WORKS Volume1 アナログ イタリア 後期盤 

March 27 [Mon], 2017, 12:55
WORKS Volume1 アナログ イタリア 後期盤


レーベル面



EL&Pのアルバムのイタリアの後期盤は、
何点か取り上げていますが、
こちらは「WORKS Volume1」の後期盤になります。

イタリア後期盤の特徴として、
ジャケットの左上の角に紙を一枚めくったようなデザインが、
描かれているのですが、
このジャケットに関しては、下地が黒いままになっています。



このジャケットの特徴としては、
まず中央のELPマークにエンボス加工を施さずに、
灰色っぽい色を付けているというのがあります。



真っ白ではなく、とても薄い灰色ですね。

マークを灰色にするケースは、
プラケースCD化においては、
「1996年 castle盤」などがありますが、
このアナログ盤のマークはさらに薄い灰色ですね。

ジャケットは、
このようにダブルジャケットになって、
3面開きに用いられている写真が2面に収められています。



タイトル文字やバンド名の大きさと配置に関しては、
米英盤のジャケットと同様かと思ってしまいますが、
実際に国内アナログ盤のジャケットと並べて比較してみると、
文字位置の違いや、「Volume1」の文字の大きさの違いが解りますね。



以上。

EL&Pを愛し続けてまいりましょう。
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ
にほんブログ村
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:torioden
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:秋田県
読者になる
音楽はプログレッシヴロックを中心にいろいろと聞いています。
中途半端が多い中、中学の頃に出会ったEL&Pはずっと愛し続けております。
邦楽では、70年代は谷山浩子、水越けいこ、原田真二、
80年代では、遊佐未森等を聴いています。
これらの邦楽ミュージシャンは回数の違いはありますが、
生のコンサートに足を運ぶ事ができました。
家族は妻と母がいます。
父は2013年1月3日、帰らぬ人となりました。
会社員をやっています。勤務中にブログを書いていましたが、
やや生活態度を変えようかと思っています。
mixiも同じハンドルネームで書いております。友人の友人まで限定の記事が多いです。メッセージにはきちんと返信いたしております。
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像torioden
» 世界アーチスト辞典 (2017年03月16日)
アイコン画像コート
» 世界アーチスト辞典 (2017年03月14日)
アイコン画像torioden
» ご命日と6枚組CD (2017年03月13日)
アイコン画像torioden
» ご命日と6枚組CD (2017年03月13日)
アイコン画像ELPファン
» ご命日と6枚組CD (2017年03月11日)
アイコン画像コート
» ご命日と6枚組CD (2017年03月10日)
アイコン画像torioden
» マンティコアマークに関する事 (2017年03月08日)
アイコン画像コート
» マンティコアマークに関する事 (2017年03月08日)
アイコン画像torioden
» rockin’on  1977年8月号 (2017年03月08日)
アイコン画像nr
» rockin’on  1977年8月号 (2017年03月04日)
Yapme!一覧
読者になる