少々動きがあったので 

May 14 [Sun], 2006, 23:47
紹介所に手続きを行い際に、まずはこちらの情報を証明しなきゃならん!っということで、まずは自分の卒業した学校&役所から独身証明を送る必要があるんですわ。
まぁ、これって「結構面倒くさいんじゃないの?」とよく思われる。まぁ、当のオレも感じたからね。

まず、それぞれの手配については、紹介所の方からやってくれていたようだ。
しかし、役所は例の個人情報保護法に基づいて、本人である証明をしてくれって、携帯に掛かってきたんだ。もちろん平日で仕事の真っ最中にね。
まぁ、本人であるかの証明は、免許証をFAXで送付するだけなんだけど、なかなか会社でやるのって怪しいよな(笑)ほかの人に気づかれないよう、翌日朝早くきてこっそり送っておいたよ。

んで、しばらくして家の方に学校の卒業証明やら、役所からの独身証明が程なくして送られてきた。

まぁ、ここまでが1週間掛かってるね。
なかなか会員番号が払い出されないから、せっかちな人はやきもきするだろうねぇ。

でも、来週はとうとう会員として登録されると思うから乞うご期待!

あ、そうそうこれらの証明書と同時に、自己紹介用のメッセージも一緒に書いて送ったよ。一応、以前行った時に、メッセージのサンプルも貰っていたからそんなに堅苦しく考える必要ないかもね。
それに後でWEBから変更できるって言ってたしね。

一応今日はこの辺で。
これからの動きは活発になってきまっす。でわでわ

行ってきました! 

May 05 [Fri], 2006, 16:57
先ほど帰ってきました。
場所は都心のとあるメジャーな駅。徒歩10分くらいでしょうか、高層ビルの結構高めのフロアにその事務所はありました。

すでに名前が把握されていたので受付の女性に名前を言うだけで、とあるパーティションへ案内されました。
広めのフロアに1パーティション3畳ほどの広さで、細かく区切られていて、隣の声は聞こえるけど様子は見れない程度の区切りでした。また、男性、女性で大きくエリア分けしていて、これもプライバシーを守るための対処ということでしょうか。
GW中であったため人も結構まばらで、そんなに混んでいるような感じは見受けられませんでした。


対応してくれたアドバイザーは中年の女性。50前後くらいでしょうか。かなりの年配のような感じはしましたが、清潔な感じでじゃべり口はハキハキしてましたね。まぁ、その道のプロなんでしょうからね^^;

いろいろシステムの説明を受けていました、結構個人情報の漏洩を気にしたシステムに感じました。
今のご時勢、何でもWEBでやるのかと思ったのですが、結構郵送が多かった気がしますね。ここ何年郵便受けに何かを入れた覚えがないなぁ(笑) 年賀状すら・・・

おいおいそのシステムについては話をしていこうと思います。


さてさて、気になるお値段の方ですが、値段をバラすとどこかとわかってしまうので。。。ただ、フリーターの人はなかなか厳しい価格でした。一般に働いている人も一括では結構きついかもしれませんね。
ただ、出来ることなら一括が良いと思います。
支払い方法については、分割やらカード会社契約やらを勧められました。きっと系列会社への還元も考慮していたのでしょうか。なんとなく読めたので、「一括で!」と言い切りました。まぁ大人ですから・・・。

話を聞いている中で、少し驚いたのが20代前半で入会する人で、親が入会させるケースもあるということです。当然お金も親が払うことになるようですが・・・。
でも、男女ともに出会いってのを探しているんだなぁと感じました。

今、流行の出会い系サイトでは信憑性は非常に低いし、ましてや日常で異性と出会うケースはなかなか難しい時代になったものです。
やっぱり、男女ともにそれぞれ高額の支払いをすることで信頼性を求めるんでしょうかね。

また、何か進展したら書き綴ります。

今日から書き始め! 

May 05 [Fri], 2006, 11:26
今日からおもむろに、結婚紹介所なる体験ブログをはじめます!
これから結婚紹介所に関して個人プライバシーが許す限り、体験レポートを書いていきます。
また、男からの視点でいろんな気づいた点を書き残していければと思っています。



まず初めに。。。

当方、30を少し超えた年齢。
ある程度の女性経験はあるものの、これといって結婚に踏み切れていなかった経験がありまして。。。
まぁ、よくある結婚適齢期を向えて(もう、超えてるか??)彼女がいないので「焦り出した!」と行ったところです。(笑)
この状況下を打開すべく、各メディアで紹介されている大手の結婚紹介所のサイトにアクセスしたところから始まります。

その結婚紹介所のサイトでは、まず自分のプロフィールを書き込んでからが始まります。
プロフィールを入力したそのときは何の音沙汰もありません。「登録できました」メールが届くのみ。
まぁ、そのサイトをみつつ紹介のプロセスやら、サービスやらで「まぁ、こんなものか・・・」と。このときはこれで終わったんです。


それからあくる日。一般的には祭日の日でしたが、私は休日出勤していて雑務に没頭していました。
そんな中、携帯電話から見知らぬ電話番号で掛かってきたのが、その結婚紹介所からのアドバイザーなる人からのものでした。
正直焦りました(笑) 職場でましてや結婚紹介所からの電話が掛かってくるなんて不意打ちでしたね。
慌てて席を立ち(周りにも私同様休日出勤している人がいましたから)、廊下の隅っこで電話を受けます。
いろいろ話はしましたが、要約すると「明日、事務所のほうに来て話をしませんか?」といったものでした。まぁ、私は特に用事もなかったので承諾しました。(結局は翌日も仕事で、日を変えてもらいましたが。。。f(^-^;))

そして、今日その日となりました。
もう、準備して家を出なければなりません。事務所から帰ってきたらまた、更新したいと思います。

でわ!
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bridal_player
読者になる
Yapme!一覧
読者になる