宝の持ち腐れ

October 12 [Fri], 2012, 18:33
野菜を作っている。
今はそんな量も作っていないので、作っているというのは語弊があると思う。
種をまいたり苗を植えたりして、時間がたつと収穫できる。
すごく不思議な体験をしているように感じている。
収穫したものは、スーパーで売ったり、直売所で売ってもらったりしている。
時々自分で食べる。
それでも余るものが出てくる。
それがもったいない。
人にあげるにも、時間がない。
無薄麻E化学肥料で、自然が授けてくれた野菜を人の口に運ぶことができない。
すごく嫌な感じがするが、もて行く暇も見つけられない。
新鮮な野菜を食べてほしいのにその日に持っていけない。
悔しい。
知識もそうだ。
それが事実かそうでないかはわからないが自分が知っていることがある。
きっと人の役に立つであろうなってこともたくさんある。
だけど、それを必要としている人のもとへ届けることができない。
まず、必要としている人とつながってない。
それから、伝える力量が足りていない。
伝える力絶対誰かの役には立つから、レズその力をつけようと思う
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bsrxiozt8o
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bsrxiozt8o/index1_0.rdf