ブシュロンってどういうの?

March 04 [Sun], 2012, 14:21
1858年に創業し、

2008年には創業150周年を迎えた「ブシュロン(Boucheron)」!




最初にパリ・ヴァンドーム広場に

ハイジュエラーとして、

1893年にブティックを構えたことは有名な話です。




自然を活かしたスタイルの、


アールヌーボーやスネークという

スタイルの代表的なモチーフを使用するというのも


真っ先に導入しのもブシュロンでした。



これは、

ダイヤモンドを用いた装飾彫刻について

なんども試行錯誤を重ねた末です。





ハリウッド女優ジョディ・フォスターが、


サファイアの房型イヤリングと指輪を

アカデミー賞での装いに選んだことや、



女優エヴァ・ロンゴリアが、


ホワイト・ゴールドに極彩色のダイヤモンドをはめ込んだ

「ラジャ」のネックレスとイヤリングを結婚式に選んだこと。




また、


フランス人女優ジュリエット・ビノシュが、


ダイヤモンドとルビーであつらえた一点ものの高級ネックレスを


セザール賞のセレモニーの装いに選んだことは有名です。




実績と技術を長い年月をかけて、

創り上げてきた「ブシュロン」。



そのブシュロンの

「キャトルリング ホワイト」。


ご興味がございましたら、一度ご覧になって下さい。


【2月26日 23:59まで送料無料!】ブシュロン...

【2月26日 23:59まで送料無料!】ブシュロン...
価格:198,000円(税込、送料別)





万が一、売れ切れていた場合や

「他のショップも見てみたい!」という方は

こちらもどうぞ。


⇒ ブシュロン キャトルリングの最新情報を楽天市場で検索!