にゃす(・д・`*) 

2009年06月13日(土) 1時11分
((-д-;))

愛しき君へ 

2008年03月28日(金) 19時55分
僕はずっと甘えていたんだね。

電話の時間を短くして。
お話を頼まれてもしなくなって。

それでも一緒にいられると思っていた。
一緒にいてくれると思っていた。

自分の立場も考えずにね。

たくさんの好きをありがとう。
愛してくれてありがとう。

この先何年経っても、ずっと君を愛しているよ。
サヨナラ。

じゅにゃへ 

2007年09月30日(日) 6時21分

あたしはきっと、じゅにゃに甘やかされていたんだね。

いっぱい幻想をかなえてくれて有難う。

たくさんの癒しとたくさんの安心感を有難う。


あたしが傷つかないように、
あたしが苦しいこと分かってくれて有難う。


頭ががんがんする。 

2007年07月19日(木) 21時58分


最近怒られてばっかりでし。

社会にでたらこんなんが続くのかなぁって思った。

もぅ謝りたくないでし。


だからもぅ誰からもメールこなければいいのにって思った。
誰ともつながらなかったらミスしなくて済むのに。


でも分かってるよ。
それじゃだめなの。

ちゃんと前から知ってたよ。

いくら環境が悪くなっても生きていかなきゃいけないし
日本が潰れそうでも、日本の外へ逃げれないし
排気ガスが嫌いでも、人間は車を捨てない

あたしだけの方法で祈っても世界が変わらないことなんて
知ってたよ。

世界が真っ暗になればいいと思ったこともあったし
世界が変わらないなら、あたしが真っ暗になればいいと思った。

でも、本当は知ってたんだ。
ずっと死にたくないって思ってんだ。


そぅゆぅ矛盾を今ようやく解いてる。
環境問題勉強してるし、死にたいなんて口にしない。

社会がいくら荒んでて、感性が死んでいっても
あたしはそこで生きるしかないんでしょう。

だからさ、ちゃんと社会に溶け込んで
建前ばっかいって、いっぱい謝って、
それでも働こうって思うようにしてる。


たぶん、頭が痛いのはそのせいなんじゃないかなぁ、と思う。
昨日の夜からずっと。
テストだから早く直ればいいのに。



もう夏にゃ。 

2007年06月24日(日) 22時11分
じゅにゃの嫌いな夏にゃ。
困ったにゃ。
いろいろ困ったにゃ。

関西編 終わり。 

2007年04月26日(木) 13時13分
やぁ、たった今新宿に到着。
すげぇ疲れたし、授業とか諸々捨てたもの多かったし、
ぶっちゃけ自己嫌悪になることも多々あったが
関西編、最高でした。
どれもプライスレスです。

それで全通なんて豪語してましたが、九州やめました。。。
理由1 お金なす
2 解散しないっぽい
3 旅行に疲れた

ので、とりあえず1日の名古屋までは激しく勉強します。
遅れた分取り戻したいので、皆様ご協力お願いします。



いやはや、今回のツアでプラ愛増大、笑。
びっくりするくらい愛してるわ。
本当に嫌だったことも、泣きたいほど嬉しかったこともいっぱいあったから
あたしはなんとかやってけそうです、笑。




と、コメント返信はのちほど、爆。


でゎ。

プラ春ツアー 

2007年04月16日(月) 12時03分
プラツリ春ツアー。
昨日の川崎クラブチッタよりはじまりはじまり。

うっひょー♪12月ぶりだよー♪
なんてうきうきして行ったら、
ずどーん・・・  ってなった。。。苦笑。

プラツリってなんだかんだでデビュー10周年なん。
今回のツアーってその記念みたいなもので
ツアー名も『タイムカプセルunder the tree』

よくわかんないけど、
よくわかんないうちに、
プラツリが解散するんじゃないかっていっぱい思って
冗談で友達と今回最後のツアーなんじゃないの〜?
とかいって笑いあってたのに、
ライヴ始まったらスクリーンに走馬灯みたいに
昔のアー写からCDジャケから全部映し出されて
もぅ分けわかんなくて、
そんなことしたら本当に解散しちゃうみたいじゃんって
まだメンバでてきてないのに泣きました。。。

