侵入者
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miyata
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:2月8日
  • アイコン画像 血液型:型
  • アイコン画像 現住所:
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画- 古いのが好き
    ・睡眠- 冬眠したい
    ・音楽- 殺生音
読者になる
favorite>>
jonathanDavis(korn)
jimMorrison(theDoors)
Richard D.James(aphex twin)
thom yorke(radiohead)
kurtCobain(nirvana)
zackDeLaRocha(RATM)
kim(sonicYouth)
pollyJeanHarvey(PJHarvey)
yokoYamada(hueArtRage)

三船敏郎
草薙素子
不動明

drunkenbutterfly>>
bass(b.d.a.d.f)
spectorNS-2C-5(SSD)
最新コメント一覧
アイコン画像うこん割り
無題 (2009年06月06日)
アイコン画像ししゃも
無題 (2009年06月06日)
アイコン画像m田
偶然ニモ (2008年05月26日)
アイコン画像Y田
偶然ニモ (2008年05月25日)
アイコン画像m
トムジェンキンソン? (2008年04月27日)
アイコン画像y
トムジェンキンソン? (2008年04月20日)
アイコン画像y
トムジェンキンソン? (2008年04月20日)
アイコン画像どらん君宮田
不安な一日が終わる (2007年10月25日)
アイコン画像チズ
不安な一日が終わる (2007年10月25日)
アイコン画像チズ
久々に創作活動 (2007年08月10日)
Yapme!一覧
読者になる
ウォーキング・ライス / 2015年09月23日(水)
[ごはんをもっとカジュアルに]

をコンセプトに

[ウォーキング・ライス]始めます。



白米がたっぷり入ったお茶碗片手に家を出たボクは、街中、電車内、いたるところでお茶碗の飯をちょいちょいと箸でつまんでは喰った。
そう、スマホを触るような感覚で。

それがウォーキング・ライス。



あるシーン

とあるマンションの廊下でウォーキング・ライスをしていたボクは、そこの廊下で発声練習をしていたKEIKO婦人にばったり遭遇した。
[ご無沙汰してます!]とボクは声をかけると、話の流れでそのままTK邸へ招待された。


どうやらボクとTKさんは久々の再会、のような設定でなんか盛り上がっていた。

[いいね!やろうやろう!]と言ってTKさんがウォーキング・ライスのテーマ曲を担当する事になった…



……



……は?


そこで目が覚めた





さっぱりと意味が分からなかったが[ウォーキング・ライス]と言うワードだけは鮮明に残っていた



これからのブームへの
暗示なのだろうか…




そんな夢を観た。

 
   
Posted at 00:02/ この記事のURL
コメント(0)
日々の憂鬱 / 2015年04月18日(土)
日々の退廃を
Facebookに吐き出し
はじめました。

Facebook
https://m.facebook.com/tatsuo.miyata.35

のでこれからは…


[drunkenbutterfly]
ノイズ、
不協和音、
原始的リズム、
から成る
精神風景の
宇宙的融合
http://red.zero.jp/drunken
bra1n-muz1c@ezweb.ne.jp
ぶれいん日記
http://yaplog.jp/brain-blog/

Facebook
https://m.facebook.com/tatsuo.miyata.35

 
   
Posted at 08:49/ この記事のURL
コメント(0)
下北沢屋根裏、閉店 / 2015年01月25日(日)

「 … まぢで?」

て思た。



単純に、残念やね

もう、10念以上は行ってもないけど
思い出す事はけっこうあるよな



初めての東京でのライブが
確か下北沢屋根裏だった。
まだ20弱のガキだった。

当時のドラムは聖ちゃん

nack.t、宮田、聖ちゃんの3人で
昼間だったかな?オーディション受けたっけかなぁ。

確か聖ちゃんがそのライブを最後にどらん君を抜ける予定で、このメンツでの最後のライブだったような気がする。

初都内で気合い入ってるようで、少しセンチなようで、多分ヘタクソなステージだったやろな…


オーディションは「合格」


多分、ハコからすれば何でも良かったんやろぅけど…(-_-)
そんなん知らずの3人は抱き合って喜んだんだわ
(だいぶ美化してるケド…)


その後、

タイコ叩きandyと奇跡の遭遇

どらん君ばたふらい
都内での活動が本格始動。

nack.t、宮田、andy
の3人での初ライブも確か
下北沢屋根裏だったかなぁ


それからは月1のレギュラーをやりながら、屋根裏の上のボロボロのスタジオに毎週入りながらで、下北が活動の中心だったかなぁ…

社交的ではナイ我々が、対バンと仲良くなる事は殆ど無かったケド…
何やろ、吉本NSC○期生、みたいな感じ?というか
周りが皆ライバル、のような独特の緊張感がたまらなかったのもあの下北のころだったかな。


リハやって、楽屋でだらだらして、ビレッジ行って、古着屋回って、楽屋で酒飲んで、カレー食って、階段で溜まって酒飲んで、ライブやって、また酒飲んで…

楽しかった。


一時はお勧めバンドになったり、トリを任されたり、かなり調子に乗った時期もあったっけ…

お客はつかなかったケド…(-_-)



その後は

新宿
渋谷
高円寺

そして八王子

最後は横須賀

へと流れていった…


ちょいちょい
長野へも。




唯一無二でありたい


そんなボクらの原点は
間違いなく下北沢屋根裏だった。





老舗が閉店

もあるが

ボクが長く生き過ぎたから、
そういうことに出くわす
ともとれる。


もう現役ではナイけれど、

万が一、また何かのイベントとかで屋根裏に出れたらいいな、面白いやろな、またあの狭いステージに出たいな… と、

どっかにあった想いは
もう叶わない。

そう考えてしまうと
やはり残念だ。



ボクは下北沢屋根裏出身だ!!



