ラジオメモ。

November 20 [Tue], 2012, 18:51
「ラーメンの歌」
馬場 俊英

ブランド?メモ。

November 16 [Fri], 2012, 12:39
最近見かける猫はこいつか!
Ne-net

ラジオメモ。

November 14 [Wed], 2012, 16:15
ここら辺に素敵な曲が有った。

■2012/11/13 19:07
「A LOVER'S CONCERTO」
SARAH VAUGHAN
■2012/11/13 19:11
「SHOOTING STAR」
OWL CITY
■2012/11/13 19:15
「LOVE COME DOWN」
EVELYN CHAMPAGNE KING
■2012/11/13 19:22
「黄昏を遊ぶ猫」
東京スカパラダイスオーケストラ
■2012/11/13 19:28
「DAYS OF WINE&ROSES」
ELLA FITZGERALD&JOE PASS


調べたところ、気になっていたのはOwl CityのShooting Starでした。
素敵な歌詞。素敵な音楽。良いね。
Owl City - Shooting Star
http://www.youtube.com/watch?v=Uq8Dgcy4MDY

映画メモ

November 04 [Sun], 2012, 22:28
ニューヨーク アイラブユー

気になる漫画メモ。

October 31 [Wed], 2012, 17:29

恋人も自分も感情的になりやすいのかな。

October 30 [Tue], 2012, 17:51
相手がカッカしてることに気付いて、まずは自分から落ち着こうと考えられるようになったことは僕の少しの成長だろうか。

PRICELE$S

October 29 [Mon], 2012, 21:51
金田一?
木村拓哉と藤木直人って、なんか似てるよね。すごく自信家なイメージ。ショースターやもんなー。

夢メモ。

October 29 [Mon], 2012, 11:33
車で人にぶつかり、それを隠し、見付かり、その処理に追われるという悪夢を見た。でも、間に僕が役者としてステージを踏み、演者やスタッフと仲良く打ち上げするという楽しい場面を挟み、上下の落差が激しい夢だった。
雲の無い空に風船やフラフープや色んな紙とか、色んなものが打ち上がっていた。
祖父が実は関電で魚の養殖を生物工学的にやっていたという場面も出てきた。

映画「009 RE:CYBORG」の感想!

October 28 [Sun], 2012, 3:19


こんにちは!山田とむです!∩^ω^∩
だんだんと寒くなってきましたね!でもでも、元気に楽しく毎日を過ごしたいですねー!!!一緒に冬を素敵に乗り切っていきましょう!!ヽ(゜∀゜)ノ

 サイボーグ009の映画観てきました!大好きな声優さん、好きな監督、大好きな作曲家!これは観るしか無い!と勢いで観に行ってきましたヽ(*´∀`)ノ
 まず一番最初に言いたいのは、「川井憲次の音楽がすっごく良かった」です!!!何度も何度も川井憲次味の和音が出てきたりで、作品の世界が彼の音楽に染まっていて、彼の音楽の持つ世界観について想いを馳せることができました。攻殻機動隊シリーズの劇場版作品「イノセンス」を観た時から川井憲次さんの音楽がものすごく好きです。あと、エレキギターの曲って彼のイメージに無かったんですけど、すごくストレートにヒーローっぽくて(ロックマンX思い出しました)かっこ良かった!!!
 この作品の展開や演出は古くさくて、いかにも昔の作品ってところも有ったし、同じ神山健治監督の作品「アップルシード」を思い出すいかにもCG的な動きは、僕の好みではなかったけれど、最後の解決の仕方は「こんな終わらせ方もありやったんや」と思え、今の僕には斬新だと思える終わり方でした。とりあえず、観終わってからパンフを買いに行きました!w
 あと、ひたすら全裸で空を飛ぶという、ともすると変態的な役を小野大輔(大好き!)が演じてたのは個人的に素晴らしいキャスティングだったと思いました!!!ヽ(゜∀゜)ノ
 僕は原作を読んだことが無かったので、サイボーグ009自体が作者が亡くなっていて永遠に未完の作品ということで、関係者が補完した完結編等を含め、元々の作品に触れてから、もう一度あらためて映像で観てみたいなぁと思える作品でした!(`・ω・´)
 最後に、作品の描く「正義」について。たまたま今日「世界報道写真展2012」という、世界の報道カメラマンが撮った写真の展覧会に行って、日本ではあまり報道されない世界の色々な歪みや痛み、苦しみ、あるいは叫びを、写真を通じてまざまざと見て感じた後だったため、登場人物たちの言う「正義」や「悪」について更に具体的なリアリティを以て感じることができ、僕もヒーローになりたいなと観終わった瞬間に思ったのでした。僕って単純です。
 全体を通して見ると、個人的には75点くらいの良い作品だったと感じているのですが、ただ、エンドロールに入る前、「ここで終わると納得できないぞ!終わるなよ?終わるなよ……?!\(^o^)/」と念じてしまったのは、物語に論理的整合性を求めてしまう現代人の(あるいは僕の)性だったんでしょうか。
 以上、「009 RE:CYBORG」を観てきての感想でした!
 映画って手軽に非日常を体験できて良いですよね!映画って素晴らしい!!映画、愛してるぞ!!!\(^o^)/
 今日も最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました!!!!(*´∀`*)

気になる映画メモ。

October 27 [Sat], 2012, 20:43
クリックで救える命がある。
http://yaplog.jp/born-cat/index1_0.rdf
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:富夢(とむ)/蒼野 友
読者になる
私はあの山田とむさんとは別人です。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
アイコン画像山田とむ
» 涙が出そう。 (2011年07月16日)
アイコン画像くろねこ(´・ω・`)
» 涙が出そう。 (2011年07月12日)
アイコン画像山田トム
» あともうちょっとーっ! (2010年03月21日)
アイコン画像爬虫類。
» あともうちょっとーっ! (2010年02月14日)
アイコン画像
» 昨日の出来事。 (2009年06月11日)
アイコン画像爬虫類。
» 誕生日祝いのお返事。 (2009年05月11日)
アイコン画像富夢@管理人
» 恋愛恐怖症。 (2009年03月15日)
アイコン画像山田トム(管理人)
» (無題) (2009年01月23日)
アイコン画像
» (無題) (2009年01月19日)
アイコン画像トム
» 真面目さの空回り。大回転中です(´;ω;`) (2008年09月27日)
P R
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