復帰が近づく 

March 10 [Mon], 2008, 14:22
近頃は日記はmixiばかりでこちらはほったらかしです。
やはり不特定多数ではなく公開レベルを限定できるのが安心なので。
やっぱりついつい日常のたわごとや愚痴なんかで子供ネタが多くなるし。
ブログ、HPともほったらかしなので閉鎖も検討中です。
こっちを見てくれる人も少ないだろうし。
もしも見てくれてる方でmixiではお付き合いしてないよーって方がいらっしゃったらメールくださいな。

とりあえず先月末にたくみの保育園の承諾通知が来ました。
ゆうきと同じ園に通えることに決まり、いよいよ職場復帰も近づいてきました。
0歳児クラスとは言え、2年間ゆうきが通ってきた園なので不安はありません。
ベビークラスのお友達もいるので様子は聞いてるし、何より信頼できる保育園なので。
あるとすればどれくらい病気を拾ってくるかってことくらいかなあ。

ワーキングマザーにとっては0歳児クラスから下の子を預けるのはいたって普通のこと。
というよりも1歳・2歳児クラスは激戦だから0歳でいれておかなきゃ認可園に入れない。
上の子と同じ認可園に、ということになると当然0歳でいれざるを得ないが現状。
来年度で3年目を迎える保育園だけれど0歳児クラスですら待機がいるのだ。
うちも1歳になる6月まで育児休暇取ってたらきっと入園できなかった。
たくみと同じクラスになる予定の子には3ヶ月の赤ちゃんもいる。
ゆうきと同じクラスの女の子の弟でやっぱり同じ園じゃないと困るから4月入園。
専業主婦で幼稚園から集団生活、というパターンを考えているママたちから見ると
「赤ちゃんなのにかわいそう」って言われちゃうのかもしれないな。
ま、でも出来る範囲内、選択できる範疇の中ではベストだと思うものを選択したのだと思ってはいます。

6月16日に 

August 01 [Wed], 2007, 15:05
次男のたくみが産まれました
3125g、微弱陣痛だったので促進剤を使ったけれど点滴開始からは4時間での安産。
予定していたわけじゃないけど、結果としてはゆうきも夫も立ち会っての出産でした。

1ヶ月たった今はだいぶ落ち着いて、保育園の送迎も赤ちゃん連れです(笑)

産休に入ってからは 

May 22 [Tue], 2007, 11:55
産休入って久々にのんびり過ごしてるって感じです♪

朝は普段と変わらないペースでおきて、ゆうきを保育園へ送って。。。
本当は3歳児クラスからは玄関でバイバイしていいんですが制服から体操服に着替えて、連絡帳やコップ袋、お食事セットの入った袋を所定の場所に置いてくるという「朝のお支度」が遊んでしまってなかなか出来ないそうで(^^;
ちゃんと習慣になるまで教室についていって見てあげることにしました。
着替えとか自分の場所に置いてくるとかは全然できないことじゃなく、やり始めれば早いので手は極力出さずに声をかけて見てるだけにしてますが、それだけでもかなり違うようです。
今までは色んな先生に「ゆうきくん、お着替えは?」とかわるがわる声をかけられてもなかなか動かなかったらしいので。。。
まあ見てるとこういうのはゆうきだけではないんだけどメンバーは決まってるかなあ?
やらなきゃいけないことはわかってるみたいなんだけど、言われなきゃ遊んじゃうようです。
「でもゆうきくんは泣いたりはしないんで」って先生も言うんですが、保育園自体は楽しいみたいで
「病院(皮膚科)行くから明日はお休みする?」って聞くと「やだ〜!保育園行ってから病院行く」といわれちゃいました。
3歳児クラスの教室に行くと毎朝必ず「ゆうきくんのママ、赤ちゃんまだ産まれないの?」と聞いてくる女の子が2人います。
2人とも末っ子ちゃんで、クラスのお友達の所に次々赤ちゃんが産まれてくるのが羨ましいみたい。
ママに「何で○○のところには赤ちゃん来ないの?」と言って困らせたらしい。
こういうこと言ってくるのはなぜか女の子ばかりなのは不思議。

来週からは妊婦検診も週1回。
あともう少しだけど、1人でのんびりする時間も取りつつ買い物や友達とのランチも。。。
などやりたいことはたくさんです。



産休〜! 

