ブライダルシェービングについて 

December 18 [Thu], 2008, 20:38
日本人の体毛が黒いということで、うぶ毛によって、実際の身体の色よりも少し暗い色に見えてしまいます。
そのため、うぶ毛を剃るだけで、白く輝く肌になります

顔剃りをした経験のある人ならわかると思いますが、うぶ毛を剃るとメイクのノリが全く違ってきます。
なぜなら、うぶ毛のデコボコによって、ファンデーションがあまり密着しないからです。
そこで、シェービングをすることで、ツヤツヤな肌になり、メイクもしやすくなります

基本的に、エステで行なわれる「レディスシェービング」は顔のみですが、「ブライダルシェービング」は顔以外にも、襟足やデコルテ、そして背中まで行ないます。
また、希望によって、腕から手先まで行ってくれるサロンもあります。
つまり、ブライダルシェービングでは、ドレスを着て、露出している部分は全て剃ってくれるのです

基本的に、ブライダルシェービングは、結婚式直前の1ヶ月前くらいまでには、一度でも体験しておいた方が良いでしょう。
サロン選びを慎重に行なうことも重要です。
丁寧にカウンセリングを行なってくれて、シェービング前も行なった後も、肌のケアを十分にしてくれるところが良いサロンと言えます。

ブライダルシェービングは、ウェディングドレスから出る部分をほとんど全て剃るので、ドレスのデザインが決まってから行ないましょう。
また、ドレスの形状によって、腰の部分まで剃ることもあるので、上半身を全て脱いだ状態になることがあります。
他のお客さんが気になる人は、個室になっているサロンや、他から見えないように配慮されているサロンを選ぶと安心です。

シェービングをした後は、うぶ毛がなくなったことで、外的な影響を受けやすくなっています。
直射日光や温泉など、肌に刺激を受けるようなことは避けて、十分に保湿を与えるように心がけましょう