唐突に復活

April 25 [Tue], 2017, 23:52
唐突に嫁さんが静岡に来まして。
そして唐突にスタンガンでバチバチとやられまして!
そしたら手足が動くようになりまして。

今までリハビリを頑張ってもほとんど動かなかったのにスタンガンで動くようになるのかよ…。


今日明日の運動能力のテストで一人で動けるようであれば香川への帰省が許されるんですよ。

今でも外泊はできるし遊びにも行けるけど、それは介助してくれる人がいたから。
香川ではそれが期待できないので、ある程度動けることができないのであれば外泊は不許可だって。


で、テスト。
一人で杖を使って100メートル歩けること。
一人でトイレに行けること。
一人で食事ができること。
他にもコマゴマとしたものもあるけどそういうのは余裕でクリア。
トイレ以外はクリア。
ある意味人の尊厳に関わるところがアウトだけど、今更嫁さん相手に気にする事ではないのでそこはスルー。

とりあえず外泊許可は出そう。

正式には明日の精密検査の結果次第。
ま、問題なさそうだけどね。

問題があるとすれば嫁さんが私にスタンガンをバチバチしたあと30分後には北海道旅行に向けて出発したこと。

「5/2まで香川には帰らないから」

今週末から香川に帰るんだけど?

「愛人に介助を頼め」
( ・?д・? )えぇぇぇ

0 or 100

April 15 [Sat], 2017, 16:45
手に入れられないのなら無かったことに

スマホのゲームの話。
冬眠する前の私はゲーム好きだったらしくいろいろなゲームをやっていたようです。
友人が軽く引くレベルで、タブレットのホーム画面がゲームで埋まってたとか。
ログインボーナスを得るために毎日30分以上かけてログインを繰り返してたみたい。
時にはスマホ、タブレットを4台並べて一人でパーティー。
夜中のイベントには目覚ましをかけてまで参加していたほど。

目が覚めてからはその手のゲームは卒業。
卒業って言うと聞こえはいいけど、片手では操作ができないから辞めただけなんだけどな。
友人にゲームを辞めたって言ったらそれはそれで驚いてたわ。

「あんなに夢中になってたゲームをそんなに簡単にやめちゃうの?」

O型の人間て何かに異常にこだわったり執着したりする事があるけど、その反面諦めるときは一瞬なんだよね…。
ほんの些細なきっかけでそれを手放すこともある。

ゲームは好きだけど、遊べないんじゃ手元に置く必要は無いし。
スマホのデータ容量を圧迫してるし。
メモリ32GBのうち18GBがゲームってどんだけだよwww

以前の私がどの程度ハマってたのかわからないけど、今の私にはなんの興味もないのよね。

おもしろそうなゲームがいっぱいあったけど、私が操作できない以上不要なアプリ。
ならば消す。

手に入れるか諦めるか。
両極端だと言われるけどそういう性格なのよ。

記憶の仕方

April 15 [Sat], 2017, 5:32
みんなの記憶の仕方ってどんなの?

私の記憶の仕方は基本的に映像なんだよね。
実体験したことを思い出すときはビデオを見てるような感覚。
場合によっては第三者視点で思い出すこともできる。

あと意識的に知識として覚える時、データとか勉強とかなら他のデータと関連付けて覚えるんだよね。
例えば「アボガドロ定数」なら「mol」「22.4リットル」「6.02×10^23」こんな感じ。
これだと一つのことを忘れても他のトコからアプローチして答までたどり着けることが多い。


ふとした瞬間に過去の映像が頭の中に浮かぶんだけど、それがいつのことかわかんないんだよね。
その映像を解析していくことで時間とか場所を推測していくしかなくて。

清水で見た映画とかラブホで見たキリンが死んだニュースとかの31アイスの期間限定のハロウィンのフレーバーとか。
時期を特定するのは簡単なんだけど、誰と一緒だったのかを思い出せないのよね。
顔が出てこねーんだよな。
ま、これに関しては2010年以降に知り合った人だから仕方ないとして。

問題なのはそれ以前からの知り合いとのイベントを忘れてること。
と言うか知り合いの存在から忘れてるんだけど。
一緒に香川に行って一鶴に行ったらしいけど覚えてないんだよなー。
香川、旅行、友人、一鶴と思い出すきっかけはいくつもあるのになんも思い出せん。
顔写真を見せてもらったけど見覚えないしorz 

記憶の引き出しはいくつもあるのにどこに仕舞ったのかわかんねー。

記憶力がいいとは言わないけど、友人の存在を忘れるほど衰えたとは思いたくないなー。

誰も知らない

April 13 [Thu], 2017, 20:28
素顔の八代亜紀
昔誰かが唐突に言って呼吸困難になるレベルで笑ったわ。

職場のパソコンのセキュリティの話。
セキュリティなんて文字のパスワードでも十分だろ?なんて言われそうですが。
私はセキュリティ関係の仕事もしていたので実験的にいろいろなものを使っています。

基本的な生体認証の指紋認証は当然として、音声認識や顔認識、虹彩認証なんてもの取り入れてみたり。

結果として全て突破できるんですよね。
顔認識に至っては写メで突破とかどうなのよ?

私が現在も使ってるのが音声による問答と文字入力によるモノの組み合わせ。
2009年12月以降もこれを使っているということは、これが今のところ最強ってことになる。
このシステム、仕組みは簡単なんだけど突破が難しい。

システムはこう。
コンピュータが音声のみのエスペラント(語)で質問してくるので、それに対してエスペラント(語)の音声で答える。
質問から15秒以内に同じ意味のタガログ語をキーボードで入力。

このシステムの強み
1)職場にエスペラントとタガログ語の両方を理解している人はいないので基本的にはセキュリティを突破できない。

2)仮に理解できて答えたとしても私の声ではないので認証されない

3)私の声を録音すればいいんじゃね?という疑問はもっともですが、普段エスペラントを話さないし、ましてパスに使われる単語なんて日常会話で使うものではないので簡単に録音はできない。

50音を切り貼りする方法もあるけど、エスペラントの質問を理解し、その答えを導き、さらに音声を作るのに15秒以内にできるのかね?

誰も知らない言葉ならそれで十分なんだけど。


そんな堅固なセキュリティを破ったとして、中に入っているデータがこれ








ネタ感だけで撮ったんだろうけど覚えてないわ。

スゲー厳重なセキュリティに守られたデータだったのでなんだろうと思ったコレだよ。

もっとマシなものを守れよ。

サプライズ

April 11 [Tue], 2017, 22:56
今日から既婚者です。
旦那様ですよ!

嫁さんが帰国しました。
というか病院にきまして。

婚姻届を持ってきて
「コレにサインと印鑑を」
と有無を言わせずにorz

別にイヤとかダメとかじゃないけどさ。
順序ってモノがあるでしょ?
再会を祝う挨拶とか、会えない日々が寂しかったとか、相変わらずいい男ですねとか。

もともと契約で入籍していたのですが、今回は海外で仕事をする間という条件付きで籍を抜いていたらしい。
そして戻ってきたから入籍というわけです。

そして20時前に香川に帰ると言って出て行きました。
明日は朝から予定があるんだって。
だったら静岡で寄り道してる場合じゃないだろwww

「8時間あれば香川までいけるから」
そういう問題?

「そういえばアンタの隠してた車は全部売ったから」
(*´・д・)エェェ〜

「次に会うまで生きてたら経緯を教えてあげる」

詳しい話を聞く間もなく帰っていったわw
相変わらず忙しい女だなw

面倒なことになってる

April 11 [Tue], 2017, 5:50
記憶と時間軸の話
今回は長文ですよ

今回の冬眠のスタートが2016年11月半ば。
目覚めたのが2017年2月1日。
目覚めた時の記憶が2009年12月15日。
前提条件として基本的に2009年12月16日以降2017年2月1日までの記憶はないものとします。

私の中では目が覚めてからは2009年12月15日の続きのはずなんだけどさ。
感覚的には毎日起きたら12月16日なんだよね。

もちろん今が2017年4月だってことは理解してる。
納得はしてないけど理解はしてるのよ。
昨日が10日で今日が11日ってはわかってる。
でも、目が覚めると12月16日な気分。

本来、2009年12月15日の続きならば今頃は2010年の3月くらいの認識でいいはずなんだけど、なぜか12月16日のまま。


先日、友人と会ったんだけど。
その友人とは1年ぶりくらいに会ったのよ。
友人が1年ぶりって言うし、私もそう覚えてる。
ただ、感覚的には二週間前に会ってるの。

ここで不具合1が発生。
冬眠から目覚めて2ヶ月以上経ってるわけで、二週間前に会ったのならその記憶はあるはず。
私の中で感じた二週間前ってのは2009年の12月の初旬のことらしい。
瞬間的にだけど「今」の基準が2009年12月15とか16日になることがあるのよ。

