成長 

2005年07月13日(水) 16時56分
早いもので、子供も半年を過ぎました。左右の寝返りができるようになりとても可愛いです。次は何ができるようになるのでしょうか?日々成長していると見てわかります。お父さんも負けないように成長しないといけないなとあらためて思います。

人見知り 

2005年05月11日(水) 7時57分
子供が人見知りをはじめました。母親以外なつきません。早く父親も覚えてほしいものです。
もう一つ寝返りをし始めました。一生懸命です。必死です。寝返り練習中に疲れて寝ることもあります。

人の育て方 

2005年05月10日(火) 8時03分
失敗しないように仕事をするとたしかに失敗はしないが成功もないと思う。
失敗が人を成長させ、前進させる、そう思います。

親の背中 

2005年05月10日(火) 7時58分
子は親の背中を見て育つといいます。我が子には私の背中はどのようにうつっているのだろうか?誇れる背中を見せたいと思います。

優先席 

2005年04月21日(木) 18時59分
4/10にアキレス腱を切って松葉杖生活なので、電車の優先席にお世話になってますが、本日30代なかばくらいのS×Lの人が座っておりしかも携帯電話の電源を切らなくてはいけないのに携帯の麻雀ゲームをやっている。当然座席は譲らない。たまらず隣の60代の男性が譲ってくれる。この国はおかしい。こんな大人がいるから子供も真似するんだなと思った。最低限のルールは守らないといけないよ。S×Lさん。

花粉症 

2005年04月13日(水) 11時23分
花粉症ってなに?
 
 大人の病気と考えられていた花粉症が、最近、子どもに増えています。子どもの花粉症とアレルギー性鼻炎について、正しい知識を身につけましょう。


子どもでも花粉症になるの?

 最近は、子どもの花粉症が増加、低年齢化してきています。幼児では花粉症よりもハウスダストアレルギーが多いのですが、年齢の増加とともに吸い込んだ花粉の影響が体内に蓄積し、許容量を超えると発病することもあります。
 花粉症の原因は、杉だけでなく、雑草(カモガヤ、ブタクサ)などもあり、その地方に多い、つまりその地方に住んでいる人が多く浴びる花粉の種類によって、花粉症の種類も変化します。
 また花粉症予備軍も増えており、小学校高学年では4割以上が予備軍とも言われています。もちろん、予備軍といわれる子どもがすべて発症するわけではありません。


アレルギー性鼻炎と花粉症は違うの?

 人間にアレルギー反応を起こさせる抗原には様々なものがあります。原因となる抗原が花粉なら花粉症と呼ばれます。
 単なる鼻水・鼻づまりと考え、軽く扱われやすい「アレルギー性鼻炎」ですが、あらゆるアレルギーの下地となりやすいため注意が必要です。鼻水など「目に見える形」で出ていなくても、イライラしたり、神経質になる、集中力がないなどの場合も、アレルギー性鼻炎の可能性があります。

 
花粉症、アレルギー性鼻炎は治る?

 花粉症やアレルギー性鼻炎が自然に治る例はあまりなく、今の医学ではアレルギー性鼻炎を完全に治す治療はありません。
 しかし子どもの頃に花粉症だからといって、必ずしも将来も花粉症のままかどうかはわかっていません。個人差がありますが、幼少時はかなり感受性が高くても、年齢とともに自然に強く反応しなくなる例もあります。それは、大人になったから治ったというわけではなく、環境の変化もあるのかもしれませんし、別の抗原に反応を起こすこともあります。通年性のハウスダストアレルギーが特定花粉に変わり、特定花粉の飛ぶ時期だけに主症状が出るようになるのかも知れません。薬が切れるとまた再発する例もあります。
 完治しにくいからといって、治療しないまま放置しておくと悪化したり、慢性副鼻腔炎や滲出性中耳炎など、別の疾患を合併したりする例もあります。できるだけ専門の医師に診てもらいましょう。

睡眠時間 

2005年04月12日(火) 18時18分
平均睡眠時間が減っています

 昨夜は遅くまでビデオを見ていたので4時間しか寝ていない。インターネットに熱中していたら、いつの間にか朝になっていた−−などという経験は誰にもあるはず。ライフスタイルが多様化して、今、夜型の生活や不規則な生活をする人が増加しています。

