塩川の麻衣

March 21 [Mon], 2016, 4:54
びっくりするほど気にはしていませんがテッシュを引きも切らずに用いています。あれば役立つものというか、逆を言えば、手元になければ不便利ですよね(笑)。
ティッシュペーパーはすごくガチガチしていて水分を拭き取る力がないものから、フワフワで肌触りの良いものまでいろいろです。
最近、私はしょっちゅうセールで売られている物を使います。値下げしないものは心地よいですが、「1枚の単価が高い」ので、気軽に使うことを戸惑ってしまうからです。
ところが、安いティッシュは自制せずに用いることができて便利です。花粉症の季節には、ごわごわティッシュからシルクの肌触りのものに取り替えます。
かたいもので鼻をかむと鼻が充血し、真っ赤なお鼻のトナカイさんと同類におさまることになります。
ティッシュはあって当たり前だとみんなが思っているもの、しかし、その果たす役割はかなりデカいと言っても良いのではないでしょうか。
ティッシュが存在しない時代を思い浮かべると、チリ紙の代替として古い布を用いることにするのでしょう。
そうは言っても慣れることができれば、冷静でいられるのでしょう。とは言っても、たとえば、花粉症の症状がひどくてチリ紙とは切っても切れない関係の場合はトラブル発生!となるでしょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カズマ
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bpaodttniartmh/index1_0.rdf