2011-09-21 昨日のつぶやき。

September 28 [Wed], 2011, 3:28
のベータ版に参加出来る様になったか。まぁもも正規雇用主体で一定水準以上の給与受取り者限定のサービスと言えるからね。非リア充の非正規雇用者には、活用したくても出来ない代物なんだよなぁ。見学可能な「ものづくり」の現場は真っ当な運営や経営をしている事が容易に想像出来る。が、大半の見学不可能な「ものづくり」の現場では、産地偽装、製造日偽造、衛生管理不徹底である事も容易に想像出来る。いやむしろ想像ではなく現実として行われている訳だ。ホントおめでたい内閣総理大臣だわな。まり日本の「ものづくり」の現場等、所詮その程度の代物なんだよ。なにせ「ニンテンドー」でさえ「MADEIN」なのだから。ホント、手にしてから驚愕した。製造国を知っていたら、値下げしてからと言っても、当分手を出さなかったのに。自室にはエアコンも扇風機も存在しない。よって昨夕から今朝迄、体力消耗と水分消失しながら睡眠していた模様。痩せれない痩せれないとか言う輩は、文明の利器を断った状態で睡眠摂取すりゃ自ずと痩せられるだろと思っている。小さな積み重ねが、大きな力に。ユニリーバ東日本大震災ツイッター募金(無料)使ってみたい。が、そもそも日本国内では対応端末が未発売か最近は電子マネーの新しい話題もないし面白くない。「電子マネー推進元年」え国がまさかくらいの事が起きないものだろうか。「藤岡弘、」さんはアメブロで「我が祖国を愛しています」と答えているが。まず無責任な中高年どもが既得権益層から転落する。そして僕等現役世代の努力が報われる世の中になる。こういう構図が生まれない限り、僕はこの国を愛せない。憎み続けるね。台風原因の高湿度だろうか。電子書籍化の作業時、普段有り得ない場所、時機に紙詰まりが発生する。仕事のある先週末にホチキスの針を外し、裁断準備を整えて、休日中の作業に備えていたのだけど。現時点では無駄な準備と化している。うん。は回線が細すぎて話にならんな。無駄な待ち時間が多いし。僕が親父の立場であれば「老い先短いとすれば、待ち時間を削減して、時間を有効利用、快適なネット環境構築しとくべきか。よし光導入決定」と決断するのだが。何故、頑なに抵抗するのだろうか。未だに理解出来ない。「放送は時」という存在しない時間の表記と、大半の人間が読む事が出来ない当て字的な子供の名前は、法律で禁止すべきじゃないかと思う。両親が観ている「おひさま」でイラッとくるな。直近が、のろけ話と化しているからだな、たぶん。最近、沸点が低くなっている自覚がある。が、非リア充なのと非正規雇用者だから、まぁ仕方ない事と言える。未だにハリーポッターの映像作品を観ていない。原作小説も読んでいない。意外と稀有な存在と言えるのかも日産からの「リーフの魅力をご紹介」というメールを受信。日乗り回して一般道巡航、箱根越え、高速道巡航を体験した身からすると、魅力は十分理解している訳で。問題は購入資金の捻出と、充電器設置工事を親父が承諾するかの点だけなんだってばよ。プラスマイナスゼロの補助金分を一旦除外してみた。で、頭金の万円は本当に捻出出来ないのか、再確認してみる。年度ヶ月分のクレジットカード利用合計金額が、日産リーフの頭金とほぼ同等の金額に達していて、軽く吹いたこれはまり、全てをクルマに集中させれば新車も購入出来るという事なのだろう。が、現実問題としてそれは有り得ない。全盛期から割減の稼ぎに落ち込んでいるのが痛い。能力があるうちに給与所得が倍増する事も、もはや無いだろうしなぁ。衛星波の降雨対策は技術的に可能だとか。世紀に突入して早年あまり。僕が死ぬ迄に、地上波放送と、衛星波放送のブロックイズや視聴障害が消滅する事は無いと断言出来る。半世紀経過しても無理だろう。