ヶ月で実在の古城を対ロックマン用の要塞にせよといわれたら、大きなH鋼や鉄板を使い、大きなクレーンで吊りこんでしまうだろう。


これは対地震の例。工期・コスト・居住者の生活を優先すればこういう形に。

つまり内外観が悪化してもいいから、ゴツイ補強材を使う方法を考えるはず。
ところがゲームを見るとそうじゃない。まず床には金属タイル的な材料をびっしり敷き詰め、壁や境にも小さなクロス部材(×状のもの)が入った金属ブロックを使用している。
つまり既存の入り口や通路を使って、人間が手で運べる手段をとっているんだ。



確かに手間がかかっている仕事だ。私が注目したのは似てるが別のところ、壁面のところどころに組み込まれている金属製の機器だ。既存の石組みの中に違和感無く収まっているだろう?これも大変な手間だ。

こちらの話も納得ですね。


私は土木屋なので、石積壁の一時撤去および現状復帰の経験があるが、一つ一つの石にマーキングをするなど、気を遣う仕事だ。

しかも、ブレイドマンは組み込まれている機器を、抜き取った石から型を取ったかのごとく完全に置き換えられる大きさと形状で、設計・製造しているわけですね。

…えぇ皆さま。大変熱うお話のところすみませんが、私にはぜーんぶ同じ。まるでコピペしたように完全同一の石の連続にしか見えへんのですけど…

…飲みが足りないようだな(と「ロックマンE缶ドリンク」を差し出す)。


資機材のメイン搬入路は、ゲーム中でロックマンが通過していく「自動シャッター」になるだろう。ロックマンの身長(132cm)から考えれば高さ約3mといったところか。


私としてはブレイドマンに是非このリニューアル工事にぴったりなクレーン、“墓場生まれの欧州育ち”前田製作所の「かにクレーン」をご購入していただきたいですね。


詳しくはこちら(http://www.maeda.co.jp/fantasy/project04/07.html)を。


ブレイドマンの部屋までの様々な妨害は、セキュリティシステムのリニューアルで対応したのでしょう。現在でもセキュリティ強化の要望はますます増加し、カードキーや社員カードをなくすと自分のマンションやオフィスにも入れないのが当然になっています。なのに、ブレイドマンに限らず各ボスキャラは乱暴でありながらロックマンが進入できる余地を残している…ここにも残された良心の存在を感じます。

逆に「ロックマン10」風のマンションセキュリティもありっちゅうわけか。帰ると玄関ホールで、空き巣が跳んだり跳ねたり苦労してるんや。おもろいなそれ。

現在のセキュリティは人を進入させないことに焦点が当てられ、センサーも触れれば音が出る程度のパッシブなシステム。しかし「ロックマン10」では侵入者を攻撃する超アクティブなセキュリティ。それだけ強力なのに、実は繰り返し挑戦すれば進入を許してしまう…つまり学習機能を搭載していないんですね。ブレイドマン自身が優秀な人工頭脳をもっているだろうに、ですよ。

そうかぁ、それも確かに矛盾ですね。ブレイドマンの残された良心が、奥底でロックマンを呼んでいるのかもしれませんね。

ブレイドマンステージにおけるロックマンの進入動線ははしごを主としていますし、そもそもロックマンは相手の許可を得ずに進入しているわけですから、実はゲームの舞台は裏口=メンテナンス動線とも考えられます。だから意外とセキュリティが甘いのかもしれません。

いや盛り上がってきたな。じゃ、まずは我々が実現したいステージは「ブレイドマンステージ」という結論でいいな。

そうですね。やりがいある仕事になりそうです。


でも会社のコンプライアンス上、悪者の手伝いしたらあかんのやない?


でもそれ言ったら今回の業務、まるでだめですよね。


そこがお前の甘さや。ええか、我々は今ロックマンの世界における、ブレイドマン発注の対ロックマン用要塞化リニューアル工事という思い込みで話をしてる。
けどそれを、この現実世界における、例えば「ロックマン10型アトラクション」という建築として実現することを考えたらどや?

