ブロリコの成分って?

July 25 [Thu], 2013, 15:00
ブロリコ自体が新しく発見された新成分なので、ブロリコの成分はブロリコってことになりますね。
しかしがん予防で非常に注目されているキノコ類や海藻類に含まれるβグルカンという成分が、ブロリコにはものすごく多く含まれてるんですよ。
あの有名なキノコ、アガリスクや霊芝のなんと55倍!
しかも免疫の活性効果はアガリスクの2倍、海藻類のメカブフコイダンより5倍もあるんです。
βグルカンはがん予防や制癌作用に効果を発揮してくれる成分なんですよ。

ブロリコはNK細胞を活性化させて免疫力を養い、それにより身体の諸症状の連鎖的な不調を防止することで、体調不良を予防していくことができる優れものみたいですね。