A-RY da M'z

Look at me!!!

◇name: A-RY
◇sex: Female
◇age: 16.高1
◇hobby: おんがくをきくしかないでしょおが!笑
◇person:すんごいおかしいよ^^
◇前略
Click here!
◇荒川区住み。

◇BLACK MUZIC FUCKIN LOVEですね 。

◇BGM

カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
Soul:ID / 2008年03月13日(木)
SOUL:ID


クレイグ・デイヴィッドユッス・ンドゥールのコーラスや、
ドラマーワイクリフ・ジョンのプロデューサーなど、
それぞれ多忙のアーティストとして活動していた4人
出会い、「SOUL:ID」を結成。
魂を音楽に込めて表現するところに由来している。
4つのアイデンティティと、
それをベースにした、セックス哲学偏見などに
関する問題提起を音楽に込め、彼らは3年という年月をかけて、
ほどよくセクシーで洗練された、
アーバン・ミュージック・アルバムを完成させた。
アルバムの作曲、プロデュース、レコーディングは、
完全にSOUL:IDの手によるものであり、
アーティスティック面、テクニカル面ともにパーフェクトなサウンドに仕上がった。
すでにザップ・ママヨーロッパツアーをまわり、
ロンドンの伝説的なJazz Cafeメイン・アクトをつとめている。
また、現在世界中のコンピレーションや
ミックステープにフィーチャーされている。

デビュー前からUSビルボード誌でも大々的にピックアップされた期待の新星です!!

Sex Love&Pgilosophy
1.Youth
2.Believe [Intro]
3.Believe [Radio-Edit]
4.True
5.Even Though
6. Is This Love?
7.U Ainit [Extract]
8.My Philosophy
9.How Comes
10.Love of my Life 11.Beauty&Sin
12.Got Me [Interlude]
13.Oh,Oh,Oh
14.Tender
15.Whatcha Looking For?
16.Last Night is Definition Of Touch [Interlude]
17.Sex,Love&Philosophy
18.What I Want* [Bonus Track Japan]
19.Leaving You

2/8に発売されたのをずっと前から気になってて
最近やっとTSUTAYAで借りた感じっす☆!
ネオでなかなか良い感じ!
おすすめやで─!
 
   
Posted at 18:17 / R&B / この記事のURL
コメント(0)
Chrisette michele / 2008年03月05日(水)

デビュー前よりJAY-Zの「Lost Ones」やNASの「Can’t Forget About You」に客演し、
その名を広く知らしめてきたDEF JAM期待大型新人女性シンガー
そして遂にこのクリセット・ミッシェルのデビュー・アルバムが登場しました。
DEF JAMが送り出す大型新人」というコピーを聞くと
豪華プロデュースに豪華客演と凄いド派手なイメージを抱いてしまいそうですが、
これが予想していたサウンドと全く違ったサウンドでビックリ
さらにはこのクリセット・ミッシェルというシンガーの素晴らしさにもビックリという、
イイ意味で驚かされたアルバムです。
とにかく後世に残る素晴らしいアルバムなんで是非とも聴いてもらいたい。
ニューヨークのロングアイランド出身のこのクリセット・ミッシェル。
1983年生まれの現在24歳。幼少から教会でゴスペルを歌っていたのだ。
このデビューアルバムは、クリセット・ミッシェルが
夢に見た音楽を世界中と分かち合うことができるだろう。


 
   
Posted at 19:43 / R&B / この記事のURL
コメント(0)
Amy winehouse / 2008年01月28日(月)



激女あああああ!!
これが、全世界大ブレイク中エイミー・ワインハウスです!

10代から「酒と男」、

15歳で放校処分。
体にはピアスとタトゥー。
アルコール依存症直前から奇跡的大ブレイク

インタビュー嫌いの上、
コンサートをキャンセルすることはザラ。

キャリア絶頂期とも言える今、
引退さえ臭わせる。

比類無き破天荒で型破りなキャラが放つオーラは、
まさに女版EMINEM
しかし、彼女にしか歌えない歌があるのだよ!

彼女のファンは音楽界にも
数多く存在する。

プリンス、エルトン・ジョン、Ne-YoもAmyがお気に入りで、
あのJay Zも大ヒットシングル“Rehab”を
リミックスしたいと直接電話し、
実現に至ったという。

今では格別の存在感を放つMissy Elliottさえ、
New AlbumにAmyと組みたいと語っている!
しかし、
彼女をつかまえられない状態なのだとか…


なにこの問題児!ってかんじだけど
とにかくこの泥くささと、ソウルフルな声!超ハマる!!!
しかもまだ20前半よー!笑
とりあえず聞いてみるべきでしょ!


アル中のリハビリしたくないっていう思いをこめてるらしいです


これなんか古臭くてやばくないっすか?


癒されますw歌詞の内容はどうだろw

こんなかんじでチェケってくれーい!
では
Get at me!


 
   
Posted at 22:11 / R&B / この記事のURL
コメント(1)
Favorite 01 / 2008年01月18日(金)



What'z up!?

初めての投稿です!ってことで、
自分の好きなアーティスト
紹介シリーズ!

ってことでまずは

NaS!

もう大好きすぐるwwww

3曲くらい紹介しますw



聞いてみちゃって


Best of NAS
BGM消すのを忘れないでください









本名Nasir Olu Dara Jones
9月14日NYブルックリン区生まれ、33才。
ジャズ・トランペット・プレイヤー=オル・ダラの実子。

94年、"ラップ史上最高作" と広くに評価され、

90年代のラップ・シーンに多大な影響を与えることになった
デビュー作『イルマティック』で衝撃的なデビューを飾る。
オリジナリティ溢れるラップ・スタイルはもちろん、
クイーンズ区のプロジェクト(低所得者住居)で育った彼は、

"真なるストリートの代弁者" としてもリスペクトを受ける。

96年に2ndアルバム『イット・ワズ・リトゥン』を発表、
ポップな作風へと変貌を遂げたサウンドが幅広い人気を獲得し、
全米チャート第1位に輝く。

99年4月、コアとポップ的要素を取り入れた
2枚組みの3rdアルバム『i am...』、

同年12月には4thアルバム『ナストラダムス』をリリース。
その後『スティルマティック』(01年)、『ゴッズ・サン』(02年)、
『イルマティック』の10周年記念盤(04年)、
『ストリート・ディサイプル』(04年)を発表している。

2001年あたりからジェイ・Zとのビーフに火がつき
その後約4年間に渡る冷戦は続く。
そして対立の行方が注目される中、

2005年、NASがジェイ・Zのライヴ・ステージに飛び入り参加する形で
和解は誰の目にも明らかとなった

翌2006年1月、NASはジェイ・ZがCEOの座に就いたDef Jamレーベルと契約を交わし
Hip hop Is deadに至る。
 
   
Posted at 22:39 / Hip Hop / この記事のURL
コメント(1)
P R
2008年03月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像んどんらぶ
Amy winehouse (2008年02月01日)
アイコン画像たむら
Favorite 01 (2008年01月24日)
 
 
 Powered by yaplog!