怖くないよ 

January 28 [Mon], 2008, 23:30
離れていったのは私のほうね

怯えていたのは私のほうね

本当は何も変わっていないよね


もう 怖くないよ


遠く 

January 26 [Sat], 2008, 20:53
例えば出会わなかったとしたら、

私は今 どこにいただろう。


例えば私がここにいなかったら、

あなたは今 誰といたのだろう。


私がいてもひとりだったように、

私がいなくてもひとりでいたの?


あなたは私を変えてくれたのに、

私はあなたにとっての 何にもなれなかった。


ありがとうを言いたかった。

それさえも言えないまま、

あるはずのない "また" を約束した。



泣かなかったのはきっと。

勘違いに気づいていたから。



近くにいたと。


あなたは。


私に笑っていてくれていたと。



さよならもできないまま。



私は、

私であることをやめるの。



だって、今もまだ。



あなたの後姿を忘れていないから。


 

January 25 [Fri], 2008, 20:49
届かないんじゃなくて ただ 怖いだけ

手を伸ばすことで

名前を呼ぶことで

本当に届かなくなってしまうことを



ねぇ 傍にいて

ねぇ お願い

ねぇ 私を見つめて

ねぇ 私を呼んで



ねぇ

ねぇ

ねぇ・・・


本当は・・・・愛してる・・・よ

うつくし 

January 23 [Wed], 2008, 20:47
自分は何ができるのだろう

自分は何がしたいのだろう

自分はどこにいるべきだろう

自分は誰といたいんだろう

誰が自分を必要とするのだろう



小さな自問自答に答えられない自分

死というものが魅力的に見えるのはきっとこういう時


だって 答えを見つけなくても済むんだもの

 

January 22 [Tue], 2008, 20:44
なんだ こんなに壊れやすいのね

使えないわ こんなんじゃ

きっと長持ちしないね だめだ

もっと良いものと買い換えなきゃね


え? できないの?



あ、これって私?


負けるな 

January 22 [Tue], 2008, 20:42
踏み出せ 今

一歩が怖いのはあんただけじゃない

思い出から離れられないのなら

それごと抱えて走ればいい

重いのは仕方がないさ

それほど大切にしてきたんだから




守りたいなら負けるな

守りたいなら負けるな


とげ 

January 19 [Sat], 2008, 20:40
さよならの言葉

あなたに伝えられたら

もう苦しまなくていいけど

心から笑いあっていた

ふたりだけの時間が

胸の奥 深く刺さるの


恐怖 

January 18 [Fri], 2008, 20:39
何もしなくていいわけがない

歩き出さなきゃいけないのに

こんなに怖いなんて知らなかった

だって ここには



私 ひとり。



距離 

January 13 [Sun], 2008, 20:35
あれだけ近くにいて

あなたが

手が届くほど近くにいて

なのに

縮まることのない距離をじっと見つめて

遠くにいることを知った


時間 

January 12 [Sat], 2008, 20:33
君がそこにいること それが

今の私がここにいる理由

君と言葉を交わしていた時間 それは

今の私にとって一番 価値のあった時間

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いせや なお
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1990年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・インターネット-Tales Weaver
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる