Lilypie 3rd Birthday Ticker

My pregnancy & nursing record... 

2007年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
prof
a.m.
79年12月生まれ。Keigoのママ。
米国で新婚生活を始める。約2年後の1月、帰国直前に切迫早産となり 帰国翌日より入院。6週間の絶対安静後、約1500gの長男Keigo出産。
2002.3 卒業
2003.1 入籍
2003.3 渡米
2003.9 挙式
2004.9 妊娠発覚
2005.1 帰国、入院
2005.3.4 29w4dで出産、翌日よりNICU通いの日々
2005.5.14 NICU卒業
2007.3 第二子妊娠発覚
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bright
読者になる
Yapme!一覧
ことば / 2007年08月21日(火)
2歳5ヶ月、修正2歳3ヶ月を過ぎてから、言葉の発達が本当に著しい!
やっと二語文になり、歌を覚えて勝手に歌っていたり(もちろん歌詞は完璧ではない…)
うれしいのは、やっと自分から「おあよー=おはよう」
「どーも、ありっと=どうも、ありがとう」などを言えるようになったこと…。
早く言えるようになって欲しいと思っている言葉ほど、後になって出てくる気がする…。
ごちそうさま、も2ヶ月くらい前は「ごっ!」と言って手を合わせるだけだったのに
「ごったま〜〜」と言えるように。

休みの日など、実家で人が増えるのがとてもうれしいらしく、特にご飯時は
「みーんな!みーんな!ごはん!」と皆を指差してすごい笑顔。
かわいー。
同時に、よく聞く通り、言葉が出るようになってくると、言うことを聞かない場面も増えてきた。
今まで全然なかった「(自分で)やるやるやる!」というセリフも良く聞く。
大騒ぎするタイプの子ではないけれど、夜などテンションが高くなると
男の子パワーというか、もう体当たりで母や妹にアタックするので本気で嫌がられる・・・。
なのでたまに自宅に戻ると、おとうさんにプロレスごっこ?を頼む・・・。
パワーが有り余っている!!!

私が安静にしていなくてはいけないので、実家でDVDを良く見るようになったけれど
貰い物の英語DVDのおかげなのか、なぜか数字を英語でカウントする・・・。
10までだけど。インプットというのはすごいのね。
子供は覚えることの天才、同時に忘れることの天才でもあるらしい。
忘れずに、環境をキープできるのなら、英語も習わせてやりたいものだけど。
それより、海外に出たい、異文化に触れたい、という動機づけを優先したいな。
見てきた限り、発音は限界があっても、言葉は後から学べるはず。

ももたろうや三匹の子豚をやはりDVDの中で見ているせいか、
単語をつなぎながら暗唱して遊んでいる・・・。

トイレトレは断念。下が生まれてからでも良いことにする。
トイレへ行くこと自体をいやがるようになってしまったので・・・。始め時ではないみたい。
もう少し表現できるようになってからの方が良いと思っていたから、
ヤル気だった母には悪いけれど、先延ばしで。

最近はお腹にいるのが「かちゃん=赤ちゃん」、
それはケイゴの「いもーと」であることもわかってくれて
「なーでなーで」とお腹をなでてくれる。果たして、出てきたら認識してくれるのかしらん・・・。
人見知りがあったのは 思い返せば1歳前の数週間だけだった。
実家に来てからは、ばあばとの毎日の夕方の散歩で、
実家のご近所さんに会うとニコニコなので皆に声をかけてもらっているらしい。
オトナのように受け答えのできる子もいいかもしれないけれど
やっぱり、自然な感じで、愛想の良い子であってほしいな。
うふふ、親ばか。
 
   
Posted at 14:40 / 2歳 / この記事のURL
二人目は女の子 / 2007年08月18日(土)
予感て当たるんだなあ…
なかなか性別がわからないし、ケイゴの時とは妊娠経過が色々と違うことがあったから
異性かなとは思っていたけれど…
まあ女の子は出てくるまで分からないね。

なんとか、本当になんとか30週まで持った。
子宮の痛みや張りで、何度も定期検診以外で病院へ行ったけれど、入院は免れてきた…。
20週後半が一番落ち着いていただろうか…
最近はまた、陣痛に繋がるのではと思うような不愉快な下腹部痛をよく感じる。張りも更に頻繁。
ウテメリンはずっと飲み続けている。
効き目はないと言う医師もいるけれど私は張りがマシになっていると思う。
今かかっている病院は総合病院でもNICUがなく、受け入れは32週以降、体重1500gを超えていたらという条件があり、そうでなければ他へ搬送される。
なのであと2週間は持ってくれないと…。
推定体重は1500を超えた。ケイゴは1200と言われて1500あったから、今回も多少大きいといいな。
未熟児の予後は女の子の方が断然いいということなので(夫曰く生物学的にも理由があるらしい…)それも少し安心できる理由かな…。

女の子だと判明したら結局嬉しいのかなと思っていたけれど、意外にやった!と残念…の気持ちが半々。
でも可愛い服が買えるのは楽しいな。
下手したらケイゴもいなかったのに、
男の子女の子両方を育てられるかもしれないなんて、贅沢。
どんな四人家族になるのかな。
早く会いたい!
 
   
Posted at 16:57 / 二人目妊娠生活 / この記事のURL
ことば / 2007年06月18日(月)
2歳過ぎという時期のせいと、おそらく実家でたくさんの会話を
耳にするせいだろうと思うけれど
やっとやっと、ケイゴの言葉が増えてきた。2歳3ヶ月でもまだ二語文はない。
でも名詞のほかに、
ちっちゃー=小さい
だーじ=大事
じった!=ついた
まだまだ=まだ
などがいきなり出てきたのでびっくり。やっぱり焦らなくていいんだわー。

実家にはある程度の数の絵本しか持ってきていないし
どうしてもばあばを連れて外に出ることばかりの生活なので
あまり絵本をよまなくなってしまった。
2週間ほど前から週末だけ実家から自宅に戻る生活をしているけれど
自宅に戻ると、一人で勝手に絵本をめくっていたり、おとうさんに持ってきたり
こちらがうれしくなるほど、今度は絵本を読んでいる。

まいっか、期間限定だし、実家にいるうちは思いっきり外遊びをさせよう、と
こちらも気持ちを切り替えることにする。

絵本の中で食べ物が出てくると、食べるまねをするのはかなり以前からやっていたけれど
それを「ひょっ」という音ととともにつまむ真似をして「ぱくっ」
「かーか!」と私に向かって。「たーとん!(おとうさん)」「ばーば」と次々にあげる真似をする!
今まで、○○にもあげて?とぬいぐるみなどを指すとあげることはあったけれど
自らそういう行動に出るようになったことがかわいい。

そしてその動きの中で「ぽーん」「あーあ」と言うので、何をしているのかと思ったら
その「あげるつもりのもの」を落としてしまったということらしい!
「えっ落としちゃったの?拾って〜ちょうだい〜」と言うと
ちょっとさきまでトコトコ歩いて拾う真似をして、また「ぱくっ」と食べさせてくれる。
あーかわいー。

想像力が出てきた、という事実はこうやってコチラに伝わるのか、
というのがすごくおもしろい。
絵本を読んでいると、少し先の台詞を勝手に言えるようにもなってきた。

鼻など風邪で病院へ行くのも数ヶ月おきなので、行く度に成長具合がわかる。
最近はタクシーを降りても「ばーば〜〜い」
検査が終わったり受付、会計が終わるたびにも相手に
「ばーば〜〜い」と手を振るのでそれもかわいい。
今日はまだ問診の時点で自らお腹をめくり・・・聴診器を催促・・・。
くすぐったくて楽しいらしく「ぺたっ」とかなんとかいいながら笑っておとなしくしている・・・。
あーんも自分からするようになったし・・・。
聴診器をあてている最中に泣き出しそうな顔をしていたのは
そんな昔の話ではないと思うのに。