 総務庁の調査によれば、国民の平均睡眠時間は、25年前に7.8時間だったのが、昨今では7.4時間にまで減少。また、ある女性誌が最近20代の読者にアンケートをとったところ、6.6時間という結果が出たそうです。

 睡眠は、人によってその時間も質もさまざま。一般的には、健康的な睡眠時間は7〜8時間といわれていますが、すべての人にこの原則があてはまるとは限りません。9時間寝ないと寝た気がしないという人もいれば、4時間でもすっきり目覚める人、あるいは夜間の睡眠時間が少ない代わりに昼寝をしている人など、個人差が大きいのです。


危険信号を「へっちゃら」ですましていませんか?

 しかしながら、昼間あくびばかり出る、頭がボゥーとする、などという体の危険信号が出ているにもかかわらず、「若いんだから睡眠不足なんてへっちゃら」とタカをくくっているのなら、大変です。今すぐライフスタイルの改善を考えたほうがいいでしょう。こんな生活を長年続けていると、30代、40代になったときに必ず体に支障をきたします。睡眠不足は、仕事の能率を落としたり、ケアレスミスが多くなるばかりでなく、不定愁訴(注)を招いたり、血圧を上昇させるなど、さまざまな弊害を体に及ぼします。

 また、よく聞くのが、休日の寝ダメ。「休みの日は昼近くまで寝ているから、平日は睡眠4時間でもOK!」などと考えている人はいませんか? 実はこれ、本人の錯覚でしかなく、医学的には平日の寝不足を体が補おうとしているだけのこと。決して翌週の睡眠の貯金をしているわけではないので、その点、お間違えなく。

 健康な生活を維持するためにも、睡眠をおろそかにしないように気をつけたいものです。


【不定愁訴(ふていしゅうそ)】

明白な器質的疾患、つまり病気らしい病気がないのに、発生するさまざまな不快な自覚症状。症状としては、肩凝り、腰痛、頭重、倦怠感、脱力感など、実にさまざまである。

アキレス腱 

2005年04月12日(火) 9時31分
日曜日にテニスの試合中にアキレス腱を切ってしまいました。ショックでしたが、一生懸命やった結果なので後悔はしてません。これも自分が成長するための試練と考え、前向きに松葉杖生活を楽しんでいこうと思います。

テニス 

2005年04月05日(火) 21時42分
初めて母校のナイターでテニスをした。仕事が終ってからでも十分に楽しめる。最高の気分だ。プレー後は周りの景色も違って見える。愚痴を言いながらお酒を飲むより一万倍楽しい。しかも健康にいいし、やせるし、いいことだらけ。思えばテニスを毎日やれる環境を目指して挑戦を始めたんだよな〜。初心忘るべからず。コートに雑草が生えていてなんだか微笑ましかった。一生懸命行きてるような気がした。学ぶとこあるなあ。暇さえあればかなりはまりそう。明日は筋肉痛になるかな?リフレッシュしたので仕事も家事も頑張るぞ!

中高年フリーター、2021年には200万人突破 

2005年04月05日(火) 6時23分
 大手調査研究機関のUFJ総合研究所は4日、35歳以上でフリーターをしている「中高年フリーター」が、2001年の46万人から、2011年には132万人に増え、2021年には200万人を超える見通しだとする推計を発表した。

 フリーターの多くはいずれ定職を持ちたいと考えているものの、年齢が高くなるほど正社員になるのが難しく、この状況は変わらないとの前提で推計した。

 推計では、フリーターは所得が比較的少ないため、2021年に200万人を超える人が正社員にならずに「中高年フリーター」となることで、国の税収が1兆1400億円、社会保険料が1兆900億円減少するほか、2021年のGDP(国内総生産)成長率を1・2%押し下げる要因にもなる。また、所得が少ないフリーターは、結婚する割合が低いため、子供の出生率を年間1・0〜2・1%押し下げ、少子化を加速させるなどとも指摘している。

 内閣府の国民生活白書によると、2001年に35歳以上でフリーターに相当する人は46万人いた。フリーターは、パートやアルバイトなどのうち、主婦や学生を除いた人を指す。
(読売新聞) - 4月4日21時8分更新
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bright21
読者になる
Yapme!一覧
読者になる