あれっ、チケットがとれた

July 26 [Thu], 2012, 0:16
去る7月3日の日記悔しい、チケットとれなかったownerid10409899ここで、一般前売り開始翌日に買おうとトライしたら、アフターファイブの公演はすべて売り切れていて、チケットがとれなかった、と嘆いたミュージカルあしながおじさん。
いっそ仕事を休んで、昼間の公演に行こうかしら、と思って、もう一度、主催社サイトをチェックしてみたら。
むむ、夜公演のチケットが、残りわずか、でも、ちゃんとありました。
あれ。
前にチェックしたときは、見間違えたはそれとも、一般前売り開始からしばらくたったので、ひょっとしたら先行予約のために確保だけしていた座席が戻って来たそういうことって、あるのかな飛行機のチケットじゃあるましい。
やっぱり単に私が、残りわずかでもチケットが残っていたのを、見過ごしただけあしながおじさん公式サイトこのミュージカルは、ストーリーも気に入っているし、なによりも主演の2人が気に入っています。
前にあきらめたのにやっぱり見たいと思ったのは、先週の木曜日に、こちらのミュージカルではジャーヴィス役をやる井上芳雄さんが主演のルドルフザラストキスを見たからです。
ルドルフとは、ハプスブルグ家最後の皇帝フランツヨーゼフ1世と皇后エリザベートの息子のルドルフです。
マリーヴェッツェラ男爵令嬢とマイヤーリンクで自殺した皇太子です。
エリザベートをはじめ、ハプスブルグ皇帝のこの一家の物語は、現代の父親が厳格な一般家庭にも通じるような、重くどうにもならない家族問題が含まれているので、内容的には暗く、考えさせられるような、そして憂鬱になりそうなものが多いです。
でも、このあたりの人物たちは、某コミックのおかげで私はすっかりファンなので、暗くなるかもしれないと思いつつ、この皇帝一家をテーマにしたミュージカルは外せませんでした。
内容は確かに、世代格差や考え方や利害関係の不一致による親子の断絶、生き甲斐の喪失、夫婦のすれちがい、など、重苦しいものがありました。
でも、音楽歌演技演出、どれも気に入りました。
それ以上に、あらためていいなぁと思ったのは、主役の井上芳雄さんです。
歌や演技は上手いですが、声が私の好みだなぁと、つくづく思ったんです。
絶叫するような歌い方や叫びが、たまらなくいいそしてジルーシャ役の坂本真綾さんは、声優として活躍しているときから、独特のイントネーションのある話し方など、声やセリフ回しが気に入っていました。
彼女の声優としてでなく役者としての演技と歌も、やっぱりぜひ鑑賞したいと思いましアイシールド 21 エロ アニメた。
メもとでトライしてみてよかったです。
残りわずかでも、夜公演のチケットがとれました。
そりゃ、前半のいい席はもうすべて売り切れていましたが、会場のシアタークリエはあまり大きくないのです。
後半席の前の方がとれれば、かなりよく見えます楽しみただ期待しすぎないように自制。
シアタークリエはあまり大きくない劇場です。
公式サイトのキャスト表には、この2人しか紹介されていません。
2人しか登場しないミュージカルかもしれません。
脚本によっては、それでストーリーがすむ可能性があります。
つまり、私がもっと好むような壮大なタイプや、群舞が入ったりはしない、どこかアットホームなミュージカルの可能性があります。
思い返せば、映画化もされた一条ゆかりさんのコミックプライドのミュージカルも、このシアタークリエで行われましたが、恋愛四角関係の4人しか登場しなかったですもの。
原作はもっと長く、人間関係ももう少し錯綜しているのですが、ミュージカル化でコンパクトにまとめるにあたって、4人の関係だけにクローズアップしたため、うまくまとめたと思いつつ、こじんまりとしてしまった印象がありました。
いうかんじになるのかな、あしながおじさんも。
※写真は、シアタークリエの最寄り駅の有楽町です。
先日、行ったときに撮りました
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bs8empf9oh
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bs8empf9oh/index1_0.rdf