May 14 [Mon], 2007, 3:02
今日から産休突入です〜!
いやあ、早いような長かったような。。。
さすがに連休明けくらいにはお腹が重くて自転車も上り坂とかはきつかったので正直ほっとしてます。
本当はこれから今月末は税金関係で忙しい時期なので申し訳ないような気持ちもあるけれど、
仕事から帰ってきてバタバタ忙しくて疲れてるところにゆうきにわがまま言われるとついついキツク怒ってしまって。
赤ちゃん返りもあって、ゆうきの方も訳のわからないことでわがまま言うんですがね。。。
休みに入ったらもう少し余裕を持って接してあげられたらなあって思ってます。


こんな時間に 

May 07 [Mon], 2007, 3:17
ただいま午前3時。
最近は必ずトイレや気持ち悪さで一晩に数回目が覚めてしまいます。
ゆうきがおなかにいるときもそうだったけれど、本当に臨月近くなってくると眠れなかった。
暑いっていうか、火照るっていうか。。。
それと胃が圧迫されてどういう姿勢でも結局は楽じゃない。
特にトラブルがあるわけじゃなくて本当に物理的な問題だから産むまでどうしようもないんだけど。

とりあえず無理に横になってもツライだけなので、産休に入ったら深夜でも自分の好きなことして気分転換しようかと思ってます。
(ちなみに明日は検診なので仕事は休み)
ブログやmixiの更新、ネイル、ビーズなど赤ちゃんが生まれたらなかなか時間取れないだろうし。
どうせ眠れないなら自分の時間にしてしまえ!

おにぎり散歩 

April 19 [Thu], 2007, 10:40
今日ははじめてのおにぎり散歩。
ゆうきの保育園では3歳児クラスから「おにぎり散歩」というものがあります。
子供たちが自分でおにぎりを作って、給食のおかずをお弁当箱に詰めてお散歩先や園庭で食べます。
家から持っていくものは空のお弁当箱、ランチョンマット、お弁当を包むハンカチ類、麦茶の入った水筒、レジャーシートなどなど。
いつもよりは用意するものが多いけどお弁当の中身を作らないのでたいした負担ではありません。

2歳児クラスまでは同じメニューの給食+お味噌汁(おにぎりはもちろん調理師さん作成)を普通に
ランチルームで食べます。
でも、1年間見てるわけですから3歳児クラスになったら「自分たちでおにぎりを作れる」とか「お庭で食べられる」っていうのがすごくすごく魅力的なんです。
これを一番楽しみにしていたといってもいいほど。
なので昨日の夜から「自分でお弁当箱用意する!」とか「麦茶は首にかけて行く!」とか大騒ぎ。
レジャーシートなんかリビングに広げて「今日の夜ご飯、この上で食べる」という始末。
「今、使っちゃったら明日持っていけないよ」と言って何とか思いとどまらせましたが。。。(^^;

今朝も、「おにぎり散歩♪おにぎり散歩♪」と歌いながらの登園。
今頃は楽しくおにぎり作ってるんでしょうか?
ちなみに上手に作れるようになったら「パパとママにも作ってあげる!」と言ってます。

早いもので 

April 11 [Wed], 2007, 12:23
そろそろ妊娠8ヶ月です。
正直言って、毎日ばたばたしてるのでゆうきの時と違って今何ヶ月だったけ?って感じです。
検診記録見ないと本当忘れちゃうのよねえ。
5月半ばから産休に入るのであと1ヶ月。
保育園の同じクラスのママさんも2人妊婦さんがいるんですが、パート勤務のママは育児休暇がとれず退職なのだとか・・・
法的には認めなければいけない、とされてはいても現実にはまだまだ少数派なのかな?
私は扶養範囲内のパートにも関わらず当たり前のように育児休暇を認めてもらって、特に風当たりもなく恵まれてるのかもしれません。
二人目の性別も男の子と判明。
女の子希望だったけどこればっかりはね。。。
生まれてしまえばどちらもかわいいだろうし、住宅事情や洋服なんかの点では助かるしね。

ゆうきは3歳児クラスになって、制服での通園になりました。
認可保育園ですが、公設民営なので公立とは違う部分がかなりあります。
制服もそのひとつ。
保育園生活も1年を超え、一番変わったのはお友達との関わり方。
ゆうきはあまり積極的な方ではなく、お友達に手を出すこともないけれど一人でいることも多かった。
最近は自分からお友達に声をかけたり、一緒に走り回ったり。
同じマンションの1Fに住んでるく○みちゃんとは入園前から仲良しでしたが、最近は仲良し度アップ!
学年がひとつ違うのでクラスは別だけれど同じ保育園。
帰りに保育園の玄関で会えば手をつないで門まで歩く。
園庭で遊んでなかなか帰ろうとしないので、ママ2人で「帰っちゃうよー」と門の外で様子を伺ってると
「ママ、行っちゃヤダ〜」と泣き出したく○みちゃんのもとに走りよって「一緒に行こう」と手を差し伸べて、二人仲良く手をつないで門まで来たこともありました。
お互いに大好きなようなので微笑ましい限りですが、男の子と女の子なのでいつまで仲良くしてくれるかなあ?


実は・・・ 

December 12 [Tue], 2006, 15:53
かなり放置してしまいました。
実は現在妊娠4ヶ月に入ったところです。
かなり軽かったもののツワリや、ずーっと続いてる咳のおかげでゆうきと一緒に寝ちゃってました。
今はツワリは治まりましたが、咳はひどくはないものの薬が飲めないのでずーっとです。

最初は「子供は1人でいい」という気持ちだった我が家ですが、方針を転換した理由はひとつ。
今の職場はパートでも育児休暇が取れるから。
他の支店でパートさんが育児休暇を取った実績もあるし、取得できる条件はクリアしてる。
先月、妊娠報告して無事育児休暇もOK頂きました
5月末まで働いて、6月から産休です。(予定日は6月22日)
子供が増えればお金もかかるし、仕事を辞めれば収入も減る上、保育園もやめなきゃいけない。
育児休暇が取れないなら、2人目は作ってなかったと思います。
更に言うなら、夫の実家は遠すぎるし、私の母親はリウマチなので世話をかけるのは難しい。
でも今ならゆうきは日中保育園にお願いできます。
夜8時までやっている園なので、6時以降まで預かる子には夕食も出るんです。
しかも夕食は1食250円。
出産の入院中や産後しばらくは延長保育OKなので頼るつもり。
これだったら私が入院中も夫の負担も最小限で済むし、ゆうきも普段に近い生活だし。
下の子も再来年度で、0歳児クラスに4月入園させるつもりでいます。
4月入園で入園時に6ヶ月過ぎている、というのを実は狙いました。
1歳児クラスからの入園ではパート勤務じゃ枠が少なくて厳しい。
かと言って授乳が頻繁な月齢で預けるのは自分も大変。
全ての条件をクリアしている今なら、というかなりの計画出産なのです(^^;

出産前までは忙しいけど、産後は1年休暇取れるので下の子の慣らし保育はゆっくりできます。
無事出産、そして下の子もゆうきと同じ保育園に入れることを願う日々です。



痛い 

September 30 [Sat], 2006, 4:11
先週の金曜に右下の親知らずを抜きました。
まず担当医の従兄弟が奮闘するも抜けず。
更にクリニックの院長も加わっても抜けず。
結局3箇所ほど切開して、所用時間1時間ほどで抜けました。
まあ、やってるときはいいんですよ。
痛いって言えば麻酔追加するので大して痛くないし。
歯を砕いて抜いたりするともっと大変らしいし。

抜歯後の注意点として「強くうがいしたりして、カサブタになりかけてる血の固まりが取れちゃうと
すごく痛いから」といわれました。
従兄弟は自分がそれをやってめっちゃくちゃ痛かったと言っていたんですが、どうやら同じことをしてしまったようです。
1週間後の抜糸に行ったときに「痛み止めが切れると痛いです」と言うと「え、まだ痛むの?」と院長に言われて状態をチェック。
とりあえず糸を取ってから細かく見てもらったらやはり全くカサブタがなく未だ穴はふさがらず、骨が見えてる状態らしいです。
痛いのが続くけど切開したらこんなもんなのかなあと適当に考えてたら、そういうことではなかったようです。
とりあえず皮膚がふさがる見通しがつくまで毎日消毒通い&抗生剤、鎮痛剤は続くようです。
あーあ。。。

早期教育って? 

