放浪人の帰還 

August 16 [Wed], 2006, 1:50
目が覚めると、そこにはカイと名乗る武器屋が立っていた。
カイ「やっと気がついたようだな。長い旅に疲れて眠っていたようだな」
ボーグ「ほむ・・いまは何年何月だ?」
カイ「2006年8月14日・・・ここはイダーだ」
ボーグ「10ヶ月近く町を離れていたのか・・」
カイ「時代遅れの装備にスキルも古くさい振り方だなwしかも強化リングもD装備も持って無いじゃないかwしょぼいなw」
ボーグ「うるせぇ!てかこの町、過疎じゃねえかよ。えらそうにするな」
カイ「なにも知らないんだな。ショッピングモールはジュウに移動したさ」
ボーグ「ま・・祭り・・・アークス祭りはどうなったんだ!」
カイ「記憶が戻ってきたな。献身的なアークス達が盛大に行ったさ。あんたの時代じゃないんだよ。そうそう昔の知っている面々もみんなあんたより遙か上のレベルさ。」
ボーグ「フッ・・・老兵って訳だな」
カイ「あきらめてサマナあたりに転職しなさいな」
ボーグ「なめるな、武器屋!おれは再び弓を手に暴れるさ」
カイ「そうか・・よかった。まあ、その前にクエしてけ」
ボーグ「そうだな・・・試合勘を戻さなきゃな」

そう、わたしは戻ってきた。
アークス祭りを行ってくれた多くのアークスへの感謝を伝えに。
新たなモンスやDを踏破するために・・

今回は復帰宣言のみですが、次回からは再び旅の記録が始まる・・
長寿と繁栄を!
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:borg
読者になる
Yapme!一覧
読者になる