n'DooLマキシシングル「14分の1DooLs」 

2009年03月04日(水) 11時48分
2007年10月3日発売。



1曲目「new world」

評価:2
鍵→疾走感ある爽やかさ。


前回のオムニバス曲とは違って疾走系の曲。
爽やかな曲調。
非常に聞きやすいのだけれども、印象に残りにくい感じ。
オムニバスの時の歌声と違ってる気が…
こっちのが好み。
歌は上手なのだけど、力強さはないと思う。
超個人的感想を言うと途中「パン、パン」と鳴る部分があるのですが、
ケツドラムにしか聞こえなくて吹いたというね(ヲイ)
気になった方は一度(笑)



2曲目「main dish」

評価:3
鍵→可愛らしい曲調。


題名から格好良い系を想像したのですが、
ちょっとイメージと違った。
可愛いホラー系な感じ。
音ゲーとかにありそう。
個人的には好き。
けど、もっと可愛い感じに歌ってても良かったかもしれないと思った。
V系バンドのララやミックススピーカーズインク辺りが好きな人には好みなのではないかと。



3曲目「coup d'etat〜クーデター〜」

評価:2半位。
鍵→無難に纏まっている所。


なんか本当上手く纏まってて余り面白味がないともとれる曲。
ていうか、やっぱり声に力がないのが気になって気になって…orz
また聞こうかって言う気には余りならないなぁ…。
相変わらずケツドラム風に聞こえるのも気になる…
これといった特徴がないのってある意味なんの感想も持たないものだね…







総評として、2曲目は好みなので、また聞くかもしれんって事位でしょうか。
歌声に力がないのが本当残念でならない。

ちなみに「ん」から始まるバンド名に惹かれて聞いてみました(爆)

n'DooL「ALTERATION」 

2009年03月04日(水) 11時12分

2006年12月10日発売オムニバス
「Vision」収録。

評価:2

鍵→でだし。



このオムニバスの為に作ったのか、でだしの「ヴィジョン」という言葉が結構耳に残った。
全体的にスローペースなので、苦手な人には眠たくなると思う。
私は正直ちょっと寝そうになった。
あと、多分声が私の好みではないのだと思う。
昔の黒系のV系で良く聞いた曲調かも。
声の伸びは良いので好きな人は好きな歌声。

約6分あるのだけど、気付いたら4分とかなので、
長く感じないという事はそこそこ聞かせる力はあるのだと思う。


多分今回聞いて終わりになる率高し。
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31