チャックリべール

November 09 [Wed], 2016, 1:17
長いことピアノを教える仕事をしていますが今日ほど驚いたことはありませんでした
私の教えてる生徒はほとんどが小さい子供から大学生くらいまでなんだけど
今日体験レッスンに年配のご夫婦がいらっしゃって、てっきり奥様の方がされるのかと思ってたら
なんと杖をつかれたご主人の方だったんです
しかも全くの初心者で
何度教えてもドはここだね、と言いながらファをおします
そして帰りに奥様がそっと教えてくれたご主人の年齢
なんと90歳!
なんか嬉しくなっちゃいました
90歳からピアノを弾きたいと思ったTさん
素敵です

音楽に年齢は関係ありませんね

大好きなミックは73歳、まだまだわか〜いって思いました
私もまだまだこれからだな〜

先日空港での待ち時間にファンクラブのYさんに話しかけられました
いつからピアノやってるの?クラシックやってたの?って
確か始めたのは5歳でした
たぶん自分から弾きたいと言ったんだろうけど
よく考えたら音楽の好きな父がやらせたかったのかもしれません
気がつくと当時高かったピアノを買ってくれ厳しい先生が家まで教えに来てました
幼稚園児の私はそれが嫌で外に逃げて叱られて連れ戻された覚えがあります
ところが小学生のいとこのさっちゃんが遊びに来て弾いてくれたクレメンティーのソナチネを聴いた時
あれが弾きたいと憧れたのがピアノを続けるきっかけになったと思います
そしてピアノアルバムのレコードを擦り切れるほど聴いてショパン、モーツァルト、ベートーベンが弾きたいとクラシックピアノの練習をする子供でした
ところが小学生の頃テレビで毎日やってる洋画を見るようになり映画音楽に興味を持ち楽譜を探して弾くようになりました。中学に入るとビートルズが好きになり、ポールマッカートニーのピアノに憧れウイングスやビートルズの曲を弾くようになりビリージョエル、クイーン、スティービーワンダー、エルトンジョンのようなピアノメインの曲を弾くのが好きでした。まだコピーなんかしたこともなく楽譜を買って弾くだけです。

そして高校生になりストーンズに出会ってしまいました
ピアノが目立つロックバンドはたくさんあったのに
ストーンズのピアノが1番かっこいいと思ったのです
そしてそこでブルースピアノを知りました
ずっと後になってブギウギピアノの存在を知りました

きっかけはイアンスチュアートでした

今回ラスベガスのストーンズではブルースナンバーが聞けるんじゃないかと内心ワクワクしていました
12月に出る新しいストーンズのアルバムが何より楽しみです

私はストーンズもブルースもピアノの音を聞いてしまいます
映像を見るとどうしてもミックやキースの動きに目がいってしまうけど音楽だけ聴くときはキーボードの音ばかり聞いてしまいます

ストーンズの魅力はピアノサウンドだって勝手に思ってます
かっこいい曲は大抵かっこいいピアノが入っています
ところがピアノはステージの端であまり目立ちません
いや、ストーンズのメンバーより目立ってはいけないのです

それでもニッキーホプキンスは華麗できらめくメロディックな美しい旋律を弾くので目立ってました
ビリープレストンは見るからにファンキーでプレイも派手でかっこいいリズムで目立ちます
もちろん二人の存在感は大きく大好きなキーボードプレイヤーです

それでも
ストーンズを支えてたのはスチュだと思ってます
彼は目立ったことはしないけどかっこいいブギウギやブルースピアノを弾きます


そんなスチュの存在を思い浮かべると
今のストーンズに於けるチャックリベールはスチュに似ていると思うんです
というかスチュを受け継ごうとしてきた気がします。
チャックのピアノを目立つだの弾きすぎだのいう話をたまに耳にしますが
それはピアノがうまいからついライブで盛り上がるとアドリブが出ちゃうんだと思います
彼は確かジャズピアノの名手。ストーンズの曲を支えるコードプレイに徹するのは逆に大変なことかもしれません


生で演奏を見てるとチャックリベールの存在の大きさに気がつきます
例えばキースもロニーもギターの手を休めることがあるけど、曲を支えているのは
ダリルジョーンズのベースとチャックリベールのキーボード
しっかりコードを鳴らしていました

ストーンズのメンバーに限らず小節数や入りを間違うことがあると思うけど、そんな時も
チャックはしっかり構成を覚えているのでしょう
メンバーがよくチャックを振り返ってる場面を目にしました
特にチャーリーがチャックの合図を見てアイコンタクトしてる様子が見えました

どうやらストーンズの曲の指揮をしてるのはチャックリベールなんじゃないかしら?
そう思うとキーボードの存在が大きく感じられてすごく嬉しい瞬間でした

ストーンズを生で見られるなんて本当に幸せなことです

iPhoneで動画を撮りました
チャックリベールのピアノを中心に撮りました
そんなマニアックなことができるのもライブを生で見られる醍醐味です

そして

ついにチャックさんとお会いすることができました

たまたま偶然ですが演奏前に

もう嬉しくて嬉しくて

ただ後悔するのは英語力が中一レベルなので
突然の対面に緊張して言いたいことの百分の1も言えませんでした


I play piano
i like boogie & blues and rock’nroll
i like your piano
i love you
確かこんなことを言ったと思います
今思うと顔から火が出そうなくらい恥ずかしいです

チャックさんはちょっとオーバーに喜んでくれて
なんだか褒めてくれました(たぶん)

とても優しい人でした

あ〜うれしかったな〜

私の夢はますます広がってしまいました

いつかチャックさんのサウンドチェック隣で見るんだ〜
いつかチャックさんにピアノ教えてもらうんだ〜


最新アルバムのようにブルースばかりの曲ではチャックの本領発揮に違いありません

とても楽しみです



帽子取ればよかった・・・


P R
プロフィール
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
megumick
» チャックリべール (2016年11月17日)
通りすがりの40代女子
» チャックリべール (2016年11月16日)
megumi
» 海外でストーンズを見て (2016年07月16日)
ボノボ
» 海外でストーンズを見て (2016年07月15日)
megumick
» 海外でストーンズを見て (2016年06月13日)
megumick
» メキシコでストーンズのライブを見た!  (2016年06月13日)
duke konomi
» 海外でストーンズを見て (2016年06月09日)
duke konomi
» メキシコでストーンズのライブを見た!  (2016年06月09日)
Yapme!一覧
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/boogie/index1_0.rdf