坂口がチンチラ

June 08 [Wed], 2016, 16:38
不倫問題を相談したいと思うなら弁護士に相談するようにしましょう。離婚したいと考えるのか、不倫相手から慰謝料を取りたいと考えるのかをまず考えてから相談するといいでしょう。それに、不倫の証拠を掴みたいと考えている場合には、探偵や興信所に相談するようにしてください。



女性の場合、近所の奥さまや友人に相談してしまう人もかなり多いですが、噂されたくない場合には、どんなことがあっても止めましょう。



浮気調査を探偵事務所に成功報酬で頼めば得になるかと言えば実際にはそうでない場合もあります。普通、成功報酬と言えば調査が成功しなかった時、お金を払わなくても済むのでお願いした側にとって得になるような感じを持ちます。それ故に、特に成功報酬の制度を持っている探偵事務所に限定して、見つけている人もいるのです。自ら動くより、探偵に浮気調査を頼む方がいいと思います。

探偵に依頼すると、浮気の証拠をちゃんとつかめます。

自分で手を尽くして調べてみても、パートナーが浮気していることくらいはわかるでしょう。

でも、パートナーに詰め寄っても頑として浮気してない、と言い張ったら、有利な条件での離婚はできないでしょう。



有利に離婚するためにも、確かな証拠が必要です。

着る洋服を見ることで決定的な浮気の証拠を発見できます。浮気をしている人に、目立って現れてくるのは変化していく服装です。おしゃれをすることにはそれまで関心がなかったのに、いきなり服装に関心を持ったのであれば慎重に見ておく必要があるでしょう。



今後、浮気をしそうな人がいたり、もう浮気の相手がいるかもしれません。

頻繁に掛かってきたり取っていたりまた電話をかけ直していたりすると浮気相手と連絡をとっているという見込みは濃厚であると考えられます。そういったことが見受けられたらその電話番号の相手を割り出せますね。







しかしパートナーの方が一枚上手ですと、電話での連絡を浮気相手ととったのちには電話番号の履歴を毎回削除しているということもあります。



探偵について、その特徴を考えると、不審に思われることを避けるよう充分に用心しながら根気よく調べていきますが、興信所は多くの場合、企業調査や身辺調査を任されることもあって、先に身分や目的を開示してから正面からの調査を行う傾向にあります。探偵が得意とするのは、個人の行動の調査なのに対し、興信所の方は情報収集に向いていると言っていいでしょう。



行動をメモしておくことで浮気の裏付けができることもあるでしょう。







毎日の行動の仕方には、ほとんどの場合習慣ができます。しかしながら、浮気をしている人は、その習慣が変わってしまいます。







時間帯や曜日に注目し、パターンが崩れたところを特定することができたら、行動をしっかりと観察すると、浮気の根拠を示す目途がたちやすくなります。GPS端末は、車の使用者の気づかないような場所に設置して、行動を常時監視し続け、現在いる場所を把握したり、データログを後から読み出し様々な分析をすることも可能です。







移動手段に、車を使わない人の場合は、カバンにGPS端末を隠しておく、という方法もあります。

これで、相手がどこに立ち寄ったのかや滞在した時間も割り出すことができるでしょう。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:陸
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/brleieveceevei/index1_0.rdf