外壁の塗装作業に必要なものとは?

April 21 [Thu], 2016, 16:28
いざ外壁の塗装作業を始めようというタイミングで、なければ何もはじまらない物は何かと言うなら、とりあえずダンボールを外すことはできません。
新しい住まいに荷物を運ぶには、ダンボールで梱包しないといけません。大きくて軽い物、小さくて重い物、ワレ物等々、荷物によって箱の使い分けできるように、サイズは大小用意しておくと使い勝手が良いでしょう。不足してから改めて調達、となると時間の無駄ですし、少し多めに準備しておきましょう。

無料で入手したいなら、スーパーなどお店でもらえますし、新品をホームセンターなどで買うこともできます。
ですが、利用を予定している外壁の塗装会社のダンボールを使うこともできます。
この方が無難かもしれません。市販のものを購入するより安くつくことが多いです。


これから、外壁の塗装の前日に終わらせることを説明します。
まず、当日のスケジュール調整をしましょう。何時の約束で外壁の塗装業者が来るか、何時に作業を終わらせて荷物を運び出さなければならないかという確認をします。できるだけ荷物は運び出しやすい場所に持っていき、業者さんをはじめ、手伝ってくれる人に冷たい飲み物が飲めるようにしておきましょう。



搬入が終わったら、飲み物を出すことで暑い時期の外壁の塗装では心から喜んでもらえます。
先週の土日を使って、外壁の塗装を終えました。
外壁の塗装作業が全て終わり、夕方、部屋の電気をつけて、「これからここで生活するんだ」とジーンときました。
こんなこともめったにないので特別なごちそうとしてピザとお寿司を宅配で、大好きなワインも買ってきて外壁の塗装のお祝いをしました。
まだ片付けや手続きはありますが、新生活を楽しんでいます。
外壁の塗装先がごく近距離であれば業者の手を借りずに外壁の塗装することは可能です。

方法ですが、最初の段階から自家用車を使って、荷物を運べる分だけ転居先に運びこみましょう。



少量ずつであっても、何日もかけますからあまり積載量のない車を使っていても、かなりの荷物を運べるでしょう。

自家用車で難しい大型のものは、最後に一日、トラックを借りるようにします。これで運んでしまいましょう。
こんな風にできると、外壁の塗装にかかる総支出をかなり安くできます。

外壁の塗装を一度でも経験すればきっとおわかりだと思いますが、旧居のガスを解約しなくてはなりません。自分の外壁の塗装でも経験してきたことですが、簡単な手続きをすれば解約はできます。

きちんと解約手続きを終わらせないと転居後に使われた分も請求されてしまいます。


くれぐれも注意が必要です。
しかも、外壁の塗装た月の末日まで支払いが自分になってしまいますので、要注意です。

塗装外壁業者
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bop7x81
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bop7x81/index1_0.rdf