ありがとう
下北沢屋根裏


ブルーハーツに憧れたけど
パンクに成れなかった
退廃的音楽家より

drunkenbutterfly
宮田
 
   
Posted at 21:40/ この記事のURL
コメント(0)
数日前のボク / 2015年01月20日(火)

生きる

甲斐が


無くなってきた









人との出逢いなんて
とても悪戯で

タイミングが
良かったのか
悪かったのか

なんて気付けるのは

人生が終わる瞬間の
ほんの少し前の

ほんの一瞬




後悔、

したとしても
終わったこと








嘘で笑う

嘘で笑い続ける





本当のボクを見失ってから

どれだけ経ったんだろう






ーーーーーーーー

コントロール、
されるがまま生きて
きたから

家畜豚のように


血液を怨んだ
震源地からの逃亡

ーーーーーーーーーー

あの時書いた遺書




今はとても

シミる






ーーーーーーーー

屈折だらけの
イマジネーション細胞

ーーーーーーーー






と、叫んではみたけど



人間に憧れてた
いつかのアンドロイドは

未だ人間にも成れずに
何も定まらない現実を
ただ無意味に消化するだけの

ゴーストをもたない
モルモットと何らかわりない





少年の頃

蛇を焼き殺した


あの時、

屈折の始まる音が
聞こえた気がしてた


けど、


本当は最初から
何も無かったのかも
知れない



 
   
Posted at 23:07/ この記事のURL
コメント(0)
(無題) / 2014年12月10日(水)

電車の中、



茶色
スマホいじり







ジーパン、


なんて個性が
ナイ景色



駅に着いたら

聖書始めませんか?
てヤツら、


なのでそれを燃やして
タバコに火を点ケタ


あー
つまらん

[drunkenbutterfly]
ノイズ、
不協和音、
原始的リズム、
から成る
精神風景の
宇宙的融合
http://red.zero.jp/drunken

 
   
Posted at 13:27/ この記事のURL
コメント(0)
傾いた背中、その記憶 / 2014年12月04日(木)

通りすがりの人
が、


おばあちゃんに

似ていた


気がシタ…





そいや最近

いや、

何念、



墓参り
シてないなぁ…


この親不孝モノガ、

[drunkenbutterfly]
ノイズ、
不協和音、
原始的リズム、
から成る
精神風景の
宇宙的融合
http://red.zero.jp/drunken
bra1n-muz1c@ezweb.ne.jp
ぶれいん日記
http://yaplog.jp/brain-blog/
 
   
Posted at 12:37/ この記事のURL
コメント(0)
アイデンティティはコンペイトウ / 2014年11月26日(水)

たまたま知った

同郷出身の
ステキな女性アーティスト

清川あさみ



気にナル…

[drunkenbutterfly]
ノイズ、
不協和音、
原始的リズム、
から成る
精神風景の
宇宙的融合
http://red.zero.jp/drunken
bra1n-muz1c@ezweb.ne.jp
ぶれいん日記
http://yaplog.jp/brain-blog/
 
   
Posted at 12:16/ この記事のURL
コメント(0)
暗いのは、太陽が沈んだからなのか?ただのボクの意識の投影なのか? / 2014年11月22日(土)

寒くなってきた…

から


家から少し遠めの駅で降りて
ぷらぷら歩く



寒さ、はとても


淋しくなれて

孤独に浸れて




やっぱ一番好きやわ




人間は結局は独りぼっち



そんな当たり前の事を

忘れがちな事を



そっと感じさせてくれる


ネガティブイオン全開

これからが
ボクのシーズンみたいだ


まだタリナイ…

[drunkenbutterfly]
ノイズ、
不協和音、
原始的リズム、
から成る
精神風景の
宇宙的融合
http://red.zero.jp/drunken
bra1n-muz1c@ezweb.ne.jp
ぶれいん日記
http://yaplog.jp/brain-blog/

 
   
Posted at 07:46/ この記事のURL
コメント(0)
キレイな人めっけ / 2014年11月21日(金)

モニカ・ヴィッティ


生きてても
おばあちゃんかな


こーゆーの好きやなぁ…おれ

[drunkenbutterfly]
ノイズ、
不協和音、
原始的リズム、
から成る
精神風景の
宇宙的融合
http://red.zero.jp/drunken
bra1n-muz1c@ezweb.ne.jp
ぶれいん日記
http://yaplog.jp/brain-blog/
 
   
Posted at 00:38/ この記事のURL
コメント(0)
korn観た / 2014年11月17日(月)

ひさびさのジョナさん
ヘッドもひさびさ

それなりに堪能しました。

そこそこもみくちゃにされました。

年には勝てないながらも無茶しました。


スリップノットは観ないで帰りやした。


明日は筋肉痛やな…


korn最高。

[drunkenbutterfly]
ノイズ、
不協和音、
原始的リズム、
から成る
精神風景の
宇宙的融合
http://red.zero.jp/drunken
bra1n-muz1c@ezweb.ne.jp
ぶれいん日記
http://yaplog.jp/brain-blog/
 
   
Posted at 00:34/ この記事のURL
コメント(0)
広告
2015年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月別アーカイブ
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!