稲村ジェーンの噂

September 27 [Thu], 2012, 21:52
「博士、早くピストルを……。今、倒れたのは大江山課長ですよ」
 と、博士の耳もとで早口に言った。
「博士、課長や警官を見ごろしにするのですか。私はもう、がまんが出来ません。ガスピストルを撃ちますが、いいですか」
「待て、ガスピストルを撃つには、いい折がある。火星人のゆだんするまで待て」
 と、博士は先生の手をしっかりとにぎって放さない。
 その中に、課長も動かなくなる。他の警官たちも、火星人にかなわず、みんな長くのびてしまう。立っているのは火星人だけになった。それを見た博士は、
「今だ!」
 とさけんで、黒マントの下から、ガスピストルの口を出して引金をひいた。
 ついに蟻田博士の手によって、ガスピストルから第一弾が撃出された。
 ごうん。
 ぱかっというような音がして、その弾丸は一番いばっていた火星人の横腹に見事命中して、黄いろいけむりが、弾丸のあたったあたりから、もうもうとたちのぼった。
 火星人たちは、思いがけない出来事にあって、その場に茫然と立っていた。気をのまれたかたちである。
 弾丸が腹に命中したその火星人は、
(おや、へんだぞ!)
 というような身ぶりをして、黄いろいけむりがたちのぼる自分の腹を、触手でしきりに撫でまわしていた。

住宅ローン審査ゆるい

  • URL:http://yaplog.jp/breckero502/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:一焼
読者になる
2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/breckero502/index1_0.rdf