はじめに 

April 12 [Sun], 2009, 16:43
はじめまして。

このブログは、私が2009/4/4〜4/11に行ってきたボラボラ島の旅行記です。

私自身、ホテル選びや持ち物、アクティビティなど色々な情報をインターネットで集めて
結果的に非常に役に立ちました。

行った人はみな口をそろえて言いますが、ボラボラは本当に素敵なところ(帰ってきたその日に、奥さんと「次はいつ行こうか」なんて話してしまう程)です。
地球上にこんな素晴らしい場所があるんですね。本当に感動します。

ボラボラ島への旅行は間違いなく、一生の思い出になることでしょう。
そんな旅行を少しでも楽しく、後悔の少ないものにするために、私が感じたことを載せようと思います。

このブログが、みなさんのボラボラ旅行に少しでも役立ってもらえると幸いです。

ホテル選びについて 

April 12 [Sun], 2009, 16:56
ボラボラ島へ行くにあたり、みなさんが最も悩むテーマのひとつが、ホテル選びだと思います。(私たちもそうでした。)

特にボラボラ島のように観光する場所が殆ど無く、ホテルに滞在する時間が長い場合はホテル選びが
非常に重要になってくると思います。

私たち泊まったホテルは「ボラボラ・ラグーンリゾート&スパ」というホテルです。
http://www.boraboralagoon.com/web/obor/japanese-bora-bora-lagoon.jsp

ホテルを選ぶ際のポイントは
1.目の前の海に魚が多いこと
2.部屋から山(オテマヌ山orハピア山)が眺められること
の2点でした。

このポイントに合致するホテルは「ボラボララグーンリゾート」か、「ソフィテル・モツ」だったのですが、
ソフィテル・モツはバスタブが無かったり、サービスの質などを考えた結果、ラグーンリゾートにしました。

結果的に、今思い返すと「ソフィテル・モツ」でも良かったかな〜と思ってます。
もちろん、「ボラボララグーンリゾート」に不満があったわけではなく、素晴らしいホテルだったのですが、
「ソフィテル・モツ」でもまた違った楽しみ方ができたかなと思ってます。

まず一つ目の「目の前の海に魚が多いこと」ですが、
私たちが泊まったラグーンリゾートにも魚はたくさんいます。
朝起きて、海にドボン。目の前には熱帯魚がヒラヒラと。。。
パンを擦るとさらに熱帯魚がウヨウヨと。。。
実際こんな感じだったのですが、ソフィテル・モツの裏手にある「コーラルガーデン」というシュノーケリングポイントには遠く及ばないと思いました。

それに、ラグーンリゾート前の海は岩礁が海底にあるため、実はそれほど綺麗な色をしていないんですね。
よくボラボラ島のポスターや写真で見る見事なエメラルドブルーの海ではありません。
これは行く前から分かってたことなんですが、実際行ってみて、毎日目にする海の色というのは結構大事なんだなと思いました。
この点はちょっと後悔してます・・・
アクティビティでメリディアンやセントレジス方面に行くと、綺麗なエメラルドブルーの海の色をしてますからね。
ちょっと羨ましかったです。

二つ目の「部屋から山(オテマヌ山orハピア山)が眺められること」については大満足です。
私たちが泊まった207号室からは見事な眺望でした。(写真は後ほど沢山アップします)
目の前に遮るものが何も無い状態で壮大な山を眺められるのは気持ちいいものでした。
眺望についてはホテル選びだけでなく、部屋選びも大事になります。
自分達がどのような景色を見たいのか、旅行代理店の担当者にきちんと伝えて、部屋のリクエストを出しておきましょう。

行ってみて感じたのですが、「ボラボララグーンリゾート」の最大の売りは、
ヴァイタペの村が近いことだと思います。
1時間に1本出てる無料シャトルボートで2〜3分もすればヴァイタペの村に行くことができます。
私たちは今回、一切食事を付けないプランだったので、ヴァイタペのスーパーで買出しをしたり、
ヴァイタペからレストランに行ったりと、この無料シャトルボートに大変助けられました。
他のホテルだとヴァイタペに行く場合に料金が発生するそうなので、この点は非常に恵まれてました。

ちなみに、“次ボラボラ島に行くとしたら、どのホテルを選ぶか”ですが、

1位 ソフィテル・モツ
  ・すぐ裏手にコーラルガーデンがある。(みんながお金を払って訪れるシュノーケルポイントに毎日、
   タダで行けるのは何とも羨ましいです。)
  ・日本人スタッフがいなくても何とかなる
  ・バスタブが無くても特に気にならない(私たちはラグーンリゾートで結局一度もバスタブにお湯を
   張りませんでした。)

2位 インターコンチネンタル モアナ
  ・ウワサ通りマティラ岬は素晴らしく綺麗なところだったので。毎日眺めても飽きないだろうな。

3位 メリディアン or インターコンチ タラソ or セントレジス
  ・部屋からのシュノーケリングは諦めて綺麗な海と見事なオテマヌ山を見つつノンビリ過ごす。
   シュノーケルポイントにはアクティビティで訪れる。

番外編 ホテルボラボラ
  ・現在改装のためクローズしてますが、オープンしてるな間違いなくこのホテルに泊まるでしょう。

行った今、このように結構欲が出て、「次はこんなホテル」なんて考えてますが、
行っている間はそんなこと考えませんでした。
目の前に広がる素晴らしい景色にただただ見とれてるばかり。
どのホテルに泊まっても満足度は高いと思います。それくらいボラボラは素晴らしい場所です。
それでも、ちょっとでも良い旅行にするため、自分達がどのようなものをホテルに求めるのか、
しっかり一緒に行く人と話し合って、旅行代理店の担当者と相談してホテルを決めるのがいいと思います。