そんなでどたばたしてるうちに1曲目スタート。
・・・デビューアルバムからの選曲。。。
ぇ?って思うような昔の曲。
次の曲もその次も時代をなぞるようにライブが進行していって、
『あの曲やってほしいよね♪』なんて話してた曲が
どんどんやっていって、
嬉しくて、懐かしくて、でも見納めみたいで、
前半はずっと泣いてた。
太朗さんが唄う歌が苦しくて胸がいっぱいだった。
ギターもドラムもどうでもよくて
初めて聴く曲みたいに唄が心にきて かなしかった。
太朗さんも途中で泣いて、
そんなんずるいじゃんか、
泣かれたらこっちまで泣くじゃんか。
まだツアー初日で解散発表なんてしてないのに。。。

明日も宇都宮いきます。
その後は京都。

でも、、、
もし解散なら全然足りない。

だからツアー全部行きます!!!爆。
2週間くらい学校まともにいけません。
札幌から熊本までの予定。

まだ昨日のショックから立ち直れない。。
4年間追っかけてきて
初めてあんなに泣いた。
すごくすごく良いライブだった。
一体感なんて0に近くて
ファンなんて無視で、
圧倒的にプラツリがそこにいて全部の感情がもってかれた。
やっとプラのすごさに気づいたよ。




純粋無垢な男の子。 

2007年04月05日(木) 23時12分
大学の友達から突然の電話。
『なんかもぅテンパっちゃって駄目だ!』と。

どぅやら積もり積もったいろんなことと
共通の友達の比べられない悲しみを知ったからのよう。

なにしても、好きなサッカーしても駄目なんだ、と。
それでいろんな人に電話して、、、
最終的に東京に上京してるいとこ呼んで
実家(静岡)のお父さんまで呼んで、家に帰っていきました。

昔からいっぱいいっぱいになっちゃうんだって言ってた。
あたしにメールしたのは『どうしたの?』っていってほしかったからなのかも。とも。
そんな風に全部素直に話せる彼は素敵だと思った。
きっと、すごくすごく幸せに生きてきたのだろう。
いろんな裏切りや困難にひねくれることなく、
対応する処世術を身につけることなく、
とても純粋で素直な人になったのだろう。

なんだかそれは、華月君が望んでたこととちょっと似てるんじゃないかと
不意に思ってしまった。
いつかのあたしの夢。

すっかりひねくれてしまったー。
誰かの悲しい話を聞いて泣いたり、思った言葉を素直に口に出来なくなった。
ぁぁ・・・・鬱。
あたしにも良いところが残ってますように。



ヴィジュアル系と痛みの相関性。 

2007年03月06日(火) 0時29分
パンクと少しにてる。
不幸なことがないのが最大の不幸。
だから唄がつくれないって、みうらじゅんの映画に出てきた台詞。

痛くてしょうがない
なんて本当は嘘なんだ。
痛みがないと、自分がなくなってしまいそうで怖い。
ヴィジュアル系バンドたちは
あたしの昔の傷をちくちくと針で刺す。
そうやって いきてる って感覚を得るの。

そうやってずっと夢をみさせてよ。
ずっとステージでかっこよくいてよ。
現実なんてみせないでよ。

痛みだけを表現する竜太朗がすきだった。
そこに自分を重ねるのがすきだった。

でも幸せになった竜太朗に
うまく自分を重ねられないんだ。

悲しいくらいに。

時々ね、気が狂いそうになるんだ。
毎晩、楽しそうに話す声が聞こえてきて
でもあたしはいつでも独りでしょう?
だから息がつまりそうになるんだ。

哀しい。

久々の 

2007年02月15日(木) 23時35分
更新でし。

消えると行けないので。

最近自分のブログの更新ばっかりやってました。
ここは本当にひさしぶりだなぁ。

その間に変化も大きかったけど。

もう本当に会わないのかな。
その方がいいんだけどね。

だから会わないようにするんだ。頑張って。
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bramble
読者になる
Yapme!一覧
読者になる