ラオス ルアンパバーン旅行 2日目(その1) 追記あり

November 29 [Thu], 2012, 16:40
2日目と言いながらも、ルアンパバーンに到着して初めての朝ですあまりにも写真の数が膨大でなんせ16GBの半分以上どうまとめて良いか悩んだりしていまつ笑そこで、文章はできるサイドビジネス情報満載限り短く絵日記風に綴っていきたいとおもいまするるる朝食に行く前にホテルの玄関で記念写真自分撮りウエルカムフルーツの南国の香りがかすかに鼻腔をくすぐり、大きなバルコニーへの窓を開けると正にそこは南国季節はずれの雨で遠くに見える山々にガスがかかって幻想的バルコニーに出てみると、日本では冬の始まりだというのに、ここはまるでこれから梅雨を迎える6月初旬の暖かさただバルコニーに手をついて景色を眺めているだけなのにじんわり汗が吹き出してくる竜眼ライチみたいなんと小さいバナナを口に含んでシャワ広大な敷地の中の蓮池の上を桟橋のような通路の小路を伝ってロビーの正面にあるレストランで朝食バイキング自動パン焼き機に困惑するkenさん笑水餃子とチリソースが美味しかったとにかくフルーツが豊富で、完熟トマトのジュースやミルクも絶品具をリクエストして目の前でオムレツも作ってくれるんだよ今日は明日の本番ラオス王立博物館王立写真展のオープニングセレモニーで演奏のため、その下見に隣接する国律劇場や晩餐会の行われる会場にご挨拶を兼ねて見学に行くことになっているホテルのマイクロバスで市内の屋台なんかを見ながら大移動珍しい商品やツクツクと呼ばれるタクシーを見ながら10分ほどで到着堀澤さんとお会いし、ツアー参加者全員で記念写真自然がイッパイの広い敷地の中に博物館国立劇場。
寺院が隣接され、観光客もイッパイキングギドラちゃいます日本人から見ると、ふつーにヤシの実が落ちてるのがすごい金ピカの寺院で諷雅の記念撮影拡大っっ事務所にご挨拶に行って館長さんにもお会いしたんだけど、先に見学をさせていただいた博物館では写真撮影が禁止だったのでカメラを置いたままだったから撮影できなかった後日、堀澤さんのカメラで館長さん若いと全員で記念撮影撮ったものを頂いたよ堀澤さんが務める事務所でkenさん、堀澤さんとオイラの写真も追加館内のどこを撮影しても絵葉書みたいどこかヨーロッパの気配がするのは植民地時代の面影なんだねそして肝心の国立劇場レッドカーペットの階段を上がると歴史を感じるシャンデリア付きの舞台ほとんど毎日行われている民族舞踊の生演奏用の楽器だね心配していた音響設備も、普段使っている機種とあんまし変わんなかったスピーカーもヤマハだしでも、カギのかかった音響の周辺機器が不明若干心配も残ったけど、これなら何とかできそうだよと、オイラ達がステージの下見をしている間に、kenさんは博物館の前の大通りに向けて大型のポスター展示のお手伝いその後、ルアンパバーンではたくさんあるお寺の中でも、特に有名なお寺を3ヶ所現地のチャンポンさんのガイドで散策回った順番と写真の順番がグチャグチャかも笑自由に鳴らせるドラなんだけど、時々イギリス人のおっちゃんやドイツ人のおっちゃんが力まかせに鳴らすものだからうるさかった驚いたことに、今回のラオス旅行でご一緒した現代美術家山口謙二さんはライブアートをご一緒するんだけど、以前京都のお寺で2人で行ったライブアート一音一会いちおんいちえのテーマであるtreeoflife命の木オイラの使っているギターの名称もtreeoflifeで、このギターを手に入れたのも、16年前のテレビレギュラー番組真夜中のJAZZまじろで演奏するのに、それまで愛用していたGUILDF30では新作NORTHERNLIGHTS表現しきれないので新たに購入したんだけど、NORTHERNLIGHTSのテーマが正しく命の木で、一音一会の当日に合言葉が揃った偶然に驚いたものだったんだけど、ラオスで1番美しい寺院とされるお寺の本堂の反対側に、見事なtreeoflifeが描かれていて、遠く離れた異国に現れた偶然を前にしたオイラとkenさんは言葉を失ったんだよ周りの装飾っていうのかなも素晴らしいその昔、日本から届いたガラスもあるらしいおストリートミュージシャンがいる諷雅でのストリート演奏を考えてるんだけど、社会主義国ではむつかしいらしいでも、こんな人がいるって事はチャンスがあるかもって事で、本日の観光DAYの半分が終了お昼ご飯の後は後半に続く
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bsarhc29xh
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bsarhc29xh/index1_0.rdf