これまた突然「こわ〜〜」という言葉も出るようになり
ふざけておばけが近づくような声色で近づく ばあばや私に
笑って「こわこわ〜〜〜」というようになった。虫を見てもとりあえず「こわ〜」。
雷が鳴ったとき、私が「こわいね〜」と2回ほど言っただけなのに
その後鳴るたびに「こわ〜」とくっついてきた。
虫の羽音も以前から嫌いで、蜂の音に「こわ〜」とかなり顔をうずめてくっついてくる。

こういう感覚はどうやってできてきているんだろう。
少し前から暗いところも好きではないらしく、一人では入らない。
寝るときに真っ暗にするのはまったく問題ないのに。

ほんとうにおもしろい、こどもの成長。
 
   
Posted at 22:50 / 2歳 / この記事のURL
このごろ / 2007年06月06日(水)
ついに、やっと、妊娠6ヶ月。
妊娠発覚直後のインフルエンザ以来で、また風邪。
ケイゴのときは秋〜冬で、帰国というイベントもあっても
まったく大丈夫だったんだけどなあ・・・。

術後検診から4週間あけて次の検診だったけれど
しっかりお腹が張るので、迷わず術後2週間後には受診していた・・・。
でも子宮に変化はなし。
張りやすいのか、感染の兆候なのか(一番気になるのがこれ)
その後もおさまることなく、たまに張ってるな〜という具合で、やっと
来週が検診日。

美人女医が言うには、
変な言い方だけど張っても大丈夫なように縛ってあるから
気にしないでとは言えないけど、あまり気にしすぎないで、とのこと。
だったら感染の検査してくれ。
(いろいろ理由があってまだしないようだけど。)
でもたしかに、入院して点滴になるともう病院から出られないわけだし
副作用が出てくるし(薬は毒だから肝機能が弱くなってきてしまうらしいけれど
ケイゴの時にはそれも大丈夫だった・・・)
家でケイゴの相手を母に任せていられるという環境は本当にありがたいと思う。

胎動はすごくて、ぽっこぽっこやっている。
来週には性別がわかるのかな。
ああー子供が増えるなんて、不思議な感じ。
ケイゴは実家でばあば相手に自然を満喫して遊びまくりではあるけれど
やはり、子供なりに環境が変わっていることには気づいているようだし
私がほとんど構っていないことも不思議だろうし
もしかしたらさびしい思いをさせているかもしれない。
意識して座って抱っこや、一緒にピアノで遊んだりしているけれど
他の人がいる手前、怒ることも多くなっている気がする。
きょうだいの上って、ほんと大変だなー!!
ケイゴに「あ、赤ちゃん動いてるよ」というと
お腹に手を当ててきたりするのがすごくかわいい。
彼が触っているときに動いたことはまだないし、動いてもあの小さな手ではわからないかも。

いつの間にか鉄棒にぶら下がれるようになったり、シャボン玉を自分で全部用意して
勝手にふいていたり
怖がっていたものを恐れなくなったり

今の成長はほとんど、母から伝え聞くことばかり。でも
それもまた、お互いに貴重な体験かなと思うことにしている。
あと少なくとも4ヶ月は続くかもしれないんだな。

週末は、久々に親子3人での生活!
 
   
Posted at 15:52 / 二人目妊娠生活 / この記事のURL
ベビーキルト / 2007年05月22日(火)

やっとピースワーク終了・・・
あとは周りを、どうしよう・・・試行錯誤しながらだと
余計に進みが遅くなる・・・。

ベビーキルトは淡い色、と思っているけれど
あまりに甘いよなあ
男の子だったら、ベビのうちはまだ使えるけど・・・
どうしよう〜
 
   
Posted at 10:49 / 二人目妊娠生活 / この記事のURL
母子手帳ケース / 2007年05月19日(土)