その手か、ま、ありかもしれないな。


例えば、東京メトロ丸の内線の東京駅から、JR京葉線の東京駅に移動しよう思うたら、えらい長い連絡通路あるやろ。

いつも歩いてて「つまらんな、何とかならんかな」思うて黙々と歩いてるが、あそこなんかピッタリやで。しかも煉瓦調の壁やし、通路の前後には適度に階段やスロープもあるし。

人間の走力やジャンプ力には限界があるから、特に高さ方向をデフォルメしたり、転んでも大丈夫なように柔らかい素材をつかったりと、怪我防止が大変そうですが、面白そうですね。

そやろ。日頃運動不足のサラリーマンが、あの通路で楽しくリフレッシュや。


でも常設は厳しそうだなぁ。イベント的な感じですかね。


テレビ番組にもそういうのあるし、ああいう場所でCAPCOMさんがロックマンのPRかねて、ちょこっとイベントやるのがいいところかな。

そや。そしてCAPCOMさんの新入社員試験や昇進試験もそこでやるんや。クリアした人が採用、昇進と。

―― やがて話は雑談気味に他のステージに及ぶ。後編は明日公開

【4月1日22時1分配信 インサイド
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000027-isd-game
 
   
Posted at 07:08/ この記事のURL
“カトちゃんケンちゃん”風「陰陽師」!?奇才・柴田剛のぶっ飛び最新作 / 2010年04月02日(金)
15か国以上の映画祭に出品された『おそいひと』(04)で注目を集めた柴田剛監督。障害者が殺人を犯すというショッキングな内容で、拍手とブーイングを同時に浴び、賛否両論を巻き起こした異才監督だ。そんな彼の最新作『堀川中立売』(今春公開予定)は、予測不能で突飛なストーリーはもちろん、これまで以上にぶっ飛んだ作品になっているのだとか!

【写真】小学校の校庭で五芒星を描く少女。意味するものとは?

本作は、平安時代の陰陽師・安部清明をモチーフにした柴田監督のオリジナル作品。現代の京都に実在する交差点「堀川中立売」を舞台に、社会になじめない青年たちが、謎の男・安部さんに式神として操られ、妖怪とバトルを繰り広げていく。

劇中では、清明が式神を住まわせた言われている“もどり橋”と平行に位置した“堀川中立売”の橋を中心にパラレルワールドが展開する。また、京都中の妖怪をまとめあげ、街を支配しようとする妖怪“加藤 the catwalk ドーマンセーマン”や、妖怪の頭髪を夜な夜な抜く式神、さらには消費者金融会社の関係者を皆殺しにした過去を持つ凶悪犯など、とんでもないキャラクターが続々と登場! 冒頭から、現代なのかパラレルワールドなのか分からなくなるほど、異常なテンションの高さで物語が進んでいく。

これだけハチャメチャだと、ついていけないかも…と思った人もいるだろうが、大丈夫! 監督いわく「『カトちゃんケンちゃんごきげんテレビ』みたいなコメディーをやりたかった」と話しているだけあって、コメディー要素も満載。他の誰にも真似できない笑いどころ満載の奇妙な世界を堪能できるはずだ。4月2日(金)には『おそいひと』のDVDが発売され、特典映像として『堀川中立売』の予告編も収録される模様。予習も兼ねて、こちらをチェックしてみてはいかがだろう。【トライワークス】

【4月1日18時38分配信 Movie Walker
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000021-mvwalk-movi
 
   
Posted at 06:36/ この記事のURL
[新製品]ロジテック、長時間駆動のBluetoothヘッドセットにシガーチャージャー付属 / 2010年04月02日(金)
 ロジテックは、4月1日、Bluetooth対応の小型ヘッドセット「LBT-HS120C2」にシガーチャージャーを付属する「LBT-HS120C2CBK」を発売した。同社直販サイトでの価格は3980円。

【写真入りの記事】

 ヘッドセット側の操作で携帯電話の着信応答・通話ができるハンズフリーヘッドセット。チウムポリマー充電池を採用し、1回の充電で連続通話なら約10時間、連続待受なら約200時間駆動する。

 USB充電ケーブルのほか、24V対応のUSBシガーチャージャーを付属し、ドライブ中などにクルマのシガーソケットから充電できる。

 取り外し可能なイヤーフックは柔らかく、長時間使用しても耳に負担をかけない。イヤーフックの向きを変えることで、左右どちらの耳にも装着できる。

 プロファイルはHSPとHFPに対応。イヤーパッドはS、M、Lの3サイズを付属する。本体サイズは幅27×高さ52×奥行き32mm、重さ11.6g。カラーはブラック。


【4月1日19時22分配信 BCN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000018-bcn-sci
 
