厄払い

December 22 [Sat], 2012, 11:27
では、どんなことしましょうか。
桃の節句の初節句には、お雛様を飾り、お祝いの膳を用意しましょう。縁起の良い食材を使いたいときは、はまぐり(女の子の美徳と貞節を意味する)、よもぎ(薬用効果があり、菱餅の緑に使われています)、えび(えびの赤は生命を表します)、はす(見通しのいい人生)、豆 (健康でまめに働ける)などがあり、定番には「鯛」もあります。ちらし寿司も用意すれば十分ですね。健やかに成長するように、家族で祝ってあげましょう。
他にも、いろいろ知りたいですよね。
平安時代の上巳の節句に、草木や紙で作り、自分の厄を祓いとした流し雛が原型ですが、時代とともに発展し、七段飾り十五人揃えセットは雛飾りセットの定番です。お殿様・お姫様と三人官女をセットしたのは、三段の雛飾りです。木目込人形セットは人形自体が小さく、全体をコンパクトに飾れ、品があります。お殿様とお姫様だけのセットを「親王飾り」または「平飾り」と言います。ガラスケースに入ったコンパクトな雛飾りセットは、親王飾りから十五人揃えまで様々な種類があります。
いいのが見つかるといいですよね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bripardo13
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bripardo13/index1_0.rdf