そして不具合2
1年前の記憶はないはずなんだけどそれを覚えてる、というか知ってる。
正確には1年前の4月に会ったという記憶ではなく直近の「桜は散っているけど真夏ではない時期」に会ったという事実を知ってる感じ。
この場合の「今」は2017年の春。

一年前の春過ぎに会ったと認識しつつも2週間前に会ったよね?という感覚が抜けない。
自分の中で「今」の時間が二つあるんだよな。


そして面倒なことに記憶が消えている間の出来事を全て忘れているかと思ったらそうでもないらしい。
いつのことってことは覚えてないけど知識として頭の中に存在するっぽい。

職場でとあるテストをやったら満点だったのね。
ちなみにそのテスト、2014年に私が作ったらしい。
2014年までの知識がなければ解けない問題も多く、現役の同僚がやっても満点は難しいやつ。
それを私は短時間で満点を出した。
単純に私が作ったから解き方とか答えを知ってただけなんだけどさ。
作ったことも答えも覚えていないけれど、解き方は知識としては知っていてテストは滞りなく答えられた。


友人との再会とか、今回のテストとか。
きっかけがあれば知識として呼び起こすことができるっぽい。
頭の中に存在しているけれどその瞬間まで思い出したり考えたりしないことってあるでしょ。

わかりやすく言うと。
「いつでもいいけど学校の先生の名前」
「初めてエッチなことをした時のこと」
「かき氷を作る機械の存在」
今この文章を見るまで考えてなかったでしょ?
覚えているけれど意識しないと思い出さないことってあるでしょ。

担任の名前を思い出すついでに当時仲が良かった友達とか嫌いな科目とかも思い出した?


私の場合は思い出すというよりも意識下から知識として浮かび上がってくる感じ。
必要に応じて必要な知識を引っ張り出してくると言ったほうがしっくりくるかも。


いろんな記憶が消えていて思い出せないことがほとんどで。
だったらキッカケを探せばいいじゃんとか言われるんだけど、なにがトリガーになるのかわからない。
結局何を探せばいいのかを自分がわかってないからお手上げなんだよね…。

という話を精神科のお医者さんに伝えたらこんな話をされるのは今回で3回目と言われたわ。
多少話の内容は違うけど、概ね同じことを繰り返してるらしい。
とあるレディにも同じこと言われたわ…。

ひょっとしたら同じ話を何度も繰り返しているかもしれないけど、今の私にとっては初めてのつもりなんで温かい目で見てやってください。

信じる者は救われる

March 29 [Wed], 2017, 22:56
時には足元をすくわれる事もあるけどね

俗に言う視ることができる人っているじゃない?
そういう人に視てもらったわけよ。

私にはそういう能力は一切無いんで幽霊とかオーブとかそういうのは感じないんだけどさ。

なんかスゲー強い守護者がついてるんだって。
守護霊的なやつとは別に。

無駄にスゲー強いらしくて、何をするわけでもなくそこに居るだけなんだけど、いろんなものから守ってくれるらしい。

なんていうのかなあ?
核ミサイル的な感じ?
その存在だけでいろんなものを抑止してる、そういうのが居るっぽい。

過去にも似たようなことを言われてるんでいまさら驚くようなことではないんだけどさ。

あらゆる厄災から守ってくれてる割には何回も死んでるらしいじゃん?
記憶は消えるし、手足は動かないし。
守護者がいなかったらもっと酷いことになってます的なことも言われたけど。

逆に何度も心肺停止から復活させるのはある意味酷いことだと思うんですけど?
死からの蘇生ができるほどの強い力を持ってるなら、死なないようにすることもできるんじゃないの?


この現状をなんとかできないのかなあ?と思って呪い師というか拝み屋みたいな人に会ってみたけどなんともならないらしい。

他者からの悪意があるものなら祓うこともできるそうだけど、自分のモノでしかもニュートラルな立場の強い霊というか守護者なんでどうにもならないとのこと。

さてと。
どうしたもんかなー?

わからない

March 25 [Sat], 2017, 23:36
先日映画「ゴジラ対ビオランテ」を見たんですよ。
で、その時に気づいたんだけど。

ビオランテのことをずっと「ビジランテ」だと思ってた。

ビジランテってなんだよ?