   
Posted at 05:33/ この記事のURL
ERPソフトのCompiereに脆弱性、パッチ公開 / 2010年04月02日(金)
 アルマスが開発・提供するERP/CRMソフト「Compiere」に2件のクロスサイトスクリプティングの脆弱性が見つかった。情報処理推進機構とJPCERTコーディネーションセンターが4月1日付で情報を公開した。

 2件の脆弱性は内容が異なるもので、Compiere J300_A02以前に存在する。脆弱性が悪用された場合、ユーザーのWebブラウザ上で任意のスクリプトが実行(1件はログインしている状態で実行)される可能性がある。

 アルマスは脆弱性を修正するためのパッチを公開し、ユーザーに適用を呼び掛けている。 4月1日21時8分配信 ITmedia エンタープライズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000081-zdn_ep-sci
 
   
Posted at 05:01/ この記事のURL
警察庁が「強い決意」表明 2ちゃんねる摘発できるのか / 2010年04月02日(金)
 2ちゃんねるの管理者が警察に摘発される可能性が出てきた。違法情報の削除に応じないケースの6割を2ちゃんが占めており、警察庁がほう助罪の適用に強い意欲を示したからだ。現在はシンガポールの企業が管理者とされているが、警察はどんな筋書きを描いているのか。

■違法情報の削除に応じないケースの6割も

 警察庁が3月18日に発表した09年の統計によると、わいせつ画像などの違法情報があるのにも関わらず、サイトが削除要請に応じなかったケースが、要請の約1割、2000件近くもあった。そして、そのうちの6割が、2ちゃんねるだったというのだ。

 報道によると、警察庁長官がこの日、違法情報が前年より2倍の3万件近くと過去最高に達したことなどから、削除に応じないサイト管理者への取り締まりを強化すると強い決意を示した。とすると、占める割合の大きい2ちゃんは、取り締まりの焦点になっても不思議ではない。

 ネット上の書き込みを巡っては、司法の見方が厳しくなっている。3月15日には、ラーメンチェーン店運営会社に対する書き込みを、最高裁が名誉毀損と認定した。ネットだからといって、信頼性が低いと受け取られるとは限らず、反論で名誉を回復できる保証もない、と断じたのだ。警察庁長官の「強い決意」は、こうした情勢を反映したものかもしれない。

■海外の管理者にも、国内法適用?

 とはいえ、サイト管理者の摘発については、ほう助罪の適用が容易ではないとも報じられている。これ以外には摘発の根拠になる法令が乏しく、違法性を認識していたかなどを立証するのが難しいというからだ。

 さらに、統計によると、サーバーなどが海外に設置されているケースが3割近くあり、それをどうクリアするのかも課題だ。

 2ちゃんねるの場合も、開設者のひろゆきこと西村博之氏が09年1月2日、自らのブログで、海外に譲渡したと明かした。2ちゃんのサイトには、パケットモンスター社が管理・運営していると英文で書かれている。別のドメイン管理情報サイトで調べると、同社の本拠地はシンガポールだ。譲渡の理由については、民事訴訟が煩わしくなったからとも言われているが、不明な部分が多い。

 日大の板倉宏名誉教授(刑法)は、海外での摘発は困難が多いとしながらも、国内犯として立件できる可能性を指摘する。

  「日本の中であったことですから、日本の刑法の適用が考えられます。シンガポールとの犯罪者引き渡し条約はありませんが、引き渡しを求めることができないわけではありません」

シンガポールの会社にもし実態がないとしても、関係者が国内で立件される可能性はありそうだ。


■3月27日10時12分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100327-00000000-jct-sci
 
   
Posted at 04:31/ この記事のURL
宿泊施設でカーシェア、マツダレンタカーが県内初導入/神奈川 / 2010年04月02日(金)
 マツダレンタカーは1日、新横浜プリンスホテル(横浜市港北区)内にレンタカー店舗とカーシェアリングの拠点をオープンした。マツダレンタカーによると、県内の宿泊施設へのカーシェア導入は初という。

 ホテル駐車場に、カーシェア用として小型車「デミオ」2台を設置。カウンターはホテル1階に設け、社名入りの看板を出さないなどホテル内装との統一感にも配慮した。

 モデル店舗と位置付け、全国のホテルや商業施設への展開も検討するという。

【4月2日1時15分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000011-kana-l14
 
   
Posted at 04:00/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!