ファズ。

April 30 [Sun], 2017, 23:20
今さらなんですがファズがやっぱり好き。
レコーディングでビッグマフを使って見たんだけど、やっぱり欲しいなー。
結局、この音って誰って思うと「あぁ、あの音か」とやけに納得(笑)。
当初想定していたのはバンドのボーカリストのソロっぽい、良くも悪くもポップスっぽいアルバムを考えてたのに、
結局はただのギターフェチアルバムになりそうな…
オレってこういう人間だったんだなと気付かされるアルバムになってます。


急がないと時間はないぜ!


またあした。

ネジになく。

April 29 [Sat], 2017, 23:43

メンテナンスというか修理というか…。
バカになったネジをドリルでマイナス溝作ってなんとか抜く。
ピックアップのネジとゴムとか交換。
フロントピックアップはこれで完了。


そして、リアピックもゴム変えて、アースのハンダが緩んでたので付け直し、
これで完璧!っと思ったら…ネジではなくてピックアップ側の受けがバカになってました…。
過剰なハウリングはそのせいか…。


仕方なくナットを買ってきて固定を試みるもうまく行かず。
ドイトを2往復(笑)。


結局解決にはならず。


スタジオの時間ギリギリまでなんとか試みつつ、
Artery and Veinのスタジオへ。
なんとかなるかな。


5月3日西川口Hearts
『POWER OF GROOOOVE』
出演は19時半頃ですが、フェス的に楽しいイベントなので15時半のオープンから是非楽しんで下さい♪


またあした。

お寿司。

April 28 [Fri], 2017, 23:54
今日はお寿司を食べた。
食べるに至るまでいつも考える事がありまして、
お寿司を食べる方法は簡単に分けると4つ。


@食べにいく
A出前
B買ってくる
C自作


とりあえず自作に関しては色々食べたい時には不向き。
高くつくだけ。


買ってくるのは結構良い。
でも、えんがわ好きなオレはあまりえんがわが売ってない事が多いので却下。


出前は一番楽。えんがわ問題も解消。
だけど、セットにしないと高過ぎ。
そして、セットは別に食べたくないものも含まれる。


結局、食べにいくパターンが多い。
最近は安くて美味しいお店が多い。
でも、『かっぱ』『スシロー』『はま』『くら』の中で近所にかっぱはないので、
三択。


一番近い『くら』は行った事がない。
二番目に近い『はま』は一番安く、気に入っていました。
この中で一番遠い『スシロー』、ここに行ってから『はま』に行かなくなったくらい美味しい。


店舗によると思うんだけど、昔は『江戸や』という地元では有名な店が近所で、
めちゃめちゃ美味しかったのでお寿司は一択だったのに、
閉店してしまったので毎回お寿司の気分のたびに迷う。


人生で何時間くらい悩む時間に使ったかわからないけど、
この時間って結構無駄だと思う(笑)。


またあした。

モフモフしたもの。

April 27 [Thu], 2017, 23:49
モフモフしたものは癒される。
でも離れたくなくなるので人をダメにすると思う。


モフモフしたものが好き。
ついつい触って顔が緩んでします。


モフモフしたものが欲しくなる。
家中がモフモフなら最高だと思う。


モフモフしたもの、それは愛すべきもの。
愛って時に人をダメにすると思う。


またあした。

沈む沈む。

April 26 [Wed], 2017, 23:08
昨日の疲れと寝不足で午後には落ちる。
沈むようにどこまでも落ちていくように。
沈む沈む。
どこまでもどこまでも。
少しの恐怖と幸福に包まれてとても不思議。


夜は夏秋夏との思い出の『揚州商人』へ。
久々に食べたけど美味しかったなー。


とにかく沢山眠らなきゃ。


またあした。

下北沢ラプソディ。

April 25 [Tue], 2017, 23:26
久々の下北沢。
なんか道中も懐かしかったなー。


入り時間から和気あいあい。
オレと&Iさんのライン以外はみんな知り合いなのでとても楽しい時間。


が、いざリハーサルが始まるとなんかグダグダ。
何故かいつものように弾けない。
なんか動きがいつもと違う…。


きっと加藤卓雄兄さんのプレッシャーだと思う。
みんな違和感…。
プレッシャーってすごい。
覇気だね覇気。


1. 変わらない朝焼け
2. ゼツボウノメロディ
3. 眠りの森
4. kissing in the galaxy
5. おかえりなさい


楽しかったー!
みんなが温かくて最高の夜でした。
共演者もみんな素晴らしい。


正直、今はかなり成長した自信もあって、少しは卓雄さんに近づけてる自信もあった。
しかし、結果は力の差を見せ付けられました。
なんか影踏みのようにいつまでも追いつけない。
でもそれがすごく嬉しい。
来月、少しはオレがプレッシャーを与えられるようにならないと!