初めて購入。
前回は六ヶ月までアメリカだったし、その後は入院…
母子手帳の重要性もしらなかったし
ケースを探したこともなかった。
今回いろいろと妊婦生活グッズを見ていて、いろんなものに購買意欲をかきたてられたけれど
まず下着と、これを買おう!と思った。

妊婦検診時もそうだけど、私としては産まれた後の健診や病院通いに必須!
二人目よりもケイゴに必要なくらい…
乳児医療証や診察券、予防接種の時の用紙…
バッグにそのまま入れると汚くなるし、挟んでおいてもたまに外れて 子供を気にしつつ探さなくてはいけない時のあの焦りと苛々!
でもなかなか気に入るものが見付からない…アニエスは高すぎるし、原色は好きじゃないし、シンプルで綺麗目なものを探したくて…このソレイアードはかなり好き。他のものも揃えたかったなあ。でもケイゴのおさがりがあるしね。

ブルーとかなり迷って淡い方にしたら、届いたときにはボンヤリした色に少しがっかり…
けれど使っているうちに自分の持っているものとの相性が良いことに気付いて、今ではお気に入りに。

長いこと活躍してくれるだろう。
 
   
Posted at 16:48 / ひとりごと / この記事のURL
胎動 / 2007年05月17日(木)
そういえば入院中から、ああやっぱり胎動だな、と思える
お腹の中の妙な動きを しっかり感じ取れるようになった。
16週辺りで、ということになるから 早いかしらと思ったけれど
経産婦は胎動を知っている分、感じるのが早いというのは本当だと思う…。

やはり寝ているときが一番感じる!もにょもにょ、ぐにょっという感じ・・・
なぜか明け方だけ、軽い生理痛を感じることが多い。
これは子宮の伸びのせいかな。

入院中、一度だけ 面会時間に心音を聞く機会があって
ケイゴにも初めて聞かせることができた。
ドッドッというか、シャワシャワシャワ、というかあの不思議な
リズミカルな早い音。聞こえた瞬間、
ケイゴの顔がはっとしたような表情になったのが忘れられない。
胎内記憶があるというのを私は信じているし、
ケイゴも絶対この音を覚えているはず!
おしゃべりできるようになったら聞いてみるつもり。
 
   
Posted at 22:25 / 二人目妊娠生活 / この記事のURL
頸管縫縮術 / 2007年05月16日(水)
予定通り妊娠15週6日に手術。
一日前から入院して、術後4日様子を見て、退院した。
費用は7万弱。10万いくかと思っていたので安心した。
保険の請求のため、病院に診断書を請求中。

 
 続きを読む…  
Posted at 15:55 / 二人目妊娠生活 / この記事のURL
初めての幼稚園 / 2007年05月01日(火)
プレ幼稚園初日。
9時半〜11時半の保育時間に、昨晩から緊張してか
私が寝付けず。
ケイゴが早く起きすぎても、早々に眠くなって騒ぐかもしれないし
朝ちゃんと食べなかったらお腹がすいて騒ぐかもしれないし
・・・
なにしろ、お金を出して、決まった時間にしっかり親子で参加する
という経験は初めてだったのでどこか不安があった。

 
 続きを読む…  
Posted at 21:22 / 2歳 / この記事のURL
最近の遊び / 2007年04月25日(水)

天気が悪い日が続き
私も積極的に外に出る気にはならないので
暇をもてあます。
一緒にお菓子やパンを作ったりもするけれど
ピタゴラ装置に洗脳されているケイゴと遊ぶには
コレが一番いいらしい・・・。
こんな単純な階段でも夢中になって遊ぶ。
しかし一日の終わりには部屋中ビー玉が転がり
探すのに一苦労!!
まだまだ、自分ですべて回収して片付けるなんて
やってくれないから・・・
やらせたいのに逆切れ。もうこっちがムカツクのよー。

早くこういうの自分で工夫して作って
親を驚かせてくれないかしら・・・・
 
   
Posted at 14:08 / 2歳 / この記事のURL
P R
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.