September 15 [Fri], 2006, 3:15
地元の育児サイトや大手育児サイトを見ると時節柄幼稚園の話題で盛り上がってます。
うちは既に保育園に通っているのであまり関係ないですけど、本当に各園いろいろで迷うのもわかります。
私も3月末に転園するか否かで迷いましたし。
うちは転園して大正解だったと思っています。

元いた園は早期教育を推奨する方針で、毎日のカリキュラムが細かく決められていました。
たしかにやらせていることは一般的な保育園・幼稚園よりも高度なんです。
なので元々は早期教育には興味のなかった私も「やらせればできちゃうんだ」と期待する気持ちが出てきていました。
その園に通っている子の保護者の多くはその早期教育への期待が高くて、「ここに居れば優秀な子になれる」と気持ちもあるようでした。
転園を決めた後も本当にこれでよかったのか、今の園生活が始まるまで悩みました。

今の園は年間を通じてのスケジュールは色々ありますが、「お勉強」というようなものではありません。
季節の行事、野菜の栽培や虫の飼育など生活に密着したものが多いです。
言葉に関しても前の園はフラッシュカードなどを使っていたのに対して、絵本や遊びの中で吸収しようという方針。
まずルールを決めてから、それを説明してから自由に遊ばせる、ということが多く子供たちも信頼されているという自信がつくのか皆ほんとうに楽しそうなんです。
ゆうきのかかりつけの病院は前の園の近くなので「ご挨拶しに行く?」と聞いたら「絶対に行かない!」と言われてしまいました。
「どうして?」と聞くと「怖いからイヤ」と言うのです。
保育士の先生たちは本当に熱心でいい方たちでしたが、園長先生が自分の揚げる保育方針が絶対!という方できっと何らかのプレッシャーがあったのだと思います。
今のゆうきは自分で納得して、選んだことは集中して取り組めますが、そうでないことはダメです。
きちんと説明して納得させれば片付けなども早いけれど、納得いかないときは頑として動きません。
この年齢は多かれ少なかれこういうものだと思いますが、ゆうきは特に「自分で!」という子なので「やらなくてはいけないこと」が多すぎる保育園はきっと合わなかったのだと思います。
フラッシュカードを使った音と絵での「刺激」としての言葉よりも、自分の目で見たもの、聞いたものの名前の方が遥かに早く覚えられるようです。
こういうことも個人差があるでしょうし、フラッシュカードがすごく効果的な子もいると思います。
でも、ゆうきにはそうでなかった。
英会話についても前の園は1歳児から、今の園では特にありません。
私は早期の英語教育にはむしろ反対派。
単に発音が良くなっても、言葉でのコミュニケーションが充分に出来ない1,2歳児に母国語以外の言語を教えることに意味があるとは思えないのです。
英語は学問ではなく言葉なのだから。
きちんと言葉を使って自分の気持ちを伝える、ということが出来るようになってからでいいと思ってる。
目の前にいる家族やお友達、先生とたくさん話したい。
そう思うことが言葉の発達に繋がっているのだと、最近は思います。
そんな子供の気持ちを大事にしてくれる今の保育園がゆうきも私も大好きです。

色々なことができるようになるこの時期、出来る子を見れば期待する気持ちもわかります。
けれど、特に優秀でなくてもいいんです。
まっすぐ優しく育ってくれればそれが一番です。





P R
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像まみ
» 復帰が近づく (2008年03月15日)
アイコン画像千彩ママ
» 復帰が近づく (2008年03月13日)
アイコン画像mami
» 6月16日に (2007年08月30日)
アイコン画像Kei
» 6月16日に (2007年08月27日)
アイコン画像mami
» 早いもので (2007年04月14日)
アイコン画像tisaママ
» 早いもので (2007年04月13日)
アイコン画像mami
» 実は・・・ (2007年01月13日)
アイコン画像トモ
» 実は・・・ (2007年01月06日)
アイコン画像まみ
» トイレトレ (2006年06月21日)
アイコン画像kusu
» トイレトレ (2006年06月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bosotte
読者になる