クリスマスの魔物 

December 14 [Mon], 2009, 17:00
はてさて世はクリスマス一色な今日この頃ですが、先日、久々にデパートが並び立つ中心部に出かけました。

予想通り人がうじゃうじゃと行き違う中、結構そこかしこにデジタルサイネージがあり、ちらちらと横目で見ながら歩いたのですが、寒いし人多いしでゆっくり見れなかったのが残念です。

路面店のショーウィンドウに外向きで置かれているデジタルサイネージは寒い・人多いで見る気にならない。店内に置かれているものも人が多くてゆっくり見れずと、デジタルサイネージいいとこなしといった感じでしたが、書き入れ時で人がごった返していて、売り上げ自体も上がっているならば、購買直結系コンテンツよりもブランディング寄りなコンテンツを流すのもありなのかなと思いました。

というのも、“小粒ながらもキラリと輝く、とてもその質量からは想像のつかないお値段の、指にはめるアレ”を映し出す某高級ブランドのデジタルサイネージを見たが故なのですが、そもそもこの高級ブランドのお店のデジタルサイネージにお値段は出てきません。ひたすらブロンド美女と商品がだらだらと映し出され
るだけ。

でも行き違う人のまにまにチラッと見えたディスプレイに瞬間映し出された輝きに吸い寄せられようにご婦人方は門を叩くのです。勘弁して欲しいですね。

“クリスマス時期であること”・“ボーナス出たばっかり”・“そもそもブランド力がある”ことを考慮すると、通常の運用には当てはまらないかも知れませんが、たとえば飲食店などでもちょっと応用を利かせれば活かせそうな気がします。

流してるだけで人が来る。なんて素晴らしいデジタルサイネージでしょうか。ちょっと考えてみたいと思います。それにつけてもクリスマス時期の宝石店はまさしく伏魔殿でございました。

この頃デジタルサイネージについて考えたこと 

June 05 [Fri], 2009, 10:35
某ショッピングモールの長い事待たされるエレベーターの前にはデジタルサイネージがあっていいと思い、「暇つぶしの何か(デジタルサイネージとか・・・)を置いて欲しい」旨、意見箱に投書してみたり。

もし設置されたら、子ども向けに何かアニメっぽいもの流したり、特定商品のキャンペーンの案内とかを10秒単位で。いやそれこそ5秒1コンテンツくらいで、次から次へと流してくれたら飽きないし、興味のあるコンテンツの途中でエレベータが来ても困らないのに…とかエレベーターを待つ数分の間に軽くイライラしながら思ってみたり。

大晦日じゃなくたって、真夏のある日に意味もなく第九を流してみてはどうだろうか。真夏のサンタにはきっと目を奪われると思います。すごく暑そうだし。つまりは、何故?と思わせたり、「なんでやねん」って言わせて、「画面に目を向けさせれば目的の25%くらいは果たせてないですか?

デジタルサイネージ的に」という事なんですが・・・果たせてないですね・・・ごめんなさい。とグダグダ自問自答してみたり。

さて、取り留めのない話は置いといて、街中でデジタルサイネージを見かける機会もひところに比べるとはるかに増え、中には面白いものや、すごくカッコいいコンテンツも稀に見かけます。

この前見たのは非常にアートっぽく、ぱっと目を引かれ、しばらく見入ってしまいました。コンセプト的な感じで、結局何が言いたいのか良くわからず、どこから誰から発信されているものかさえも、わからなかったのですが、カッコいいことはやっぱり大事だなーと再認識。(デジタルサイネージのコンテンツに限らないし、カッコよければいいというわけでもないですが。)

カッコいいことがカッコ悪いというか、カッコよく見せようと頑張っている感じがコンテンツに現れてしまうことがカッコ悪く思えてしょうがない時期があったりもしたのですが、カッコいいコンテンツ作りたいなーと純粋に思えたのでした。デジタルサイネージはまだまだ楽しめそうです。

スーパーでのサイネージ 

March 17 [Tue], 2009, 10:36
おはようございます。

皆さんはテレビのショッピングチャンネルなどご覧になって商品を欲しいと思った事はありませんか?
私はよくあります。テレビで実演をしていると、これ欲しい!凄い!と思う事はよくあります。
最近見かけなくなったような気もしますが、
以前はデパートなどでは、実演で色々行なわれてましたよね?

みんなその実演を見るとその商品をついつい買ってしまうというような事があったと思います。

弊社では、そういったスーパーなどで、商品を目の前に置いてその商品のデジタルサイネージを放映するといった事をやっています。
ある意味サイネージもテレビのショッピングチャンネルのような効果があるのでは?とちょっと思っています。
でも、本当に最近は、スーパー一店舗につき、あらゆる所にテレビのディスプレイが設置され、あらゆる商品が放映されていると思います。

単に流れているだけではなく、人の目に留まるようなコンテンツを私たちも作っていかなければならないと思う今日この頃でございます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bopddd5
読者になる
2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31