いつの間にか頭の中にあった言葉。

ドルバッキーとかバッキーオヘアも意味のわからない言葉。

レイチェルリッチモンド伯爵って言葉もそう。
レイチェルって女の名前だよね?
なのに伯爵?
 
パソコンやスマホで調べればすぐにわかるんだろうけどさ。
人力というか誰かが知ってるんじゃないかと思って調べてない。


あ、「わにわにしちょし」ってのも追加で。

ふぇすちばる

March 23 [Thu], 2017, 21:18

近所の公園で行われるチューリップまつり

ここの公園は季節ごとにいろんな花を植えていて春はチューリップ、夏はひまわり、秋はコスモスを大量に植えているらしい。
噂では10万本を超えるとかなんとか。

ついでに命山と名付けられた津波から避難するため小高い丘も完成しセレモニーがあるそうです。








ほとんど咲いてないけど大丈夫?


話は変わって。
実は先週半ばから右の手足が動くようになってます。
動くと言ってもほんとに動くだけ。
手はグーパーができるだけで握力はほぼなく物をつかむことはできないし、肘から先を胸の高さまで上げることができず、足は水中ならなんとか動かせる、程度です。
自重を支えられないようなヤワな筋肉ではないはずなのですが、今のところ大気中では役立たず。
水の中で動かせたからといって何ができるわけでもありませんが、とりあえずリハビリをはじめました。

過去に一度動かせるようになったらその後の回復は早かったらしく、杖での歩行ができるようになるのは時間の問題だろうと周りの連中は楽観視しています。

歩行は無理でも両手がある程度使えるようになれば、トイレのたびに人の世話にならなくて済むので今よりは私の尊厳は守られるような気がする。

ぶっちゃけて言うとね。
歩けないとか利き腕が動かないとかそういうのはどうでもいいのよ。
その結果としてトイレに行く度にスボンの上げ下げをお願いしなきゃいけないってのが私の無きに等しいプライドを傷つけていくわけで。

もう私のプライドはヘアライン加工のように傷だらけよ!

まあ、そんな細かい傷なんて気にならないくらい大きくて深い傷もいっぱいあるんだけど(笑)

腕が動けば車椅子に乗れるし、トイレもなんとか自分でできる。
足よりもまずは手。

いるみねーしょん!

March 19 [Sun], 2017, 23:12
昨日に引き続きなばなの里でイルミネーションを見てきました。

昨日は点灯する瞬間を見るぞ!と混雑するのを覚悟で待っていたわけです。
わかっちゃいたけど車いすの私では前の人が邪魔であんまりよくわかんなかった。

今日は21時前に行き人が少なくなってからのんびりとまわってきました。
こういうのはゆっくり見たいよね。

というのはタテマエで。
実はちょっと風邪をひいてた。

昨夜の話。
チョッお酒を飲んじゃってさ。
記憶がなくなる前に隣の部屋の布団に入れば大丈夫だろうと思ったんだけどね。

今朝、寝室とは別の飲み食いしてた部屋で全裸で目が覚めたわけよ。
私だけならよくある話なんだけど、私を含め4人みんな全裸で寝てたのよね。

聞いた話では私が布団に入ってから1時間経たずにトイレに連れて行けと言い出したらしい。
らしいってのは後々聞いたからなんだけど。
この時点でいい感じに酔っ払ってたんだと思う。

トイレから戻ってきてなんやかんやあって野球拳をしたんだと。
バカじゃねーの?
みんなパンツに浴衣を着ただけだよ!
2回負けたら全裸じゃん。
私に至ってはパンツ履いてないから1回の負けで全裸ですよorz

男しかいない状況で野球拳。
しかも結果的にみんな全裸。
いろんな意味で敗者しかいないよね?
挙句に私は風邪気味で夜まで寝てたし。

絶叫系が好きな二人は朝からランドで楽しんできたらしい。
そういうのが苦手なもう一人が私の看病ということでお留守番。

ま、夕方には私も復活したし、お留守番の友人も私を放置してお風呂を堪能したらしいから結果オーライ。

という事にしといてくださいm(_ _)m
P R
QLOOKアクセス解析
最新コメント
アイコン画像わたろう
記憶の仕方 (2017年04月15日)
アイコン画像bradford
面倒なことになってる (2017年04月11日)
アイコン画像わたろう
面倒なことになってる (2017年04月11日)
アイコン画像bradford
面倒なことになってる (2017年04月11日)
アイコン画像わたろう
面倒なことになってる (2017年04月11日)
月別アーカイブ