たぶん世紀になっても障害が発生していると思う一方、中国や韓国では放送障害が皆無となっていて「まだ放送障害があるらしいぜ東の島国には」とか馬鹿にされている世紀を迎えている予感がする。ほぼ間違いないと思う。書籍懸賞と、キャッシュカード無料新造にられて数年ぶりにソニー銀行のオンラインバンキングを利用する。当時はおもちゃっぽかったが、洗練され実用的になっていた。各種手続きがオンライン上、電話でのやり取りで完結するのは、ネット銀行らしく感心した。サントリーの各種製品。デフォルトで音楽流す仕様は勘弁して欲しい。自分が構築してた静寂な作業環境を破壊されるのと、驚かされるのが嫌なんだよね。郵便の配達担当者、今日は大変だろうなぁ。最近はかわいい感じのお姉さんも、郵便配達しているので、時代は変わったなと感じる。先程、郵便を届けてくれたお兄さん。当然ズブ濡れ。僕には「雨の中、配達ご苦労様です。」と声をかける事しか出来ない訳で。早く台風が通過するか、消滅するかしないものか。郵便配達の年末年始のアルバイトをして感じたのが、家庭に設置されている郵便受けの使い勝手の悪さ。カタログの大型化や、通販利用頻度の高まりを反映した、最低限必要な寸法や仕様くらい、国が定めても良さそうなもんだけど。街路樹なんて全部伐採しちまえよ。落ち葉清掃費用。生い茂る枝葉の伐採費用。根に侵食された歩道の石畳や、道路本体の補修費用。水道管や、ガス管の補修費用。排水口の補修費用。折れた枝葉による対人対物被害、電線等の架線を切断する被害。百害あって一利無しだろ。芝生でも植えときゃいいんだよ。静岡県庁前の街路樹が折れたとか。あの近辺の街路樹原因の歩道や車道の侵食被害、酷いからね。波打歩道。「段差に注意」等の掲示より、さっさと伐採して平坦な歩道に造り変えろよ。補修費用も、落ち葉等の清掃費用、定期的な伐採費用も、原資は俺等の税金なんだぜ無駄遣いする余裕など無いだろ。浜岡原発は台風直撃を回避出来た訳か。常識的には鉄筋コンクリートが台風程度の風雨で損壊する筈は無いのだけど。福島原発事故直後の雑誌記事で手抜き工事されているとあったからなぁ。子供の頃に想像していた世紀は、台風に怯えるものではなかった筈なのだが。シャワーを浴びていると屋外で静岡市広報の放送が。「中部電力からのお知らせです。」すわ「浜岡原発で燃料プール建屋が損壊し、放射性物質が飛散しています。屋内へ退避して下さい。」的な放送かと身構えたが、実際は停電を知らせる内容だった。葵区の自宅周辺は全然停電してないんだけどなぁ。静岡市の広報によると広範囲の停電が発生しているらしいが静岡市葵区だと北部方面は停電している模様。平野部、市街地方面は瞬停すら皆無だったから、北部方面への送電網が切断されてしまったのだろうな。停電時に復旧作業を担当する中部電力社員は大変だろうな。と思ったが、実際作業しているのは下請けの可能性も高そうな気がするぞ。全国どこの電力会社であっても、復旧作業時に自社社員は作業してないんじゃないかねぇ。「壊れた傘」は小売店等の傘立てに強引に差し込み処分した事にして本人は素知らぬ顔でその場から立ち去る。国民の大半はこの程度の判断力、責任感しか持ち合わせていないという確たる証拠と言える訳だ。そもそも強風を伴う台風の様な自然現象に。ブラントの様な耐風仕様や、傘の骨が樹脂製で弾力があり風を多少受け流せる仕様。敢えてそれ以外の傘を選択して外出するのは、判断ミスであるし、無謀とも言える。三菱重工といい、三菱マテリアルといい、三菱系は失態続きだな。そういえば最近はの話題も聞かなくなったな。スターclub
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:brtwoubp6h
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/brtwoubp6h/index1_0.rdf