打ち上げも最高でした♪


みんな、素敵な1日をありがとう!


またあした。

落ち着かない。

April 24 [Mon], 2017, 23:53
なんだかまったく落ち着かない。
明日のライヴのせいなのか、レコーディングの事が気になっているからなのか…。


明日がライヴな気もしない。


8〜9年ぶりくらいの下北沢。
なんか不思議な感じ。
卓雄さんと対バンもめっちゃ久しぶり!


楽しみなのに落ち着かない。
緊張感はむしろない。


どうしちゃったんだろ。


またあした。

ネジネジ。

April 23 [Sun], 2017, 23:42
テレキャスターのメンテナンスをしてるんですが、ネジがバカになっててまったく回りません…。
あと、一箇所ピックアップのハンダが緩んでるのでそこも直さないと。


輪ゴムを使って摩擦を増やす方法でダメだったら、ネジの頭がバカになったなら直す方法はあと二つ。
ヤスリで削ってマイナスの溝を作る。
それ用の工具を買う。


ヤスリを試すか…。


とりあえず早く直さなきゃ。


またあした。

好きな音。

April 22 [Sat], 2017, 23:36
今日はギター録り。
と言っても全然イメージ録りしか出来ず、機材的に試したい事も出てしまったので、
大体の枠録り。


と、言っても結局好きな音はこの音なんだなーと…。
20年近くたっても結局ジャガーの音が一番好きみたい(笑)。
っていうかこの音こそオレの音というか、思い描くロックサウンドというか…。
なかなか他では聞けない音なんだと思います。
スリーピースのライヴだとどうしても使えないけど、もう一つ上物があればやっぱり欲しい音ではある。




でも、他のジャガーも買って試したりしたけど、こいつじゃ無いと出なかったりするから中々大変。
ライヴでは弱点もあるので(笑)。


ライヴで使うギターも考えないと…。


またあした。

だれのため。

April 21 [Fri], 2017, 23:11
誰のためでもない、自分のために全て行動しているわけですが、
そんな中にも誰かのためを思う事はある。
今回、レコーディングをしている音源は間違いなく聴いてくれるみんなのため。
そして、自分のため。
でも、たぶん最初のきっかけは今まで聞いてくれていたみんなへ、
breedがきちんと活動できない状況にある事で中途半端な事しか出来ない事へのお詫びと、
それでも楽しみにしてくれているみんなへの感謝。


この言葉を何人が見て受け止めてくれるかはわからないけど、
何年も見てきてくれた人達に今の音楽を届けたい。
それはCDであり、ライヴであり、ララガーデンや野外のような場所でもなんでも構わない。


ここまでがきっかけ。
今まで支えてくれたみんなのおかげで一人でも動く決心を貰いました。
そして、その活動の中で出会い、歌に耳を傾けてくれている人達。
みんなのおかげでまだ前に進めています。


当初の予定よりものんびりとだけど、着実に確実に一歩一歩進んでいる気がします。
みんなのおかげでもっと良い曲をたくさん書きたい、もっと良いライヴをしたい、そんなポジティヴな力をもらっています。


でも人のためって、実は求めることや言い訳が生まれてくる。
だから全部自分のため、自分が聴きたくなる最高のCDと自分が最高だと思えるライヴを少しでも多く届けられるようにします。


いつの間にかbreedのライヴが減り、ソロ中心になってしまった中で、
どうしても今後、今の活動を続けていく中でどこかできちんと書きたかったので。


breedの活動についてはメンバーの健康的な事やプライベートな事なのでいずれお話できる機会があればその時に。
夏には元気にまたライヴができると良いなと思います!


またあした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:吉田 暁比古
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1977年10月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
ロックバンドbreedのギターヴォーカル。
それ以上でも以下でもありません。

音楽が好きです。
もっと音楽したいです。
純粋って言うのは「キレイ」とか「正しい」と言う意味ではないけど、
純粋に生きていきたいと思う。

過去の代表的な作品
breed "possibility"(531R-001)
"blooming"(PLCD-14)

"平成21年度
埼玉県蕨商工会議所青年部連合会
『研修と交流の集い蕨大会』
テーマソング『on the road 2009』"アレンジ・レコーディング

スマートフォン向けアプリ『怪物くん』『笑ゥせぇるすまん』音楽担当。
2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30