シンジケートの彼方に 

2006年03月24日(金) 13時10分
 高級ブランドが 「どうしても必要な人(=高級時計必要家)」 を召集中です。なんとなく欲しい人や、憧れている人ではなく、あくまで 「必要家」。めまぐるしく国境を越える トゥールビヨン・マン、毎日がショータイムの パーペチュアル・ウーマン、企業ブランド・経営者ブランド構築のために ブランド武装 を追求する ブランディング担当者、理論的には 必要ないのに 「何の因果か」 「生理的に」 超高級ブランドの虜 となってしまった方々、ご入会下さい。
加盟予定の方 には “騎士たちのデジャ・ヴ 〜ブログ版〜” (←クリックで飛べます) を、ビジネスの参考に お奨めしています (こちらも閲覧・相談 無料)。 また 超高級ブランドの世界 に抵抗がある方は、中級ブランド・サークル の 『ブランド時計じかけのオレンジ・サークル』  (←クリックで 飛びます) へ どうぞ。

 高級ブランド の世界では、まだ シンジケートの誕生 を見ません。デ・ビアズ (ダイヤ) や リオ・チント・ジンク (ウラン)、セブン・シスターズ (オイル) のような カルテルやシンジケート というのは、ひとたび成立して強力になると 反対圧力を他業界から受けますが、どんな業界にも 大抵 一度は 成立するものです。また、ユーザーが 圧倒的な権力 を持つ世界では、ユーザー・サイドから 強力な組織が誕生 するのが通常。ヘネシー・グループやヴィトン一族の再編で揉めた 中級ブランド とは違い、彼ら作り手が決して 我々ユーザーに追いつけない のが、超高級ブランドの世界 なのです。

 会費・入会金ナシ。当初は ショップ情報、旧作特徴・性能情報、新作早耳情報などを交換し、いずれは高級ブランド・メーカーの新作ラインナップにも 要望を反映させていく、シンジケート・サークル へ 成長しましょう (現段階で売買機能は考えていません)。