テスト終わった! 

2006年07月05日(水) 19時53分
やっと終わったよ。
ていうか、公民の問題見た瞬間、泣きそうになった。ホントに。
歴史10分で解く羽目になったし。
理科散々だったし。問題文ちゃんと読めてませんでした。ごめんなさい。
個人的には頑張ったんだけど、まだまだたりなかったんだろうなぁ。
例えば、集中力。そんなもの、お母さんのお腹の中に忘れてきましたよ。
頼みの綱の社会科がぁぁぁ
こうなったら、夏休み明けの実力で挽回するしかない!
私立受けないんだったら。
三者懇談怖いわ。ホントに、怖い。
ばっさり斬られたら‥‥やっぱり夏休み地獄の猛勉強しますか。
やるっきゃない!

もうすぐパイレーツ公開!
ジョニー・デップ!公開日に見に行きますよ。ええ勿論。
がっつり堪能してきますよ。
ひゃっほう!

原因、オレ 

2006年06月17日(土) 14時32分
なんか、ここ三日くらい多忙だったような感じが‥‥。
実際はそうでもないんだろうけど、どっと疲れてる気がする。
‥‥‥‥ああ!課題とかを後回しにしてたからか!
原因判明。

部屋の片づけしたいなぁ、と思ってやってみたはいいものの、あんまり変わらない。ごちゃっとしたマイルーム。‥‥う。
発見。溜息と悪口雑言が増えた。
些細なことで苛々しすぎ。みみっちく成長しつつある今日この頃。
『素敵なおばさん→おばあさん』計画に早くも壁が!
下唇を噛むのも増えた、かも。

広がる、世界、きらめく 

2006年06月03日(土) 15時09分
超大型集団での二泊三日の沖縄旅行。
降りしきる、スコールみたいな雨の中平和祈念公園へ行き、宮良さんのお話を聞き、サーターアンダギーを食べた。
見かけによらず紫外線の強い曇天の下、紅イモチップスを作り、ドラゴンボートに乗り(身投げしてやろうかと思った)、海に潜り、バーベキューした(あれほどの苦痛はなかった)。
降ったり止んだりする雨の中、国際通りを歩き、首里城へ行き、感激し、機内で弁当を食べて帰った。
実にハチャメチャで無茶苦茶な三日だった。
しかし、どうやら学校というのはバーベキューがお好きなようだ。あんなん、脂っこくて食べらんねぇってぇの。
実に‥‥実に愉快だった。
沖縄という存在が、これまではとてもとても遠い‥‥まるで夜伽話のようなものだったそれが、肌で感じられて、ようやく現実のものになった。手に、した。
首里城にも興味を持った。何よりもあの言語と色彩。
口喧嘩をしたり啖呵をきってもどこか抜けている、方言。
赤色が鮮明な、存在感のある色。
美しいものを見つけた、と思った。

三日前 

2006年05月19日(金) 19時13分
もういくつ寝ると、中間考査。
カウントダウンはとうに始まっていたり。
なんでか、今回はこれっぽっちも危機感がない。
受験生なのに。珍しく地理やばいのに。
どうしたらいいんだろう。もういいや。このままへろーんって突っ走ろう。
特別秀でてなくたっていいよ。そこそこでいいよ。
でも前回より点数落ちてたら‥‥それはピンチ。
あと三日だけど、短期集中でいこう。
そうさ、やればできる! やらなきゃできない!

_完全燃焼 

2006年05月07日(日) 10時35分
第二回定期公演会終了。
無事終了。
初っ端のコメディはすべってすべって、演技中どうしようとか焦りまくりだったけど、
お客さんいっぱい来てたし良かったかな。でもやっぱり、満足はしてない。
コメディは笑ってなんぼだからね。もっともっと精進しなくちゃなあ‥‥と改めて実感した。
音響はばっちり。自分を誉めてあげたいくらい頑張った。
やっぱり音響とか照明って、楽しいよなあ。

随分遅くなったけど‥‥銀魂アニメ化おめでとうっ!
動く銀ちゃん、喋る神楽ちゃん、そして何よりマヨラが!
一回目から放送ギリギリのラインで、PTAさんから苦情がこないかとハラハラしてたけど、杞憂に終わって良かった。
これからもマヨラの活躍を期待してたり。

ストレスの堆積岩 

2006年04月20日(木) 18時40分
のっけから愚痴。
どうしてこうも女子中学生っていうのは常識がないんだろう。
義務を義務であると認識できていないなんて、論外だと思うんですが。
掃除はしなくちゃいけないこと、つまり義務。例えどんなにちっぽけなオツムであったとしても、
それくらいはわかるでしょ。わかっててやらないのか、わかっていないのか。
予想。わかっていない。
しかし悪賢い。担任の前ではちゃんと(というかちょろっと)やるんだもん。
担当の先生がいないからって何だその態度は。おまけに、悲鳴もかくやというほどのキンキン頭に
響く声で笑いよってからに。
おかげで、私しか掃除してないよ。
ストレスが溜まる溜まる。爆発する寸前。
気が短いからすぐドッカーン! なんだけど、クラスではしおらしい生徒をやってるから誰も気づきやしない。
部活がなかったら学校に行きたくないくらいだ。
おかげで溜まったストレスは八つ当たりで発散してるから、他の部員に迷惑がかかるかかる。
‥‥これは私の責任か。
とにかく、どうにかしたい。

仮入部に男子来たぁ!
純朴そうだ。でも何か勘違いしてる。意欲的なのは認めるけど、もっと考えようね。
じゃないと私みたいになっちゃいますよ。
明日からたっぷり使わせてもらうよ。雑用紛いのことで!

新学期スタート 

2006年04月11日(火) 18時46分
新学期が始まってしまった‥‥。
それはつまり受験生の始まりとも言うわけであって‥‥いや入学したときからなのかもしれないけど。
考えるだけで憂鬱!
そりゃ、知識が増えるのは楽しいけど、それは雑学とかにおいてであって、決して水素とか比例とかは入らないんだよ。入らないのに。
みんなと離ればなれになるってことの方が、憂鬱かも。
まだまだ一緒にいたいのに!
多分、これは乗り越えなければいけないことのひとつなんだろう。
誰かが死んでしまうのと一緒で、あらがうことのできない許されない、そういう流れなんだろう。
そうやって、しょうがないんだって言い聞かせる。
進学したって友達はできるだろうし。
だけど、もう、今みたいになることはない。そっくりでも、それは一瞬だから、取り返しのつかない一瞬だから。大事にしなくちゃいけない。
わかってる。
でも、頭でわかってるつもりでも、わかってない。わかりたくない。
ずっとずっと一緒にいたいと思う。
ああもう! センチメンタルになってしまった!
もうすぐ定期公演会もあって、テンション上げていかないとダメなのに!
しっかりしろよ。自分。

プレーンマフィンとレーズン 

2006年03月24日(金) 21時09分
365日のうち、364日くらいは煙たがっているけど
たまに、ほんの一瞬だけ
それが優しさなんだって 気づくときがある。

当たり前のことだから見逃している。
それとも、照れくさいから?
きっと本当は365日のうち365日
ずっと感じている。

優しさは、抱えきれなくなった愛情がこぼれたものだから

ちょっとだけでも、私には大きい。
だから突っぱねてしまうんだ。
私に そんな価値なんてないから。

今さら言葉にするなんて照れくさいけど、言わなくちゃ伝わらない。
「ありがとう」と「ごめんね」をかけあわせて
−−−大好きだよ!

デルフィニア 

2006年03月19日(日) 21時49分
デルフィニア戦記にはまってる‥‥としか言いようがない。
あれは「はてしない物語」と「村松ともみの東海道中膝栗毛」に次ぐ物語だ!
巻を追うごとに増していく緊張感。ちょっとやそっとじゃ変わらない不変の友情。
ドキドキ・ハラハラの展開。読みながら「ああっ!」と叫んだりほろりと来てしまったり‥‥。
学校で読んでいるときは、さぞかし近寄りがたかったろうなぁ。
いきなりクスクス笑い出すしね。
それにしても面白い!

アビス相似度チェックやってみた。
ジェイドさんがトップに躍り出るのを信じて疑わなかったのに。
ルークでしたよ。
ものの見事にばっちりぶっちぎりでルークでしたよ。
ジェイドさん2番。
−−−−世の中思うとおりにいかないことって多いよね。
何でまたルークかな。嫌いじゃないけど‥‥苦手かも。
まぁ、2番目ジェイドさんだったしいいか。

三寒四温 

2006年03月10日(金) 14時54分
啓蟄も過ぎて春はもうすぐそこ!
春と言えば花見、花見と言えば団子、団子と言えば三食団子、三食団子と言えばピンク、ピンクと言えばイチゴ!春っていいもんだよなぁ。虫はあんまり(と言うかとっても)苦手だけど、そこはしょうがない。干渉しないようにすれば何とか乗り越えられ‥‥るかな?

「このクラスももう一週間とちょっとか‥‥」なんて思うと、もっとバシバシ言えばよかったと後悔の念がどっと押し寄せてくる。掃除くらいちゃんとしろ!とか静かにするときは静かにして!とか相手のこと知りもしないでキモイとか言うな!とか‥‥自分にも言えることなんだけどね。
やっぱり、もっといっぱい言っておけばよかった。まぁ、後々困るのは私じゃないからいいんだけど。私のモットー(3日くらい前に決めた)は「働かざる者食うべからず」だから。給食に文句つけるなら自分で作ってこいだよ。ホントに。
けど‥‥何だかんだ言って、それなりに楽しかったからいいかな。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:boushiya_blog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる