イン・ザ・プール/奥田英朗(1回目2011/02/10)

February 13 [Sun], 2011, 3:59


お父さんとさっかにすすめられて、やっと読んだ。
「いらっしゃーい」って聞こえそうだな。
なんか伊良部は芋洗坂係長みたいなのを
想像しながら読んでみたら頭から離れなくなった!
どの話もおもしろかったあ。

グラスホッパー/伊坂幸太郎 (1回目・2011/1月)

February 13 [Sun], 2011, 3:48


ナイフの使い手「蝉」、自殺屋「鯨」、妻を殺され復讐を試みる「鈴木」。
いろんな殺し屋がいろんな人を狙って働いている。
糸をたぐり寄せるように3人がだんだん近づいていく感じにわくわく。
さっかにすすめられて久しぶりに伊坂幸太郎を読んだけど
この人の話は真面目でもどこかファンタジックな気がして好き。

白夜行/東野圭吾(1回目・2011/01)

February 13 [Sun], 2011, 3:26


雪穂の幼少期の一場面が印象的で頭に残っている。
鍵を忘れて不動産のおじさんに家を開けてもらうよう頼んだ場面から
家庭教師に思い出話と今の家の鍵の説明をする場面でヒヤッとした。
最後の桐原が飛び降りて死ぬシーンが呆気なくて、なんかポカン。
さっかおすすめで初めて東野圭吾を読んでみたんやけど
なんか全体的に難しくてドロドロしてて登場人物が多くて新鮮だった。
すごい分厚い本だったけど楽しかったから全然苦じゃなかった。

キッチン/吉本ばなな(1回目・2010/12月)

February 13 [Sun], 2011, 3:25


これ、新潮文庫の限定の表紙!
たまたまタイミング良く見つけて買えて嬉しい!
内容は、ほんわか。あたしが好きな感じ!
キッチンも、ムーンライト・シャドウも素敵なお話でした。
吉本ばななは優しくて柔らかくてファンタジックで
でも本当に起きるんじゃないかって思わせてくれて
心がほころぶ感じがすごい好き。
さばさばした女の人が出てくるのもいい感じ。
今回は、えり子さんとうらら。
High and dry(はつ恋)を読んだときは
きゅうくんのお母さんが好きだった。
きっとこの先、何回も読みたくなる本。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かな
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bookkn/index1_0.rdf